ナさんの映画レビュー・感想・評価

ナ

映画(623)
ドラマ(70)

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

2.8

鈴木伸之みたくて観た。
漫画読んでた頃トーカちゃんが好きすぎて髪の毛ショートにしたの思い出した。初期のトーカちゃん本当に大好きだった。なつかし〜〜

いわゆる実写化の中では再現度とかCGとか割と成功の
>>続きを読む

4月の君、スピカ。(2019年製作の映画)

1.0

原作未読。佐藤大樹がみたくて観た。福原遥かわいい。

高校生の服装とか映像の彩度とかに平成初期みを感じていたけど2019年の映画と知ってびっくりした。マジか。

星の子(2020年製作の映画)

2.8

芦田愛菜の視線とか動作とかの演技メチャメチャ良……………あと学校の描写が青春恋愛系とかにあるあるな薄ら寒い感じじゃなくて実体があってウワッ!てなった。好き。

信じてるものに依って何が正しいかなんて人
>>続きを読む

ワンダラーズ(1979年製作の映画)

3.0

開始3秒、厳ついハゲ集団が愉快な音楽と共に大集合しててHiGH&LOW THE WORSTかと思っちゃった。さいこ〜〜〜。
チームごとにジャケットとか髪型とか揃える不良たちの文化、好き。

登場がメチ
>>続きを読む

銀河英雄伝説外伝/新たなる戦いの序曲(オーヴァチュア)(1993年製作の映画)

4.0

ドリパス上映にて。
この作品の初見を映画館で体験したくて本伝を爆速でイッキ観したと言っても過言ではない。良い経験すぎて人生の1ページとして魂に刻んだ。

こんなにクラシック音楽が合う作品なかなかないで
>>続きを読む

スキマスキ(2015年製作の映画)

3.0

小汚い金髪の町田啓太を堪能するための80分。あと将康さんのドレッド。

一昔前のB級臭がすんごいと思ったら2015年の映画でちょっと驚いた。
設定というかキャラたちの関係性はすごく面白い。エロシーンめ
>>続きを読む

銀河英雄伝説外伝/黄金の翼(1992年製作の映画)

2.8

「わが征くは〜」で銀英伝を知り、本伝110話完走、2個目の劇場版でこれを観た。なんか色々と拍子抜け。作画とか声優とかが違うっていうのは知ってたけどここまで違うの?!?!

緑川ラインハルトと子安キルヒ
>>続きを読む

アメリカン・アニマルズ(2018年製作の映画)

2.8

私が好きなのは現実味のないプロの出てくる「創作」であって「事実に基づいた話」じゃないんだな〜〜〜というのを実感した。若者たちの感情に身を任せた身も蓋もない展開にイライラしちゃって終了した。

小説の神様 君としか描けない物語(2020年製作の映画)

3.8

期待以上だった。
公開延期で配給変わってどうなるんだろと思ってたけと無事公開されてよかった。

私がLDHファンで劇中歌を歌ってるLeolaが好きでその曲の作詞家も好きで、ってことを抜きにしても、読書
>>続きを読む

ブレンダンとケルズの秘密(2009年製作の映画)

2.5

トム・ムーアのケルトシリーズ第1弾。
第2弾のソングオブザシーを先に観たけど、あっちのが好きだった。

主人公の成長譚、成長する前の主人公にイライラしちゃって苦手かもしれない。おじさんにもイライラした
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

3.5

「theいい話」だった〜あまりガチガチに構えるでもなく、ポロポロ泣きつつのんびり観れた。オチが良かった。
でも自分が3.11の被災者とか関係者とかだったらそうも言ってられなかったかもなとは思った。津波
>>続きを読む

まほうのほうき(2012年製作の映画)

2.8

桃太郎的テンプレ展開が数度続いて仲間が増えてく感じ、めっちゃ絵本ぽいなと思ったら元は絵本だった。
最後に出てくる箒、自分が小さいときよく考えてた魔法の箒と同じでワクワクした。いくつになっても多分私にと
>>続きを読む

ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2014年製作の映画)

3.0

ずっと気になってたトム・ムーアのケルトシリーズ。
アニメーションが可愛らしくてたまらん。シアーシャ、あまりにもこの世のたからもの過ぎるでしょかわいい………
父はしっかりせい。
最後泣いてしまった〜〜上
>>続きを読む

ミッドナイトスワン(2020年製作の映画)

4.8

観て良かった。
天国みたいな地獄、あまりにも美しい地獄だった。でも見てて気分は悪くならなくて、良い時間を過ごした満足度が高い。
途中途中泣きそうになるけどなんとか耐えて、でもラスト5分が駄目でした。あ
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

4.0

楽しい〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!
パフォーマンスのときハンドマイク持ち替えたりフォーメーション移動激しかったり凄い。観ごたえがある。

恋愛恋愛してないのも良かった。あと1センチくらい恋愛要素強か
>>続きを読む

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

2.8

チャリンコ映画と知らずに観たけど可もなく不可もなく楽しめた。実況の臨場感がすごい。

うちの執事が言うことには(2019年製作の映画)

2.5

清原翔と神尾楓珠がみたくて再生したけど永瀬廉の顔がメチャメチャきれいで笑ってしまった。正直演技のマイナスが100くらいあるけど顔の良さのプラスで全部補って±0になってる。強い。弱ペダも見てみたい。>>続きを読む

劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン(2020年製作の映画)

5.0

べっちょべちょに泣いた……泣きすぎて苦しくてあとどれだけ泣けばいいんだ早く終わってくれと思っちゃうくらいだった。すっごく良かった………ありがとう

ずっとずっと楽しみにしてただけ期待値も高かったけどそ
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.5

IMAX、2Dの癖にアトラクション過ぎた。
結局は愛、みいなところ、ノーラン監督全開でもはや笑った。監督の性癖を、これでもかという映像技術と展開で浴びる時間でした。
インセプションといいインターステラ
>>続きを読む

BREAK THE SILENCE: THE MOVIE(2020年製作の映画)

3.8

メンバーの顔も名前も曲も知らないけど、なぜこのグループが世界中で社会現象になってるのか、彼らのビジネスはなぜこんなに成功しているのか、彼らにとってエンタテインメントとは何なのか、事務所は何をしているの>>続きを読む

銀河英雄伝説外伝/わが征くは星の大海(1988年製作の映画)

4.5

エッッッッモ!!!!!始まってしまった!!!!あ〜〜〜!!遂に銀河英雄伝説に手を出してしまった!!!!

