Xiaoさんの映画レビュー・感想・評価

Xiao

Xiao

あなたと私を繋ぐ大切なもの。
はじまりは映画でした。

〈記録2016.4〜〉

映画(254)
ドラマ(0)

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

映像の美しさに感動。
色遣いがとても好み。
映画館で観ればよかったと後悔。

明るい音楽からミゲルの弾き語り、いろんな音楽が流れるたびにゾワゾワーっと心地良い鳥肌が!!!

ママココのシワの感じ、動き
>>続きを読む

億男(2018年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

お金持ちでもビンボーでもお金にとらわれすぎないこと。お金という考えは人間が考えたこと。幸せとお金。

社会生活を送るなら、お金が全くなければそりゃ困る。あるに越したことない気がするけど、それは金持ちじ
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.4

theアメコミ!って感じのバトル&ギャグ!はじめは抵抗あったけど、しんみりしがちな最近のマーベル作品とは一味違って、ある意味面白かった。

でもやっぱ、あの感じには少し抵抗が…

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

4.2

ドクターストレンジを観ないままインフィニティウォーを見てしまったことを激しく後悔!!

戦い方がカッコいい。なんかあのオレンジのやつが本当カッコいい。

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.9

期待してなさすぎたー。これを観ずしてインフィニティウォーを見てしまったことを激しく後悔!

the伝統と超最先端技術との融合(というか共存)が心をくすぐる〜。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.0

あぁ恐竜たちよ。また救えなくてごめんね。逃げたいけど逃げられないあの姿。切なすぎます。

本能のままに行きたいだけなのに、

閉じ込めるくらいなら、死なせてしまうくらいなら、共存なんて出来ないんだから
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.0

サマーウォーズを崇拝しすぎているせいか、期待しすぎましたね。

まずもって、くんちゃんの声が私的にNG…

我々夫婦を見ているかのような、お母さんとお父さんのやりとりで、その点はある意味面白かった。
>>続きを読む

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.3

見た目(容姿)の美しさだけでなく、一人一人がある意味しっかりと自分を確立していることが、今の私の目にはとても美しく綺麗でクールに見えた。

犯罪集団ってとこは目を伏せて。

ぎゅうぎゅうで息苦しい所に
>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

3.5

記録…φ(・ω・*)☆・゚:* 

普段は行かないような、
昭和な匂いの映画館にて。

LIFE!(2013年製作の映画)

3.9

記録…φ(・ω・*)☆・゚:* 


久しぶりに、映画を観た。
人生に迷っている今の自分が
引き寄せたような内容で
最後の終わり方が
なんとも、好き(*´꒳`*)

2017.8.31

E.T.(1982年製作の映画)

3.0

ずっと家にDVDがあったことは知っていて、見よう見ようと思って、やっとみた!


E.T.ってなんとも言えない感じで……可愛い(笑)

エリオット少年の純朴なかんじがいいね!

重力ピエロ(2009年製作の映画)

2.5

どんな映画か、キャストは誰なのかなど、予備知識皆無な状態で地上波にて鑑賞。

なぜ春があんな無感情な口調なのか、演技が下手なのか?とか思ってたけど違った。春の心に溜まった何かのせいで、あんなしゃべり方
>>続きを読む

劇場版 MOZU(2015年製作の映画)

2.8

痛い痛い痛い痛い…………

じぶんの知らない世界では、人を殺すことも、人身売買も、いやだなーって感じることも何でもありなんだな。

とにかく、痛い。

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.5

オオカミの群れのような、掟(ルール)も大事だと思うし、

バルーの歌の中にある、最低限必要なことだけ、という気楽な感じも大事だと思う。

どちらかに偏りすぎないように、気をつけて。

最後はやっぱり、
>>続きを読む

バケモノの子(2015年製作の映画)

3.5

テレビ放送にて。

周囲の評判(酷評)を聞いてから、期待薄な先入観を持って観たからなのか………

思いの外、面白かった!(笑)

どの時代にもどの世界にも、不器用でまっすぐで優しいやつっているんだね。
>>続きを読む

X-MEN:アポカリプス(2016年製作の映画)

4.0

相変わらず、このシリーズは面白い!
自分は細々とした映画のことは、分かりません、評価もできない、個人的に好きで単純に面白いと感じるだけ!

