Masaki

Masaki

カクテル(1988年製作の映画)

3.0

ただただトムクルーズがカッコいい
かなり思い入れのある作品
記録付けるの忘れてた

シャイニング(1980年製作の映画)

3.5

名作映画の一つ
何回も見直してあれはどうゆう意味だったのか深く考えたくなるシーンが多い
ジャックニコルソンが段々とおかしくなってくいく演技にとても恐怖を覚えた
原作とは大きく内容が異なるらしいのでステ
>>続きを読む

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.6

登場するロボット、車たちがカッコいい
ストーリーとともにサムが頼もしくなっていくのもよかった

ボーン・アルティメイタム(2007年製作の映画)

3.4

ボーンシリーズ3作目
アクションシーンの凄さは相変わらず

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.0

ミュージカルが好きではない人も楽しめる
音楽よりもストーリー重視のミュージカル作品
現代の中に古き良さを感じさせる作りになっている
夢を見させてくれる作品

スター・トレック BEYOND(2016年製作の映画)

3.7

素晴らしい迫力の映像でとても見応えがあった
登場するキャラクターの一人一人に魅力があった

ジャッジ!(2013年製作の映画)

3.2

内容はくだらない面白さだった
軽くみるのに丁度いい内容と長さで、キャストもかなり良い

ボーン・アイデンティティー(2002年製作の映画)

3.2

テンポのいいストーリー
アクションシーンのスピードがはやくて面白い

セックス・アンド・ザ・シティ(2008年製作の映画)

2.9

まあまあ面白いけど、女の人が好きそう
ストーリーは途中で飽きてしまう

スター・トレック(2009年製作の映画)

3.3

話の内容は分かりやすくていいが、ツッコミどころや疑問点が多数
最後はアメリカ的終わり方
続編もみたい

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.9

冒頭のヘリコプターのアクションや爆発シーンといい迫力のシーンの連続で楽しめる
またスペクターが久々に登場しこれまでのファンも楽しめる
昔の作品をみたくなったのと、これの続きがやるのがやっぱり驚き

偉大なる、しゅららぼん(2014年製作の映画)

2.4

このレビューはネタバレを含みます。

くだらない
ハッピーエンド

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます。

世界一の美女とキスをするの達成の仕方がすき

シックス・センス(1999年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます。

感のいい人は気づくであろう最後のオチ
自分はまっく気づかなかった
これざラスト伏線回収かと唸らされた

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.1

ポディティブな気持ちにしてくれる素敵な作品
こんなとおりにはならないかもしれないが、人生の参考にしたい作品

22年目の告白 私が殺人犯です(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます。

真犯人の正体には散りばめられたヒントではやい段階で気づくことができるが、内容は面白い
世間(ネット等)では被害者に歩み寄った考えが薄いという今の日本を表しており、事件が風化された後も被害者の関係者は苦
>>続きを読む

ベイマックス(2014年製作の映画)

3.6

日本版の宣伝が元々のオリジナルから離れすぎていて驚いた
ただそれを含めてもベイマックス可愛かった
話は単純で読めるが、それがいいと思った

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます。

原作を事前に見てしまった自分としては、原作を見ないで映画を見たらどう思うかなと考えた。
やっぱり柏木には全く共感できないし、前編から柏木の死の謎を解明していく過程で、結末がこれではやはり納得できない。
>>続きを読む

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.2

小説読んでからこの映画をみたが、一人一人のキャラクターは全員想像してたのと近い感じがしてよかった
ただ担任の先生が弱々しいだけで嫌な女感が足りない感じがした

グローリー/明日への行進(2014年製作の映画)

3.9

キング牧師の話
キング牧師が英雄としてだけではなく、1人の人間としてどんな悩みを抱え、闘っていたかわかる。
黒人たちがいかに自由を得るために闘っていたか本当に伝わる
最後の演説は鳥肌もの

ターザン:REBORN(2016年製作の映画)

3.5

サミュエルLジャクソンとヴァルツ見たさに視聴
動物の映像とかは本当に凄かった
ヴァルツは悪役が似合うなと思った

フック(1991年製作の映画)

3.1

ピーターパンが大人になったあとの物語
キャストが豪華で監督がスピルバーグということでまぁまぁ楽しめた
ただ少し古い映画なのでツッコミ所も多いしショボいとこもある

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます。

最後の綱渡りシーンで手汗が半端なくなるくらいドキドキした
綱渡りの最中に下を向くなんて考えられない
45分間で8往復もしたというから驚き
この綱渡りの後恋人と別れたところもこの綱渡りにどれだけ情熱をか
>>続きを読む

怪盗グルーの月泥棒 3D(2010年製作の映画)

3.4

展開がありきたりというか期待してたのでもっと面白いと思った
そういう意味では残念

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

とても面白い
スパイ映画だが、とてもコミカルで楽にみていられる
これをみると英国紳士に憧れる

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます。

戦争で傷つくのは体だけではなく心もであるというのがわかる
ストーリーの最後がショック

グッドフェローズ(1990年製作の映画)

3.5

面白い
主人公がマフィアなんだけど、そこにこだわってない感じがいい
実際にいた人の話なので終わりとかが微妙なのはしょうがない

美女と野獣(2017年製作の映画)

4.1

素晴らしい映像と音楽
ミュージカルがあまり好きではなく、美女と野獣を一回もみたことがない自分でも楽しめる
みている人をワクワクさせる作品

13時間 ベンガジの秘密の兵士(2016年製作の映画)

3.9

終盤はずっと緊張感が続くシーンで、ものすごい疲れた
争いの無力さというか、悲惨さを体験させてくれる映画
世界で今起きている紛争は思っているよりも激しく厳しいものだと感じされられた

>|