こんなに格好良いボレロの使い方ってある?

この時代の手書きのアニメ大大大大好き。1st〜逆シ
>>続きを読む

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

2.8

定期的に「クソガキと歯科医院のお姉さん」の話しかしなくなる知り合いがいて、やけにその設定好きじゃん???と思ってたけど理由が分かった。あの人の性癖の根源はここにあったのか。
良質なおねしょた摂取タイム
>>続きを読む

ロング・ウェイ・ノース 地球のてっぺん(2015年製作の映画)

4.5

あまりにも良すぎた。
ずっとずっと気になっててやっと観れたけど期待以上ですごく良かった。
主線なしの作画が超好みど真ん中、好きすぎて画面見てるだけで泣けた。どこで一時停止してもポスター。どんな感覚をし
>>続きを読む

アヴリルと奇妙な世界(2015年製作の映画)

2.8

普仏戦争が起こらず科学革命も起こらず1940年代も蒸気機関中心の「帝政」フランス、っていう設定はすごく面白かった。カナダの森林巡って米仏がいがみ合ってるのとかも設定が深い。

けどアヴリルがあまりにも
>>続きを読む

海辺のエトランゼ(2019年製作の映画)

4.5

良かった!原作未読、あらすじも読まず観に行ったけどめちゃめちゃ満足度高い。あったかくて幸せな気持ちになった。あ〜〜〜美しかった〜〜〜〜〜〜何もかもが美しかったよ〜〜〜特に瞳の描写が宝石みたいでもうそれ>>続きを読む

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

4.0

思ったより評価低くてえっ?!ってなってる。個人的には凄く好きだった。

5.1サラウンドで観たい映画を観れたなぁという感じで満足度高い。
出撃後の乗員視点になったとき煙とか瓦礫とかで視界悪くなる感じの
>>続きを読む

映画クレヨンしんちゃん 激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者(2020年製作の映画)

4.0

面白かった!!!!!!すごく良かった。
山田裕貴にもっと声の仕事を!!!!!!!!!!!!と叫び散らかしたい。ぼうえいだいじん……推せる……………

ゲスト声優たち目当てで観に行ったけど普通にストーリ
>>続きを読む

王宮の夜鬼(2018年製作の映画)

2.8

清代の朝鮮時代劇ゾンビ映画、絵面が楽しい。新感染といい、韓国映画のゾンビたちは元気が良くて最高。ヒョンビンのアクションがスーパー格好良い。時代劇映画でありゾンビ映画でありヒョンビンカッコイイ映画。

トランス・ワールド(2011年製作の映画)

3.8

うわーー!!面白かった!!!「点と点が線になる」の見本みたい。90分でコンパクトなのも最高によい。後半からどんどん面白くなるし前半の伏線が効いてて楽しかった。いいもん観た。極力前情報ゼロで観たほうがい>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.8

良作!!!!!びっくりした。タイトルとパッケージのB級みといいそれに反した良作ぶりといい、なんとなくブラックミラーぽさある。
さくっと見れるループ物、二度観したくなる。いろんな人の考察よみたい。

旅のおわり世界のはじまり(2019年製作の映画)

1.2

前にウズベキスタン行ったときお世話になったガイドブックの巻末で紹介されててずっと気になってた映画。

もっとキラキラした観光地映画かと思ったけど全然違った。ウズベキスタンの魅力が全然伝わらないし途中で
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.8

好き!!音楽とかTシャツとか果てしなく好き
OP洒落すぎでは??全体的に画面の余白感すごい好きだった

自分の直接の憧れじゃなくて「ああいうカルチャーに憧れてる人たちに憧れてる」節があるので推したちを
>>続きを読む

特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!(2020年製作の映画)

2.5

血小板ちゃんしか勝たん🥺🥺🥺🥺🥺🥺🥺天使〜〜〜〜〜〜☺️☺️☺️☺️☺️☺️☺️☺️

久しぶりに(((石田彰)))てかんじの石田彰を浴びた。

個々のキャラへの愛着はあるんだけど寝てしまったので映画
>>続きを読む

パヴァロッティ 太陽のテノール(2019年製作の映画)

3.0

パヴァロッティのパの字も知らなかったけど観るなら映画館で観ないといけないやつかな〜と軽い気持ちで観たら、間違いなく1ミリでも興味あるなら映画館で観ないといけないやつだった。

ホセカレーラスってそうい
>>続きを読む

WE ARE YOUR FRIENDS ウィー・アー・ユア・フレンズ(2015年製作の映画)

3.5

好き。MPC欲しくなっちゃう〜〜〜〜〜〜
多少の起伏はあるけど予想よりも胸糞悪くならず爽やかで楽しかった。
BPM128〜〜〜

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

3.0

噂に聞きしハリポタだった。
途中、一人暮らしできねぇな〜〜〜とか思ってたけど最後すごい愉快な気持ちになってしまった。
亀梨の柄シャツのセンスがめっちゃ好き。
あと坂口涼太郎と加藤諒のコンビは普通に好き
>>続きを読む

>|