Myさんの映画レビュー・感想・評価

My

My

映画(295)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

クイーンのライブに行きたい長年の夢が叶った感じ、、
もうめちゃくちゃ心揺すぶられた。
ただただクイーンに浸れて幸せだった。

この手の作品って半生をかいつまんだ要約になりがちな気がするけど、ストーリー
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

4.1

ストーリーも脚本も面白かった!
すっごくほっこり☺️☺️
もう一回観たい!

ライアン・ゴズリングこんなにイケメンやったっけ笑

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.4

力まず観るのに良い映画。
後味とってもすっきり。

主人公以外全員の性格が良すぎる。
ダイアン・キートンがとっても素敵だった。

海賊とよばれた男(2016年製作の映画)

3.7

岡田准一の演技力がすごい。

ストーリーが行ったり来たりで、最初は分かりにくかったけど、観終わる頃にはすんなり入ってきた。

外回り中に出光ばかり使いたくなった。笑

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.0

めっちゃよかった。

スクールカーストの最下層っていう地位にめげることなく、自分を貫く感じ良いね。

ラフィナ怖い子かと思いきや、めっちゃ良い子っていうギャップ好き。

あんなお兄ちゃんいいなぁ〜

ラブソングができるまで(2007年製作の映画)

3.5

ヒューグラントがとてもかわいくてかっこいい☺️
何にも考えず楽しめる映画。

お姉さんのキャラがめっちゃよい!
コーラの音楽の世界観は最後まで理解できず。笑

オアシス:スーパーソニック(2016年製作の映画)

-

今まで純粋に曲が好きで聞いてたけど、ここまで激しかったとは、、衝撃。
しばらくoasis聞くことになりそう。

しあわせはどこにある(2014年製作の映画)

3.8

テキトーに辿り着いて観た映画だったのに、すごくよかった。良い映画。

社会人になってふとした時に暗い気持ちになることが増えたけど、自分の考え方1つで状況を変えられるんだな、と改めて実感させられた。今観
>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.2

ナタリーの演技がすごすぎる。美人すぎる。。
ほんとに名作。
レオンが徐々に人間味を増していく感じが好きだった。

VOGUE ファッション誌、モードへの昇華(2012年製作の映画)

3.6

プラダを着た悪魔を観たときに、クオリティをほんの少し上げるために莫大な費用をかけることに違和感を感じてたけど、
良いものを創るために一切の妥協を許さない姿を知って、敬意しか感じなくなった。

印象的な
>>続きを読む

愛を読むひと(2008年製作の映画)

3.8

すごく見応えがあった。

前情報ゼロで観て、思ったよりアダルトで途中で観るのやめようかと思ったけど、後半からぐいぐい引きこまれていった。

ドイツで受けたホロコーストの授業とか、ダッハウの見学を通して
>>続きを読む

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

3.6

去年からめちゃくちゃ楽しみにしてた続編、、😍

楽しかったーー
シーン毎のABBAの歌詞がとてもフィットしてた。
エンディングが特によかった!
コリン・ファースがめちゃくちゃかわいい笑

ストーリーの
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.0

凄かった。
気迫が凄い。

自分はなんの努力もしてないな、甘すぎるな、と思って身に沁みた。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

4.0

ザ・エンターテイメントって感じ!
めっちゃワクワクで観ていて本当に楽しかった。
アン・ハサウェイが魅力的すぎて、本当にすごい女優さんやな、と再実感。
サンドラ・ブロックも、良い母役でばっかり観てたせい
>>続きを読む

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

3.5

けっこう好きだった。特に雰囲気。
切ない、、、

アン・ハサウェイの美しさを再実感した。

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994年製作の映画)

3.9

良い映画だった。

人生は、ママの言うように神様が全て決めているって決めつけるでもなく、ダン少尉のように常々変わるってことに同意するでもなく、各人がどう思うか次第なんだなーとしみじみ学んだ。

ダン少
>>続きを読む

ココ・アヴァン・シャネル(2009年製作の映画)

-

シャネルの印象が変わった。
きらびやかな映画を想像してたら、かなり期待外れになっただろうな、という感じ。

絵がとてもきれい。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.8

本当に素敵な映画。
テーマが色々あるのに、ごちゃごちゃしているわけでもなく、素直に好き。
ただの恋愛映画じゃなかった。

毎日しっかり噛み締めて生きようって思えた。
何回観ても本当に好きな映画。

エリザベスタウン(2005年製作の映画)

3.7

とてもほっこり。
お母さんが習いたてのタップダンス踊るシーンが一番好きだった。

恋愛のシーンがもっとすっきりしててもいいのでは、とは思った。

ピーターラビット(2018年製作の映画)

-

ロンドンで先輩にオススメされたため、機内で鑑賞。
想像してた雰囲気と全然違ったけど、ノリノリで楽しかった。
主演の女優さんがめっちゃ美人。
ピーターもふもふで可愛いけど、途中まで正確悪すぎ。笑

パディントン 2(2017年製作の映画)

-

とにかくパディントンがかわいい😍
ヒューグラントがノッティングヒルとラブアクチュアリーのイメージしか無かったせいで、中々衝撃だった。

ロンドンからの帰りのフライトで。

パディントン(2014年製作の映画)

-

パディントンがめっちゃ可愛い。
所々でうるうるきた。

ロンドンまでのフライト中に観て、パディントン駅に着いた時のわくわくがすごかった😆

ユー・ガット・メール(1998年製作の映画)

3.8

設定から結末は見えてたけど、そんな単純な訳でもなく、見応えがあった!
いい映画。
主役の2人がとても好き。メグライアンほんとにキュート!

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

-

ナタリーが見たくて観た。ひたすら可愛い。
「惚れる相手にはなかなか出会えない」の言葉にじーんとなった。
ベットシーンが始まる度に父が部屋に入って来るくだりが3回あって、ひたすら気まずかったことが一番の
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

3.5

絵がとてもきれいでお洒落。
設定、構成も面白かった!
結婚相手として選ぶべき人の勉強になった。
それにしても登場した女性がみんな美人すぎて、ほんとに癒された💓

>|