Nahokoさんの映画レビュー・感想・評価

Nahoko

Nahoko

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

4.0

調子乗ってたら彼氏失くすって教訓になる映画(笑)
お洒落で飽きない映画だった

7番房の奇跡(2013年製作の映画)

4.9

1番泣いた映画
早口で手紙読む場面だけ笑えた
それまでもずっと泣いてたからそこだけ笑える自分がおかしくてツボったけどまた泣いた
7番房のみんなも課長もよく知ったキャストでそれぞれ良い役やから余計に泣け
>>続きを読む

ムーラン(2020年製作の映画)

3.6

コメディ要素もミュージカル要素もない感じなら英語を話させる必要とは?て感じ
中国語に字幕で全然良かった
ムーランは強くてグッド

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編(2020年製作の映画)

4.4

後半から見てる最中マジで瞬き5回ぐらいしかしてない
泣けたしマジで良いアニメだわ
鬼の涙が今回無いのは、原作にも無いからだと思う

フィフティ・シェイズ・フリード(2018年製作の映画)

-

使われてる曲豪華すぎ
デート豪華すぎ
新婚旅行夢の夢

ストーリーはもう無理矢理すぎて笑

アフター -壊れる絆-(2020年製作の映画)

3.7

事故っても上手くまとまった
テッサの沸点低すぎww
ハーディンに終始ニヤニヤしてた

アフター(2019年製作の映画)

4.1

話の展開はあるあるの極み
ただただ目の保養
お気に入りの映画

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.9

ゲイバーから帰ってる途中の涙、マジで深い
とにかくめちゃくちゃ恋愛と今の日本の同性恋愛に対する偏見みたいなのが詰まってた

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.7

クリスマスの街並みと音楽が良い
え??幽霊とかかな?ってだんだん不安定さに予想してしまうけどまさかの展開だった
自分的にはもうちょっとオチを深掘りして欲しかった

潔く柔く(2013年製作の映画)

-

たぶん漫画なら感動できる
キャストは馬鹿豪華
漫画読みたい

借りぐらしのアリエッティ(2010年製作の映画)

3.4

記録忘れ

音楽めちゃくちゃに大大好き
ストーリーは終始アリエッティにイライラした
神木隆之介は最高

>|