リチウムさんの映画レビュー・感想・評価

リチウム

リチウム

映画(401)
ドラマ(12)

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

4.2

家族を失った独りの男のロードムービー
最初から最後までこれと言った盛り上がる展開もなく、漠然としたテキサスの荒野のようにゆっくりと静かに物語が進む
言葉より顔で魅せる演技って感じがした、マジックミラー
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.3

ネタバレになるので多くは語りませんが、いや内容理解出来てないから語れない…
やはり自分とノーラン作品は相性悪いのかってくらい理解に苦しむ作品でした
と言っても面白かったことには変わりない!
同監督ダー
>>続きを読む

ダンケルク(2017年製作の映画)

3.7

事前情報なしで鑑賞
完全に置いてかれてよく分からないまま見終わってしまった。
アクションシーンは言わずもがな、臨場感抜群で特に音が凄かった。
あとノーラン映画常連のマイケル・ケインが出てなかったね。

2001年宇宙の旅(1968年製作の映画)

4.4

ついにこの映画を観る時がきた…
説明は不要!画と音楽だけで魅せるキューブリックが誘う宇宙の旅
正直も何もこの映画に答えがあるのかすら分からないけど、意味がわからなかった
いや、分かってたまるか!
最初
>>続きを読む

恋はデジャ・ブ(1993年製作の映画)

3.7

捻くれ者のビル・マーレイが同じ日々を淡々と暮らして行くうちに温厚でダンディな男になる映画
明日が一生来ないからやりたい放題するビル・マーレイが面白かった
自殺を試みるシーンはなかなかブラック
やっぱり
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.5

アメコミの世界観を極限まで映像で表現した傑作
革新的な映像表現で1秒たりとも退屈な時間が無い。
出だしからスパイダーマンあるある全開でニタニタしながらマイルスの成長に感動しつついつの間にか見終わってた
>>続きを読む

鑑定士と顔のない依頼人(2013年製作の映画)

4.5

怖い怖いこの映画精密すぎる
愛を知らないおじ様と外の世界を知らない女性が徐々に心を開きゆく、美術的でオシャレな恋愛映画と思いきや…
見終わった後に伏線に気づいてじわじわとくる怖さよ、まじで騙された、凄
>>続きを読む

トゥルー・グリット(2010年製作の映画)

3.4

コーエン兄弟×ジェフ・ブリッジス
あの「ビッグ・リボウスキ」コンビが帰ってきた!と思い鑑賞が、イマイチでした…
コーエン兄弟作品の不条理感とコテコテのブラックジョークが好きだけど、本作は結構真面目な西
>>続きを読む

ハングオーバー!!! 最後の反省会(2013年製作の映画)

3.6

ハングオーバー最終章!!!
まさかの今作は二日酔い無しの軽いタイトル詐欺笑
1作目、2作目のような「メメント」的な伏線回収がなくて残念だった(二日酔いしてないから仕方ない
チャウのキャラクターを作り出
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.3

イケてない男が主人公のコメディ大好きだなー
僕自身もそっち側の人間だから終盤のタッカーのセリフはかなりグッときて普通に泣きそうになった笑
ただのスプラッターコメディかと思ってたら思わぬ所で勇気貰えて元
>>続きを読む

スナッチ(2000年製作の映画)

4.4

ガイ・リッチー監督2作目
受け継がれるロックストック(略)精神!
あんなにも登場人物が多いのに見やすくまとめられてて凄く面白かった
ステイサムサイドの割とゆるゆるな感じが好き

イレイザーヘッド(1976年製作の映画)

3.8

デヴィッド・リンチ監督デビュー作
意味不明なことは分かって観てたからそこは置いといて、想像の数倍は気持ち悪かった笑
不気味で居心地が悪いモノクロの世界、そして衝撃のタイトル回収笑
90分じゃなかったら
>>続きを読む

ドラゴン・タトゥーの女(2011年製作の映画)

4.1

大企業を持つ一族の17歳の少女が何者かに殺害された。
40年間解明されなかった謎をダニエル・クレイグとルーニー・マーラが色々あって捜索することに、
次々と明かされる謎、大企業と連続殺人の関連性、宗教絡
>>続きを読む

