Masakiさんの映画レビュー・感想・評価

Masaki

Masaki

主に洋画をみます 評価の基準は曖昧です よろしくお願いします

マディソン郡の橋(1995年製作の映画)

3.9

クリント・イーストウッドが贈る大人のラブストーリー。

夫と子供を持つメリル・ストリープ演じるフランチェスカとイーストウッド演じる写真家のロバートが禁断の恋に落ちる。

序盤のアメリカの田舎の風景、こ
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

2.7


すげー中途半端な作品。

コメディ要素、アクション、ストーリー全て中途半端な印象。

100分くらいの短い尺なのにかなり長く感じた。

ヒア アフター(2010年製作の映画)

2.9


死者と対話する事ができる男と死を身近に体験した者たちの物語。

冒頭の津波のシーンはとても迫力があり、東日本大地震を経験した日本人は恐怖を覚えるかもしれない。

全体的に静かな雰囲気の映画で優しい感
>>続きを読む

父親たちの星条旗(2006年製作の映画)

3.3

戦争を分かった気でいるやつはバカだ。特に戦場を知らぬ者に多い。皆単純に考えたがる。“善 対 悪”“ヒーロー 対 悪者”どちらも大勢いる。だが実際は我々の思うようなものではない。

この言葉が強く印象に
>>続きを読む

ディア・ハンター(1978年製作の映画)

3.8

名作中の名作。

ベトナム戦争の映画ということで、派手な戦闘シーンとかを想像してたけど全く違う。

そういった戦争のシーンはほとんどなくて、3時間あるうちの1時間を戦争行く前に費やす事によって、戦争後
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます


ニューシネマパラダイスの監督ジュゼッペ・トルナトーレの作品。

主演を演じるのは、パイレーツシリーズのバルボッサ役でお馴染みのジェフリー・ラッシュ。

鑑定士の仕事が少し分かってとても面白い。
また
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.3

文句なしの面白さ。

前作よりもコメディ要素を増やした感じで最高に自分好みになっていた。
劇中に流れる音楽も最高だし、こういったヒーロー物の映画では中々無いと思う。

今作では親子の愛についてストーリ
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー(2014年製作の映画)

3.8


異色のメンバーが集結し、凶悪な敵から星を守る。
メンバーは肌が緑色だったり、アライグマだったり、木のヒューマノイドだったりと様々なキャラクターがいてとても魅力的。

合間合間に笑えるところがたくさん
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

2.2


以前途中で見るのをやめてまた再チャレンジ。

まずは長い。2時間半くらいあるがそれが地獄のように感じるくらい長かった。
そして暗い。全体的に暗すぎて本当に退屈に感じる。

また全体的にわからないとこ
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.6


どんでん返しがすごいと言われている作品。

多分騙されたという人は二回騙されると思うが、映画好きなら1回目は騙されないと思う。
逆にそれを逆手にとって二回目が騙される人がいるんじゃないかなーと。
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.0


スーパーマンが死んだ後の世界の物語。

バットマンがスーパーマン亡き後の世界を救うためにチームを結成し、悪と闘う。

ヒーロー1人1人はとても魅力的でカッコいい。
アクアマンのウィスキー飲みながら海
>>続きを読む

ドリームキャッチャー(2003年製作の映画)

2.1

前半がサスペンスホラー仕立てでめちゃくちゃドキドキする展開になっているが、後半はエイリアンが出てくる凄い映画。

これでこそスティーブンキングだという評価もあるのかも知れないけど、エイリアンが登場した
>>続きを読む

硫黄島からの手紙(2006年製作の映画)

3.8

久しぶりに鑑賞。

父親達の星条旗に続く、硫黄島の戦いを描いた二部作の最後。

出演者のほとんどが日本人なのでヘンテコ日本人にありがちな、ぎこちない日本語や異様に上手い英語がこの映画にはない。

主人
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

2.0

全体的にアッサリした恋愛映画

序盤からテンポよく進むが、妊娠した時の葛藤やそれに対する周囲を反応困難などがまったく描かれてなくてちょっと困惑した。

そういったところには重きを置いてないからだろうけ
>>続きを読む

エスター(2009年製作の映画)

3.4

エスターの不気味なブラックさがでていてとても面白い。

子供が遊具で遊んでいて、エスターに滑り台に落とされるシーンでは音とカメラワークだけでこんなに怖くできるのかと感心した。

エスターのやることが9
>>続きを読む

グリーン・ランタン(2011年製作の映画)

2.7

意志の力を具現化させるヒーロー。

設定は面白くて、なんでも思ったものをだせるのはみていて楽しい。

ただ正直引き込まれる部分が少なかったし、悪役も魅力的ではなくてそこが残念。

沈黙ーサイレンスー(2015年製作の映画)

4.1

キリスト教弾圧の話。

本当に重い話だった。日本のキリシタン弾圧についての話と聞いていたので、日本を少し下げる話かもと思っていたが、そんなことはなかった。

話の本質としては神をどう信じるのか、なにか
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

貧困地域に生き、成長していく少年を3つの時代に分けて描く作品。
主人公のシャロンは内気でいじめられっ子。学校では唯一ケヴィンだけが友達。
しかしシャロンはケヴィンを友達としてだけでなく好きになってしま
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.9

