Masakiさんの映画レビュー・感想・評価

Masaki

Masaki

2017年3月に始めてから鑑賞した作品だけmarkしています。
主に洋画をみます 評価の基準は適当なところがあります。
よろしくお願いします。

映画(497)
ドラマ(0)

マンマ・ミーア!(2008年製作の映画)

2.8


まずミュージカルが好きじゃないので、やっぱり自分にはハマらなかった。

ミュージカル特有のハッピーエンドが見え見えのストーリー展開に、歌とダンスが華を添えているが、自分には合わない。

どうしてもす
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.8


自由の身から12年間奴隷として生き、そこから身分を取り戻した男の自伝の映画。

奴隷制度によって人はこんなにも残酷になれるのかと心底恐ろしくなった。

黒人を家畜並みに扱う描写が続いていく中で、胸が
>>続きを読む

ザ・ファーム/法律事務所(1993年製作の映画)

3.1


とにかくトムクルーズが若くてカッコいい。やはりアイドル俳優だっただけあるなと思った。

2時間半もあったので少し長く感じる所はあったけど、後半はテンポも良くなったので、全然みれた。

内容的には少し
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.3


主人公が輝いてた17歳の頃に戻る話。

しかし戻るのは体だけで、時間は戻らないという珍しい設定。

コメディ満載なので観ていて楽しめるし、90分くらいの上演時間なので、みやすい。

特に面白いのは友
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.7


レイチェル・マクアダムズが本当に可愛い笑

綺麗なんだけど、可愛さが満載で、最高。

家族の仲がとてもいい感じで、こんな家族になりたいと思えた。

タイムトラベル物でヒューマンドラマ系はあんまり観た
>>続きを読む

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.0


ダークユニバースの始まりである今作品。

歳をとってもトムクルーズはアクションをバリバリこなしてて、凄いなぁって感じ。

話的にはまぁ普通って感じ。呪われた古代の女王が蘇ってしまう話だが、途中ただの
>>続きを読む

マシニスト(2004年製作の映画)

3.1


クリスチャン・ベール主演のサスペンス映画。

ベールのめちゃくちゃガリガリで、初っ端からギョッとする。

このためにリンゴとツナ缶だけで生活したというから驚き。

妄想と現実が入り乱れる中で、だんだ
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

3.5


主人公はかなり短気で無愛想な男。

暗い過去があり、それを今でも引きずっていた。

そんな中突然兄が死んだことにより、甥の後見人になる。

全体的に暗い雰囲気なんだけど、所々面白いシーンがあって好き
>>続きを読む

デッドプール2(2018年製作の映画)

3.9


待ちに待ったデッドプールの続編。

今回も下ネタとパロディのオンパレードで最高だった。

ローガンの死に際をいきなり写したり、007のオープニングをパクったり、マーベルヒーローの名前を出しまくったり
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0


ノーランバットマンの最終章。

キャストが豪華で、それが存分に引き立っている。

やはり最初から最後まで暗い雰囲気が漂うダークナイト・トリロジーは最高。

他のスーパーヒーローと違い、バットマンは強
>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.2


遂にヒースレジャーのジョーカーが登場。

ジョーカーの存在感が凄すぎて、主役のバットマンが目立たない笑

ジャックニコルソンもジョーカーをやっていたが、世代的にやっぱりジョーカーと言えばヒースレジャ
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

4.1


自分にとってバットマンと言えばこれ。久々に鑑賞。

最初から暗い雰囲気が続くこのシリーズはバットマンの誕生を描いている。

最初から強いヒーローではなく、肉体的にも精神的も強くなっていく過程が描かれ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

3.7


アベンジャーズの新作を見てしまった。

キャラがたくさん出ているので、見せ場が渋滞して薄っぺらいものになると思いきや、そんなことはなかった。

個々にしっかり見せつつ、話を上手く進められていたので、
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.5


久々の鑑賞。
これは映画館で見るべき映画。

VRが発達し、VRの世界が中心になってしまった近未来を描いた作品。
内容は愛と友情のアドベンチャーなので、みていて分かりやすい。

途中シャイニングのシ
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.2


周囲の人が絶賛していて、かなり期待していたが普通だった。

ミュージカルがあまり得意ではないのもあるかもしれないが、かなり内容が薄いなと思ってしまった。
でもミュージカルは歌を重視するものだから内容
>>続きを読む

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

4.0


豊かになっても内面だけは豊かになれない。
そんな一見完璧にみえるサイコパス役にクリスチャン・ベールがピッタリ合っている。

完璧な生活の中に名刺やレストラン、スーツ、女など、見た目とブランドだけにこ
>>続きを読む

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.6

クリスマスに見るべきラブコメディ。

キャストがとにかく豪華。
主演級のキャストがゴロゴロ出演していて、それだけでお腹いっぱいになる。

複数のストーリーが同時に進行していて、最後に少しだけ重なり合う
>>続きを読む

セブン・イヤーズ・イン・チベット(1997年製作の映画)

3.7


中国のチベットの進行及び、登山家のハラーの伝記的な映画。

内容が内容なだけに、チベットでのロケの許可は出なくて、モンゴルやアルゼンチン、カナダでロケを行ったらしい。

チベットでロケをしていないに
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

4.0


クリストファー・ノーランの傑作。

いやーこれは面白い。
ノーランの作品はほぼ全部好きだけど、久々にみてこれが3番目に好きだって思った(笑

ストーリーについては詳しく書かないけれど、最初が最後で最
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.9