エリック、、、エリック、、、
なんかもうエリックが不憫でなら
>>続きを読む

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.8

前作が好きすぎて、期待しすぎた。
というか、誰とは言わないけれど、あのアナウンスが、

私の期待と感動をぶち壊してくれた。

前作とつながっている点が多く、話自体は好き。
でも、ファイディング・ニモを
>>続きを読む

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

3.8

もし、もしも自分が死んだら、悲しんで泣いてくれる人はいるのだろうか。

と、自分も過去に考えたことがある。
多くの人はきっと、考えたことがあるんじゃないかな。

そのとき私が教えてもらったのは、「それ
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.5

君の世界を救う、小さなヒーロー。
全世界を救う、大きなヒーローじゃない感が、私がアントマンを身近に感じられる理由の一つかもしれない。

大切な何かのために、これからも頑張ろう!と思った。

インターステラー(2014年製作の映画)

4.5

ありそうで無さそうで、でもやっぱ現実に起こりそうな感じがたまらなく好き!

もしかすると、今のこの世界でも起こっていることなのかもしれないと考えると、ワクワクというかフワフワした感覚になる。

時空や
>>続きを読む

信長協奏曲(2015年製作の映画)

2.5

ドラマはやっぱり、ドラマが面白い。
映画だとどうも2時間に詰め込んだ感じがして。

どういうラストになるものか、とテレビ放送の頃から考えていたけれど、半分予想通り・半分予想外って感じ。

その予想外の
>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.0

期待しすぎた感。というのが第一の感想。

この人しかいない、運命だ。
と思うのは素敵なことかもしれない、それが恋なのかもしれない。喜怒哀楽、情緒が不安定になる気持ちもわかる。

あの人が運命の人かどう
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.0

ここのレビューを幾つか読んで、観る決心がついた映画の一つ。

人が死ぬシーンがあるということで、グロいのが苦手な私はかなり緊張して観てたけれど、思いの外、ズバッと勢いが良かったり、音楽と演出に救われた
>>続きを読む

インデペンデンス・デイ:リサージェンス(2016年製作の映画)

3.8

2D字幕で観たにもかかわらず、想像以上に映像や音が迫力満点で、特に宇宙船が根付くあたりの低音が両サイドから重量感抜群で鳴ってたのでドキドキしてしまった。

前作の続編ということで、登場人物たちも繋がっ
>>続きを読む

かぐや姫の物語(2013年製作の映画)

3.5

音楽が忘れられない映画(^^)

特に、
かぐや姫を迎えに来るときの、あの音楽。忘れられない。明るい感じの綺麗な音楽なのに、なぜか不思議で、どこか不気味で、静かな怖さがたまらない。

アリス・イン・ワンダーランド(2010年製作の映画)

3.2

マッドハッターたちのお茶会の、あのふざけて笑いあう感じ、ついていけなかった・・・

という印象が非常に強い。

アリスやアリス父の不可能なんてない精神は、結果どうあれ、結構好き!

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅(2016年製作の映画)

4.6

「時間」を擬人化する点、「時間」をテーマにする点が特に大好き!

前作よりも、個人的には今作の方が好きでした♪

マッドハッター個人のためだけに、過去や時間を弄るってのはどうかと思ったけど、最終的には
>>続きを読む

I am Sam アイ・アム・サム(2001年製作の映画)

4.4

Samの純粋な愛情、仲間たちの愛情、頑張ってもうまくいかない子育て、自分の知能を娘が抜いていく事実・・・内容のどこを取ってもなぜか温かく、優しさを感じる映画でした。

ずいぶん前に観たのに、よく内容を
>>続きを読む

>|