ttさんの映画レビュー・感想・評価

tt

tt

映画(162)
ドラマ(0)

mellow(2020年製作の映画)

3.2

ひたすらオシャレ感を出して、花屋さんで…と、田中圭さんファンにはたまらないだろうなー。という映画。内容は淡々と穏やかに。
でもなんだろー。この感じの映画は、「おとなり」と比べてしまったのだけど、何か足
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.7

とことん似てない家族設定に違和感も感じながらも素直に感動できた。母のした事が正しいとは言えないけど、思いやる気持ちには
素直に感動できた。

宮本から君へ(2019年製作の映画)

3.8

観ているのがつらい場面もあったけど、最終的に宮本の熱苦しさに感動してしまった。

108~海馬五郎の復讐と冒険~(2019年製作の映画)

2.3

もう、何をやりたいのかわからなかったけど、最終的にこれは松尾スズキ氏の欲望なのか??とも。
久々に早く終わってほしいと感じた…☆

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

3.8

ソニアが自分の年齢と同世代な事とかもあり、なかなかズドンと感動した。

こはく(2019年製作の映画)

3.0

長崎の街は美しい。
あきら100%もなかなかいいなー。
とは思いつつもなんだろこの違和感は…と感じてたのが、亮太(井浦新)が母にもう36じゃけん。みたいな事を言ってた時に腑に落ちた…配役の年齢設定に色
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.7

色んな人の気持ちがわかりすぎてアイタタタ…となった。それくらいリアルな感情の物語。
まもちゃんのダメ男っぷりも、テルちゃんのダメ女っぷりも、すみれの感じも…多分この映画を30代までに見てたらもっと身に
>>続きを読む

ゴッズ・オウン・カントリー(2017年製作の映画)

3.6

ジョニーの拗らせ具合、ゲオルゲの乙女具合…どちらもなんか分かるわ〜と思ってしまった。なんだかこういう映画っ少し切なくなるのが多いのだけど、ハッピーに終わり方で良かった♪

デッドエンドの思い出(2018年製作の映画)

3.3

ちょっとだけ???がらある内容だけど、後からジワジワと色んな言葉がしみてくるのはやはり原作力かなー?と。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.6

ドンピシャ世代ではないものの、やはりグッとくるものがあった。

モリのいる場所(2018年製作の映画)

3.8

穏やかでクスッと過ぎる時間が心地よい。
全ての人が可愛くて愛おしかったなー。

セルジオ&セルゲイ 宇宙からハロー!(2017年製作の映画)

3.3

不安定ない政権下のシリアスな時代のはずなんだけど何か緩くてクスッと笑えた。

団地(2015年製作の映画)

3.9

色々深い言葉があって面白かったなー。
確かに生きてる事はほんと神秘的で非現実なのかも。
悔しかったけど負けへんかったでー。て言うのも良いセリフだった。

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

くすぐったくて可愛くてかっこいい。
親はあれだけど、最高の兄弟がいるって良いね。お兄ちゃん最高。

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

3.6

ボーっと、スーっと観るのに良かった。
ただ、高畑充希ちゃんのおかっぱがカツラ感が満載で、もうちょっと何とかならんかったんか?とずっと感じてた。

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

なるほどねー。となった。
確かにこれは、後でDVDで観るより映画館で体感した方が良い映画!

輝ける人生(2017年製作の映画)

3.9

見終わった後スッとする。
ほぼ、おじいちゃんおばあちゃんしか出てないけど、視覚的に可愛く感じた。
恋の為にハイヒールで走る場面に遭遇してみたい!

あん(2015年製作の映画)

3.9

見逃してたこの映画をやっと見た次の日に樹木希林さんが旅立たれた。作中の「私たちはこの世を見るために、聞くために、生まれてきた。この世はただそれだけを望んでいた。何かになれなくても、私たちには生きる意味>>続きを読む

マグノリア(1999年製作の映画)

3.6

なんだかよくわからない内に進み、あーそうなるんやー。となる。音楽の使い方かっこ良かったなー。

悲しみに、こんにちは(2017年製作の映画)

3.7

あれくらいの自然の中で自由に子どもを過ごさせる環境て昔はあったのだろうけど、今は何かと心配なニュースが流れてくるので、結構ハラハラしながら観た。
最後になって、そうだ、フリダ子どもなのに全然泣いてなか
>>続きを読む

KUBO/クボ 二本の弦の秘密(2016年製作の映画)

3.8

やっぱこれは映画館で3Dで観たかったなー。と。
ストップモーションアニメの出来と音楽の使い方が良かった!
外国から見た日本のイメージ?
うん、違うけどカッコ良いんじゃない?と。

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.8

台風で怖くて不安な時に観て救われた。ボブの可愛さにやられっぱなしー。

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.5

なんか可愛い。けど何だったろー?て映画。
でもまぁ、ちょっと違うthis is meやね。なんて思ったり。

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

3.4

山下達郎の歌が響いたなー。
ボーとしながらなんとなく幸せな気持ちになれる映画。

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

.
期待しすぎて観てしまった…。
不思議な感覚。
何故そこまで惹かれあったのかが、もう少し見たかった…。

ジェイン・ジェイコブズ ニューヨーク都市計画革命(2016年製作の映画)

3.4

街を作るのは結局人だよなー。と改めて色々考えた。
古き良き建物は改めて残ってほしいとも。しみじみとー

グッバイ・ゴダール!(2017年製作の映画)

3.7

.
友達がIGでアップするまで知らなかったけど、すぐ観に行った!
もう、ひたすらステイシー・マーティンが可愛い!
内容は、
あぁー、やっぱゴダールは
めんどくさい男たちやったんやなー。
て思いながらひ
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

4.2

やー良い映画だった!
音楽も良いしビジュアルも良い!
よくよく考えるとすごい問題な事なんだけどでもすごく前向きで良い内容になってた。
悪い人は誰もいないのだけど、唯一まともな(!?)カウンセリングの先
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.2

もう何処を切り取っても
オシャレな風景でしかない。
人として色々突っ込みたくなる部分もありだけど、なんだか元オリーブ少女達が憧れる老後だー!
て感じでちょっとくすぐったい感もあり、
いや、やっぱ素敵。
>>続きを読む

コーヒーをめぐる冒険(2012年製作の映画)

3.0

以前に観てたのに、観てたこと忘れてて、もう一度。
観ながらあれ?て気がついた。
そんな印象の映画かもしれない…

後妻業の女(2016年製作の映画)

3.6

.
大竹しのぶはやっぱすげー!!という。ね。
トヨエツの関西弁はホンマ全然違和感ない!

レディ・バード(2017年製作の映画)

4.1

なんだかもうくすぐったくて愛おしい映画。
あぁぁぁて、昔の自分を思い出して恥ずかしい感情になるし、2002年。て年がまた色んな感情を揺さぶった時やんね。て思うとママの気持ちもわかる。
あぁ、あと1年後
>>続きを読む

犬ヶ島(2018年製作の映画)

4.0

ウェスアンダーソンの犬と日本愛に溢れた映画。
相変わらず忙しくて、理解する前に話が進んで行くテンポ感。
犬達がまぁ、ほんと可愛い。
テディベアに使われる素材で作られてる、本物の犬ともぬいぐるみとも違う
>>続きを読む

散歩する侵略者(2017年製作の映画)

3.0

伝えたい事があるようで、なくて、結局は愛ね。ていう。