しゃべりタランティーノさんの映画レビュー・感想・評価

しゃべりタランティーノ

しゃべりタランティーノ

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

タラはそもそも
お坊ちゃまゆうのが
あんまり好きやなくて
だから主人公の男子には
全く魅力を感じていなかったんやけど。。
んもぉー✨
やってくれるやんかもぉー✨✨

始まった瞬間から先の見えたお話で
>>続きを読む

ザ・マスター(2012年製作の映画)

2.9

とてもヘビーなテーマを
扱っているのだろうけれど
どうも刺さってこない。

PTSDを抱えた行き場のない帰還兵が
新興宗教?的なものにハマるのも
不思議はなく
ただただホアキンが不憫。
それでもなお
>>続きを読む

くれなずめ(2021年製作の映画)

3.9

うぇ〜いっ🙌
映画館開いたぞーっ🎊🎉

仕事ほっぽらかして
やっと観に行ってきたー✨✨

もうこれめっちゃいい💕
けど、皆さん言う通り
予告見ないで観た方が絶対面白いっす。

監督が舞台の演出家?だけ
>>続きを読む

デイアンドナイト(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

スタイリッシュなシーンと
サスペンスを絡めて
観る方に「正しいってなに?」と
善の定義を丸投げしてくる。
これは困った🤔

明石があの田舎町を引っ掻きまわして、
結局何かいいことあった?

だから長い
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.0

ドラマも観ていないし、
なんの予備知識もなく、
ジャケ写だけ見て、
わっ❤️でっくん写ってる❤️
っと思って観てみたら、
のっけから竹内結子登場😢
そしたらまさかの三浦春馬まで😢
心の準備もできていな
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

3.0

アメリカ人の怖いって
やっぱ家とか悪魔系とか怪物系で
どうも、タラ的にはどれも怖くない。

現実味がないというかなんというか。

こういうのは映画館で観なあかんな。

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

あーね、そういうことだったのね。
と、最後に独りごちた。

あのオチがないと、どうも無理があるし、
あのオチをみると、
え、結局みんなただの巻き添え?
となる。

でもあの回想シーンよかったなぁ✨
>>続きを読む

さらば愛しきアウトロー(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

いやね、これはもおタラ的にはね
キラキラした恋愛映画でしたね。
シシースペイシクが、
玄関ドアを開けたとき
彼がそこまで来てるシーン✨✨
あれ、名シーンちゃいます?
きゅーんっ💕
(そやけど未だに「キ
>>続きを読む

静かな雨(2020年製作の映画)

3.7

これ観て太賀を好きにならない女子が
いるだろうか?

いたらすみません😆

ともすれば監督の「ドヤーっ」感を
見せつけるだけになりそうな内容を
退屈させることなく惹き付けたのは
太賀くんと監督のセン
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ザックエフロンがシリアルキラーを演じるとか、それだけで絶対観るやん。

テッド本人に似せるとかどっちでもいいから、
もっとちゃんとした髪型にして、
イケメンザックで登場してー。

ほんとにザックエフロ
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

2.9

これ、もう少し面白くできませんか😳

あ、倫也ファンのための映画か、
あ、そっか。

まぁ「ジョナサン」よりは、わかりやすいけど。

劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年製作の映画)

3.0

校歌に合わせて踊るイッチーを見るだけでも価値あります💕

てゆうか、なんで給食たべる前に
いちいちみんなで校歌うたうの🤣🤣

牛乳瓶のキャップ、上部分だけはがれるとか
あるあるだったよねー。

「ハン
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

3.1

こんなかっこいいマブリー
初めてみた🤣🤣🤣

少女(2016年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

一番びっくりしたのは
教師が生徒の小説を盗み
そのまま新人賞応募したとこ😳

「人が死ぬとこ見たい」とかいう
キャッチコピーからわかるように
軽〜いあっけらかんとしたお話に
仕上がってしまっている。
>>続きを読む

ナイトクローラー(2014年製作の映画)

3.0

ジェイク❤️見たさに観てしまいましたー

タラはテレビをみないから
こういう特ダネだのなんだの
興味もないし、よくわからない。

けど、こんなふうにテレビが
エスカレートするのは、喜ぶ視聴者が
いるか
>>続きを読む

僕たちは希望という名の列車に乗った(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

少年たちの真剣な眼差しが
心に突き刺さる。

やけどみんな彫刻みたいに美しいね。

「私も賛成しました」
「僕もです」「私もです」
予想していたものの、
そう言いながら教室で立ち上がるシーン、
高校生
>>続きを読む

リチャード・ジュエル(2019年製作の映画)

3.9

実はわたくし、イーストウッド作品は
あまり相性がよくありません。
  ↑
イーストウッド監督絶賛の中、
この告白にはちょっと勇気がいりましたー

そやけどこのリチャードジュエルは、
ミリオンダラーベイ
>>続きを読む

泣くな赤鬼(2019年製作の映画)

2.7

あぁ、球児たちかわいい😍
なんだけど。

相変わらず
柳楽くんと堤真一は素晴らしい。
なんだけど。

どうもこう、なんていうか
重松清作品はこれも受けつけなかった。
でも清風南海高校出身って
ちょっと
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.1

