mさんの映画レビュー・感想・評価

m

m

映画 レイトン教授と永遠の歌姫(2009年製作の映画)

3.5

ゲームやってた頃が懐かしい
キャラクターの造形が個性的でかわいいし、街並みとかモチーフが可愛くて好きだったのを思い出した

知らない、ふたり(2016年製作の映画)

4.0

男性の見分けに少し混乱した。
言葉少なく、穏やかに時間が流れていく感じが好きだった。片想い中にストーキングするあたりに狂気を感じたけど独特の空気感で面白いなと思った。青柳文子さん目当てだったけどよかっ
>>続きを読む

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.5

最初は明るくて活発なレイリアが主人公かと思ったら少し引っ込み思案なマキアがメインだったのが意外で驚いた…。ファンタジーが詰め込まれているけどテンポが良いし入り込めた。
沢城みゆきさんの声がとても好き!
>>続きを読む

シン・エヴァンゲリオン劇場版(2020年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

絵が綺麗!
色々展開に驚くことはありつつも見てよかった!
こんなアスカ見たかった!と思うようなシーンがたくさんあってサービス精神旺盛だな…と思った。アスカが好きなのでアスカの過去の回想シーン見れただけ
>>続きを読む

PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR(2020年製作の映画)

4.0

3期は朱ちゃんあまり出ないんだな〜六合塚さんも映画あまり出なそうだし…と思って見ると後回しにしてたけれど面白かった。唐之杜さんがめちゃくちゃかっこよかった…霜月さんの成長にびっくり

禁忌(2014年製作の映画)

3.5

予告編を見たとき主演の方が美しくていつか見たいと思っていた作品で、レビュー見ると評価低めだったから不安だったけどやっぱり女優さんがすごい魅力的で見てよかったなと思う。数学教師として務める女子校、敬語の>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

1番最後のタイムリープが切ない
中だるみするシーンがないから飽きずに見れるのがすごいと思った

ライ麦畑の反逆児 ひとりぼっちのサリンジャー(2017年製作の映画)

3.0

周りの雑音やのし掛かる重荷を気にしない豪胆さは生きる上で欲しい力だと思うけど人間は繊細な部分もあるから難しいなと思った。

凶悪(2013年製作の映画)

3.5

本編と関係ないけど、トップメニュー画面の場面選択するオプションが凝ってて面白いなと思った
ピエール瀧の怒鳴る演技怖すぎ

プラネタリウム(2016年製作の映画)

3.0

「今の時代何一つ信じられないわ」
「何も期待せず、希望だけ」
「人々が見たいと望むものを見せる やがて皆信じるようになる たとえそれが偽りでも」

隠し切れてないけどモザイクかけなくていいのかな…と不
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

町田君はもちろん良い人だけどあっちゃんの役の人もめっちゃ良い人だ〜ちゃんとデートしてあげる猪原さんや相手の男の子も良い人だし、町田君をみんな助けようとするシーンはほっこりした

愚行録(2017年製作の映画)

4.0

面白かった。重そうで何度か見るのを見送っていたけどすごい好みだった。
人は自分の都合の良いように物語を構築していくし、他人について語る時はその人自身を無防備にあらわにしてしまうんだなと思った。
色々な
>>続きを読む

東京タワー(2004年製作の映画)

3.0

小説を先に読んだんだけど映画は全然小説のイメージと違った。詩史さんは何が起きても何を言われても堂々としてるというか飄々としているイメージだったんだけど、この映画の詩史さんは結構揺れ動く。透は文学少年み>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.5

映画に登場する料理って大抵美味しそうに見えるけどこの映画のナポリタンはあんまり美味しそうに見えなかったのが印象的。音楽とか俯瞰的な撮り方が不思議な感じ。お母さんが息子には甘いけど娘に対して少し当たりが>>続きを読む

ファニーゲーム U.S.A.(2007年製作の映画)

3.0

序盤の卵くれるまで帰りませんみたいな流れが1番不快だった、帰れよ笑  
グロテスクな映像はそんなに多くないけれどもとにかく不快だった。
そのうちヤクザみたいなめっちゃ怖い家に当たってコテンパンにやられ
>>続きを読む

SHAME シェイム(2011年製作の映画)

4.0

雰囲気がとても好みだった。
音楽や部屋、撮り方とか洗練されててお洒落だなと思った。キャリーマリガンがチャーミングで可愛い。駅で帽子をつけ合ったり糸くずをとってあげようとする中の小競り合いがいかにも兄妹
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.0

目の保養だった〜登場人物が入り組んでるけど2回見たら少し整理できた。氷風呂めっちゃ寒そう

ヲタクに恋は難しい(2020年製作の映画)

3.0

オタク隠す気ある?笑 
今田美桜の役がライバルになるのかと思ったらならんし誰が主要キャラなのか分からんくらいキャラ渋滞してた…

ミッドサマー(2019年製作の映画)

4.0

グロシーンよりコミュニケーションの不和や関係性のこじれの方が見ていて不快だった。ダニがクリスチャンにスウェーデン行くこと内緒にされてて「別に怒ってないのよ本当に、こっちにきて話し合いましょう」みたいに>>続きを読む

The Strange Thing About the Johnsons(原題)(2011年製作の映画)

4.0

そこまで過激な描写があるわけでもないのに見ていてしんどい 沈黙の時間が辛い 1番怖かったのは夫の叫び声が聞こえているのをテレビの音量を上げて聞こえないふりをした妻の表情 

虐殺器官(2015年製作の映画)

4.0

近未来的な軍事描写がかっこよかった。フラットにするカウンセリングってすごいなあ

不能犯(2018年製作の映画)

3.0

サスペンスというかホラーっぽい こんなファンタジーみたいな役をこなせる松坂桃李すごい エリカ様やっぱ綺麗だ〜

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.0

スリップしたパリの情景がロマンチックで素敵だった。夢のある話だと思う。主人公の男性に終始イラついてしまったけれど、普段あまり映画の登場人物に嫌だなと思うことないから新たな発見だった。夢みがちで、過去を>>続きを読む

ロニートとエスティ 彼女たちの選択(2017年製作の映画)

3.5

タバコ吸ってる2人が美しくてホテルで写真を撮るシーンは目が離せなかった

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.5

ちょいちょいフフッと笑えるところあって(白衣のくだりとか)面白かった。
蒼井優が登場するときの声だけで引き込まれた。ポスターにもある水色のサテンっぽいキャミソール着てデッサンされてる蒼井優が本当に綺麗
>>続きを読む

屍者の帝国(2015年製作の映画)

3.5

エンディングまで引き込まれたけど、エンディング後のラストが全然分かんない〜封印したんじゃないの?

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

4.0

深津絵里さん綺麗で声も可愛くて最高だ〜ママは美人なんだから大丈夫、って息子に言われて照れ笑いしてるところにキュンとした

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.0

面白くて癒された。
サエちゃん可愛いなあ。
特に声がすごく好きだった。
エンディングもすごく楽しそうでよかった

孤狼の血(2018年製作の映画)

3.5

アウトレイジ が上品に見えるくらい凄んだシーンが多い〜、街並みや部屋にある雑貨が昔を再現していて細かいなと思った。

万引き家族(2018年製作の映画)

4.0

亜紀が凛と戯れるところとか、仕事仲間との会話の感じとかの自然な演技が好きだった

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(2019年製作の映画)

3.0

ムニムニしてて可愛い割に過去が悲しくて切ないキャラ多い。ラストが意外とシビア〜。映画見るとぬいぐるみ1つくらい欲しくなるけど絶対キリがないのでやめました

>|