Haruさんの映画レビュー・感想・評価 - 2ページ目

Haru

Haru

映画(656)
ドラマ(0)

シシリアン・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.4

これとかラブリーボーンとか、若い命が犠牲になった事件の追悼映画は精神的にきつい
追悼の意でファンタジーに仕上げたり救済する存在を作ったりしてるけどさ、

A GHOST STORY ア・ゴースト・ストーリー(2017年製作の映画)

3.7

ケイシーアフレックの贅沢使いwithシーツ
最後なんて書かれてたのか気になりすぎるんですが

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

3.8

どんでん返し!!
最後の決断とそこに至るまでの主人公の心情変化の描写がよき

ハドソン川の奇跡(2016年製作の映画)

3.6

安定感ある骨太ノンフィクション
さすがは我らのイーストウッドさんやで

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

3.3

思ってたような爽やか青春映画ではなかった(パッケージに騙された)が、それなりに良かった、それなりに

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.7

イエスタデイやガリーボーイ、ボヘミアンラプソディ見た後ではストーリー設定や演出に新鮮味はないが、それでも英題の「blinded by the light」の真意が分かると泣ける

女と男の観覧車(2017年製作の映画)

3.6

昼ドラ並にドロッドロなストーリーライン嫌いじゃない

紙の月(2014年製作の映画)

3.3

不倫シーンで決まってキラキラ可愛らしい音楽が流れるのにモヤる

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

-

会話劇スタイルなんやろうけど条件反射で会話してるんかこいつらは!間をもたせい、間を!!笑
ミッドナイトインパリでも思ったけどヒロイン像に悪意ありすぎませんか。小悪魔通り越してもはやアホやん…

「なん
>>続きを読む

はちどり(2018年製作の映画)

3.7

14歳の精神的にキツかった時分を思い出してちょっと凹んだ

アス(2019年製作の映画)

3.4

期待してた程じゃなかったけど、もう一回見直したい気持ちにはなる

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.8

犬にナチョスを…!?

それはさておき、正統な続編でとてもよかった。

レクイエム・フォー・ドリーム(2000年製作の映画)

3.7

ヤク中の映像が好きすぎてたまらないんですが
薬物ダメ、ゼッタイ!

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.3

終わり方!しびれるわこんなん!!
さすがトムフォード。考察が捗る系映画

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

ジョーさんの「女の幸せが結婚だけなんておかしい!そんなの間違ってる!でも…どうしようもなく孤独なの…」てセリフ、未婚アラフォーの心を容赦なくえぐってくるわー

アップグレード(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

黒幕大体予想つくが、バッドエンドすぎて割と胸糞

キングダム(2019年製作の映画)

3.5

楊端和、王騎、昌文君の脇役の演技が良かった。流石の布陣。
けど…なんか浅いんよなあ…2時間でまとめるのは無理やな。よくやったと思う。ドラマ化してシーズン10ぐらいまでやって欲しい。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.5

ドキュメント仕立てで全てが妙にリアル
貧困層が負のスパイラルから抜け出すにはどうしたらええんや、と見終わった後にしみじみ

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

3.8

徐々に不穏な空気が色濃くなる展開が結構好み。マーティンくん演じるバリーコーガンが良い演技してる
何より後味悪くて感心したのが、元ネタであろうギリシャ神話では最終的に登場人物ほぼ全滅してるってのがね、、

トム・アット・ザ・ファーム(2013年製作の映画)

3.6

ほんと洗脳てこわ、、
それはさておきドランって絶対自分のこと大好きっつーかナルシストやなぁって思いました。それも含めて才能の塊。

プレステージ(2006年製作の映画)

3.5

トリックのアレさもさることながら
主役2人の絶許な復讐心がえげつなー

365日のシンプルライフ(2013年製作の映画)

3.3

ミニマリストは「物に捉われない」という考え方に捉われてるこじらせてる人種だなあと思いましたです

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

映像とか音楽とか、後世の作品・アーティストに多大に影響与えてるよなあって思うシーンよくあって興奮する

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.5

喧嘩シーン生々しくて後半重かった
離婚ってほんとエネルギー使うからな
そして、最後のシーンがこの映画の全て

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ゲームのラスボスのようなグロいトランスフォームからのUSBオチは笑う。ぶっとびすぎやろ!