新しいタイプの体験型映画。
観てるこっちがエネルギーを使い果たす。
気付いたら息とめて観てるし。

一筋縄ではいかないサクセスストーリー。

何かを夢中になって目指すって
こういうことよね。
自分の甘
>>続きを読む

ランボー(1982年製作の映画)

3.5

WOWOWつけたら
ちょうどランボーが始まるところやって、
観る予定ではなかったのに、
ラストシーン見たさについ全部観てもた。

やぱ何回観てもいいなぁ。
こんなに切ないアクション映画、
他にある?
>>続きを読む

青くて痛くて脆い(2020年製作の映画)

3.9

1人の人間の成長ストーリーとして
グッサグサ刺さる。
うぅーエモい。

出演者のどの役柄にもなってみたいと
思いながら、結局どの人物にもなれなかった自分がいるような気がしていた。

岡山天音はニュート
>>続きを読む

ヒョンジェ〜釜山港の兄弟〜(2017年製作の映画)

2.9

いやもぉこれ。
ソンフンのプロモーションビデオやん。
半分ぐらいは顔面点数。

友達が、ソンフンのおっかけで
ファンミや一緒にお泊まりツアーなどで
ツーショットを撮りまくり
それを見せられまくっていた
>>続きを読む

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

3.5

飛行機落ちたところからやっと
キタキタキターっ🎶
ってテンションUP⤴️😍

1人目がやられるシーンのつかみは
よかったなー。
人間に香辛料塗って丸焼きにして、
それを豚ちゃんたちが食べていたのが
>>続きを読む

箪笥<たんす>(2003年製作の映画)

3.0

うーん、ちょっとわかりにくいー。
韓流特有のラストにかけての
伏線回収もそれほど衝撃的ではなく。

ハリウッドリメイク版「ゲスト」
の方が面白かったような気がする。

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

2.1

は、は、は、話が
お、お、お、面白くない。。。

わかっていたのに
福士蒼汰見たさに
ずるずると観てしまった。。。

木下さんみたいな女子が1番苦手。
だいたい走るとき
腕を横に振りながら走る女なんか
>>続きを読む

8番目の男(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

警察ちゃんと仕事して〜。

法廷ものはやはり面白い!
あるあるパターンだったけど
室長が変わっていく様子がよかった。
ハンマーの件では、法医学博士に対して、
「今さら自分の間違いを認められないんじゃな
>>続きを読む

よこがお(2019年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

もぉ〜〜〜っ
いい加減、ポスターの陳腐なネタバレ
やめてほしいっす。
『ある女のささやかな復讐』って。

観終わったあと、
さらに「え?」てなったわ。

まぁそこがテーマやないからいいけど。
それ、復
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

3.9

うーん。。。
すごい緊迫感で
めっちゃみせてくるのだけど。。。

・タージマハルホテルに泊まる富裕層。
・アラーの教えのためと言い聞かせても
 やはりお金のために特攻隊員になった
 十代の少年。
・家
>>続きを読む

エスケープ・ルーム(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

この手のゲーム
召喚されたメンバーには
必ず何らかの共通点があって
今回のテーマは「運だめし」

ラスト、ちょっとヒネリがあって
よかった。

「冬はいつもハワイに行っているから」
って言う気取った野
>>続きを読む

愚行録(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最初のバスのシーンで
観てる方には
大きなヒントが与えられている。
うまい伏線。

タイトル秀逸。
ほんまに登場人物全員の愚行録。

スキャンダル(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ラストシーンが好き。
新しいCEOの挨拶を聞きながら
また写真立てをしまう彼女。
変わることのない体制に見切りをつけて
新しい場所へと向かうマーゴットロビー。
潔い人間ってほんとカッコいい。

それに
>>続きを読む

メランコリック(2018年製作の映画)

4.0

俳優たちが魅力的過ぎる
監督の品性か?

そしてここにまた
タラ好みの不器用な男が💕

家族で食卓を囲むアングルが
独特で効果絶大
あの東大生さぁ
あの両親もってるだけで
もう人生の勝ち組よね

今ま
>>続きを読む

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.0

う〜〜う〜〜っ
変なもの観たぁ😑😑
絶対、今夜変な夢みる

でも解体中にでんでんの奥さんが
「みてみて〜オチ○コ〜っ」
って言いながら、持って遊んでたのは
楽しそうでよかった

人生は痛い

バッファロー’66(1998年製作の映画)

4.8

何故あのダメ男があんな愛おしいのか?
何故ならそれはギャロだから🙃

久しぶりに ギャロの
あの灰色の瞳に見つめられ
映画終わってもしばらく
椅子から立ち上がれませんでした

はぁ。
永遠に劇場に座っ
>>続きを読む

ババドック 暗闇の魔物(2014年製作の映画)

3.3

その名を知ってしまったら
逃げられない。
あれ?
これもどっかで聞いたやでぃ。
あれはバイバイマンやった?

ゴーリーの絵本みたい。

「ジムに行く暇もないなんて
 それは大悲劇ね。
 恵まれない女性
>>続きを読む

>|