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

4.2

ギャラガー兄弟以外のメンバーについては全然知らなかったから色々衝撃だった、、、
にしてもこの兄弟ほんとにイカれてんな笑
完全に後追いだったから、当時はこんなにも熱狂的な人気だったとは。
逆に2009年
>>続きを読む

ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ(1998年製作の映画)

4.7

え?めっちゃ面白くね?
お洒落でかっこよく少し間抜けなクライムアクション
初めてガイ・リッチー監督の作品を見たがこのノリ好きすぎる

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.1

パソコンの画面だけで話が進む異色な作品
しっかりと騙された

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.8

オープニングのオシャレなスタッフロールから引き込まれる!
レオ様イケメンで天才とかハイスペックすぎる
詐欺師になるにもそれなりの頭の良さが必要と…φ(・ω・`)メモメモ

東京物語(1953年製作の映画)

4.0

カット一つ一つの画が力強く美しい
リアルで味があって無駄がない、古き良き日本の姿
自分の知能では言葉に表しきれないほど人生の奥深さを感じた
人生って何?て聞かれたら「人生は東京物語だよ」て言いたい
>>続きを読む

アイアン・ジャイアント(1999年製作の映画)

3.7

成長するにつれ失われていく純粋さを少し取り戻せた気持ち
最終形態ごつすぎて草

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.7

思ってたよりコメディよりの映画だった
シンビオート桁外れに強すぎ人間絶対太刀打ち出来ないじゃん笑
ヒーロー映画観る時はヴィランに注目するけど今作のライオットは地味に感じた

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

見てるこっちまで感覚が麻痺してくる
愛のない家族は本当に家族と言えるのか?
色々と考えさせらる映画でした
松岡茉優可愛すぎでは???

羅生門(1950年製作の映画)

4.0

1人の男の回想から展開される物語に引き込まれた
三船敏郎は勿論、役者さん達の覇気が凄い
人間は自分の都合に合わせて嘘をつく、ほんとにその通りでさーね

愛のむきだし(2008年製作の映画)

4.7

4時間もある長作なのに全く退屈を感じさせない、ぶっ飛んでて色んな方面で攻めまくってる
今まで見たことが無い邦画の世界でした
キリスト教徒として生まれた盗撮名人の高校生が運命の人に恋をして信仰宗教と対立
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

4.4

周りの目なんか気にして生きてても楽しくないね
好きな事を本気で頑張る姿はかっこいい、ビリーを見習いたくなる
男らしく?女らしく?そんな事関係ねぇ、好きでやってんならそれでいいだろうが!!
すごい前向き
>>続きを読む

ブギーナイツ(1997年製作の映画)

3.6

70~80年代のポルノ業界を描いた作品
好きなシーンはいくつかあったけど全体的にと言われるとそこまでハマらなかった
ニューイヤーズイヴの長回しカットが1番好き

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

4.3

ほっこりする良い映画だった。
悪夢のような映画を作ってるデヴィッド・リンチ監督の作品てのが信じ難い笑
老後の生活が少し楽しみになった反面、自分や周りの人がいつも死と隣り合わせな状態で生きていると考える
>>続きを読む

ファーゴ(1996年製作の映画)

4.5

コーエン兄弟の映画は少し複雑に描きつつも、間の抜けた緩さと対極なバイオレンスを感じて面白い
キャラクターも癖があって大好き、手がかり残しすぎな誘拐犯兼変な顔担当のブシェミ、性格の良さが滲み出てる警察の
>>続きを読む

トゥルー・ロマンス(1993年製作の映画)

3.5

タランティーノ脚本と聞いてみたが、あまりハマれなくて悔しい
キャラクターや音楽はオシャレで好き
ただストーリーは在り来りというか、先が読める展開ばかりで新鮮味を感じなかったです
期待しすぎただけだと思
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.7

コルネット三部作最終章
ゾンビ、刑事ときて最後はSF
前2作と比べておふざけ度が物足りなかったなー
人生は若いうちに楽しんでおこう

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.8

ライアン・ゴズリング面白い
ラッセル・クロウかっこいい
アンガーリー・ライス可愛い

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.5

前半まではワクワクして見れたけど後半から引いてた
多分二度と観ない

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

3.9

男だけど共感出来るシーンが多くて面白かった
ただ1つだけ言うと、ミュージカルのシーンで何故か冷めてしまった…面白かったけど

>|