戦場で人を殺すのではなく、救うために働いた人物の話。

まず序盤にいきなりデズモンドがレンガで殴るシーンにビックリした。いくらなんでもやりすぎだろ笑ちょっと引いた。

あれがデズモンドのトラウマになっ
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.0

面白いと評判のSF。期待して鑑賞。

それにしても本当に宇宙船がばかうけにしか見えない笑
日本中の人がばかうけを連想したと思う。

宇宙人が地球に来た時にありがちなパニック映画ではなく、メッセージの宇
>>続きを読む

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊(2017年製作の映画)

3.6

前作がクソほど面白くなかったので、あまり期待しないで鑑賞。

相変わらずアクションはど迫力で、冒頭の銀行ごと馬で動かすシーンとかは本当に凄かった。

あと年々ジャックがダメな中年オヤジになってる気がす
>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.5

大好きなロバートゼメキスとブラッドピッド2人がタッグしたラブストーリー。

マックス(ブラッドピッド)とマリアンヌ(マリオンコティヤール)の2人の衣装がとても良い。
またモロッコの街並みの美しくてクラ
>>続きを読む

ミリオンダラー・ベイビー(2004年製作の映画)

3.4

前半はボクサーのサクセスストーリー、後半はガラッと雰囲気が変わるクリント・イーストウッドの名作。

これだけ有名なのにも関わらず、これまで鑑賞した事がなかった。予備知識なしで鑑賞したが、前半見た感じは
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

やっと見れた続編。

圧倒的な映像美とサウンドは絶対に映画館で見るべきだと思う。

ハリソンフォードがいつでてくるのか期待していたら全然出てこなくて驚いた。
あくまで今作の主役はK(ライアンゴズリング
>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.4

パニックサメ映画。

サメの映像はちゃっちくてショボいけど、慣れてくれば楽しめる。

パニック系で恐怖を煽ってくるけど、怖いよりかはツッコミいらてしまって逆に笑える。

サメ映画あまりみたことなかった
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.2

世界初の性別適合手術を受けたリリーエルベを題材にした映画。

美しいエディレッドメインとアリシアヴィキャンデル、そして美しい映像に心惹かれる。

性への問題が取り扱われているだけあって、性描写が多くて
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

2.9

ティムバートン版のバットマン。

ジョーカー役にはジャックニコルソンが起用されていて、ジョーカーと言えばみんなヒースレジャーを思い出すと思うがジャックニコルソンのジョーカーも良かった。

古い映画なの
>>続きを読む

エンド・オブ・ホワイトハウス(2013年製作の映画)

3.1

ハリウッドの馬鹿アクション映画。

序盤が人が派手に死にまくる展開でシリアスな場面なんだけど、派手すぎて流石に笑ってしまう。
味方は弱すぎてほとんど一掃されてしまうけど、主人公がクソ強いのでなんとか一
>>続きを読む

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.3

妻の浮気され、躁鬱病も判明し精神病院にはいっていたパットが、新たなスタートを切る話。

パットは元妻の事を引きずり、病院をでた後も精神的に安定していない。元サヤを狙おうとするが、外出禁止令などもあり叶
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

2.9

豪華キャストが集結するパニック映画。

世界中でウイルスが蔓延し、死亡者が増え世界中がパニックになる映画。
この作品はウイルスによってパニックになる民間人に焦点を当てるよりも、それを解決するための人た
>>続きを読む

パッセンジャー(2016年製作の映画)

3.8

地球を飛び出し新たな新天地向かう人類。その中でコールドスリープの故障により1人だけ90年も早く目覚めてしまった男の話。

まず設定が好き。
宇宙の中で1人だけみたいな話がすごく好きな自分としてはすごい
>>続きを読む

デューデート 〜出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断〜(2010年製作の映画)

3.1

初めての子供が産まれるため急いで帰るはずが、様々なトラブルに見舞われ結局車でクセの強い初対面の人と帰る羽目になった話。

アメリカのコメディは結構知識がないと笑えなかったりするから、知識があるかどうか
>>続きを読む

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

3.6

ブレードランナー新作が公開するため視聴。
このバージョンは初めて見た。画質が向上されていて見やすくなっているように感じた。

続編を見た上でもう一回感想を書きたい

新しい人生のはじめかた(2008年製作の映画)

3.0

大人の恋愛映画。

ストーリーは本当にありきたりで、ひねったものはない。
でも優しく丁寧な感じが映画にすごくでていて優しい気持ちになれる。

全てが悪い方向にいった後、全部が上手くいくようになる典型的
>>続きを読む

マッドマックス2(1981年製作の映画)

3.7

1と怒りのデスロードだけしか見たことなかったので、やっと鑑賞。

デスロード見た後に1をみて、内容の違いに凄い驚いたが、1番人気らしい2をみてなるほどと思った。

カーアクションや爆発シーンなどの迫力
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

4.0

死神と人間の恋の物語。

最初みる前に、3時間もあるし、評価は高くないしあんまり期待していなかった。

でも思った以上に良くて驚いた。
序盤の死ぬ前のブラッドピットと死んで死神が乗り移ったブラッドピッ
>>続きを読む

>|