攻殻機動隊のハリウッドリメイク。

原作は見た事なかったので、どれくらい原作に忠実だったのかは分からない(笑

全体的に暗い雰囲気で、近未来の街並みがちょっとブレードランナーっぽいなと思った。

>>続きを読む

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

3.0


トムクルーズ演じるデイヴィットはお金も地位も顔もイケメンの完璧人間。
そんなデイヴィットはセックスフレンドとして遊んでいたジュリーに恨まれて、交通事故に遭ってしまう。
その結果一命はとりとめたものの
>>続きを読む

ヘルボーイ(2004年製作の映画)

3.2


冥界から呼び出された悪魔の子供が成長し、世界を守るため悪魔と闘う。

思ったよりも面白い。

デルトロ監督の作品にでてくるモンスターはどれも面白かったり、キモかったりで飽きないので良い。
個人的に敵
>>続きを読む

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

3.1


鬱映画。

シングルマザーのセルマは工場でまじめに働いていた。
そんなセルマは視力を失う持病を持っており、それは息子にも遺伝するという。
その息子の手術費用を作るために必死に働きお金を貯めるのだが…
>>続きを読む

her/世界でひとつの彼女(2013年製作の映画)

3.8


人工知能が発達した近未来SF。
役者が結構豪華でお気に入りの役者が多数でている点でもお気に入りの作品(笑

妻と別居し、離婚が秒読み段階のセオドア。
それをめちゃくちゃ引きずっていたセオドアが新たに
>>続きを読む

南極料理人(2009年製作の映画)

3.6


南極大陸で住み込んで調査をしているグループの生活を映した作品。

とは言ってもほんとんど南極大陸の調査についての説明や描写はない(笑
それよりも空き時間特にタイトル通り食事が中心になっている。

>>続きを読む

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0


カーアクション×音楽が素晴らしくマッチした良作。

まず最初にやられた。
派手なカーアクションと派手な音楽がいきなり流れてそこで釘付けになった(笑

流れる音楽はオシャレでシーン毎にマッチした音楽が
>>続きを読む

ミスティック・リバー(2003年製作の映画)

4.3


傑作。
死ぬほど重い内容だけど、とても見応えがあって本当に引き込まれた。

雲がかかった映像、音楽、そしてティム・ロビンス、ショーン・ペン、ケヴィン・ベーコンこの三人の演技が素晴らしかった。

三人
>>続きを読む

幸せのレシピ(2007年製作の映画)

2.9


仕事一筋の料理人のケイトが事故によって姉を亡くしたことにより、姪のゾーイを引き取り物語が始まる。
ケイトがその影響で仕事を休んでいるといつもの厨房には新しく正反対の性格のニックが雇われていた…

>>続きを読む

アメリカン・ビューティー(1999年製作の映画)

3.5


一見普通で幸せそうにみえるアメリカの中流階級の一家。
その家族は実は前々から崩れそうになっていてギリギリ持ちこたえていた。
しかしそれがひょんな事から崩れさっていく。

アメリカ社会が抱えている闇(
>>続きを読む

ホビット 決戦のゆくえ(2014年製作の映画)

3.7


ホビットの3作目にして最終章。長い物語の終わり。

割と序盤でスマウグを倒してしまったのでこれからどう盛り上がるのかなと思ったら、最後の闘いが壮大かつド派手で大分楽しめた。

エルフ、ドワーフ、人間
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.7


1950年代のニューヨークを舞台にした物語。
デパートのおもちゃ売り場で働くテレーズ(ルーニー・マーラ)の元に現れた気品溢れる女性キャロル(ケイト・ブランシェット)。
ひょんなことから仲良くなる2人
>>続きを読む

ホビット 竜に奪われた王国(2013年製作の映画)

3.2


ホビットの2作目。思いがけない冒険の続編。

今回も竜を倒し、国を取り戻すために旅をするドワーフ一行に様々な困難が降りかかる。

三時間以上ある作品なのでみるときに覚悟がいるし少し疲れる(笑

今作
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.4


ヘロイン中毒のスコットランドの若者達を描いた作品。

主演はユアンマクレガーでめっちゃ若くて細い(笑

クスリでハイになった状態をポップな音楽をバックに映し出している。
めっちゃ汚いトイレでのシーン
>>続きを読む

ホリデイ(2006年製作の映画)

3.3


クリスマスの時期にオススメのラブコメディ。
恋に破れた2人の女性同士が、家や車を交換する“ホーム・エクスチェンジ”を試み、人生を開花させていくラブストーリー。
監督は『マイインターン』の監督のナンシ
>>続きを読む

SING/シング(2016年製作の映画)

3.1


ミニオンズやペットを作ったイルミネーションエンターテインメントの大ヒット作品。

取り壊し寸前の劇場支配人のコアラのバスターは一発逆転で劇場を再興するため歌のオーディションを開催する。
そこに集まる
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.5


モーガン・フリーマンとダイアン・キートンのベテランコンビが出演する作品。

ニューヨークの街並みがたくさん映る。いつかニューヨークに行きたいなぁと思う(笑

ダイアン・キートンがもう70歳にもなるの
>>続きを読む

>|