あいうえおさんの映画レビュー・感想・評価

あいうえお

あいうえお

映画(149)
ドラマ(12)

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

4.0

実話だけあって必ずしも全てが感動的に描かれているわけではない。2人の恋模様には共感できる場面が多い。

ヒトラーの忘れもの(2015年製作の映画)

5.0

本日は『ヒトラーの忘れ物』鑑賞しました。戦後のドイツ人少年兵が自国の政策によりデンマークに埋めた地雷を鬼軍曹の元で除去する。しかし死の瀬戸際で強く生きる兵士達だったが、いざ目の前で仲間が死ぬと弱さを隠>>続きを読む

本能寺ホテル(2017年製作の映画)

3.5

タイムスリップ系は自分がハマりやすいなと改めて感じた。仁とかの影響なのだろう。
信長のイメージからして最後は歴史を変えないように行動することはなんとなく読めていた。

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

4.5

なんかたまたまアニメ全部見た奴の映画化した奴だから見てみた。キャスティングあってるなと珍しく思った。内容も忠実に再現されていて不自然なシーンはなかった。

マレフィセント2(2019年製作の映画)

4.0

こういう壮大なファンタジーはやはり映画館で見ると圧倒される。ストーリー自体の奥深さは感じ感じないかな。

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

確かに怖いシーンが多くて期待通りの刺激はあった。しかし余計だなと感じてしまうシーン(ゾンビとかポメラニアンのやつとか笑)も印象的。ストーリー構成も1作目と似てるなと感じた。

ウルフ・オブ・ウォールストリート(2013年製作の映画)

4.0

知り合いに勧められてみた作品。男の欲をそのまま描いていると言う印象。自由奔放の先の不幸も同時に描かれている。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

4.0

いろいろなストーリーが詰まってた。身震いしそうなシーンがあったけど成田凌の中々見れない演技を見れたと思うと面白かった。

エブリデイ(2018年製作の映画)

5.0

アンガーリー・ライスがとてもキュートな役で好きになった。不思議なラブストーリーで久しぶりに変わった一本が観れた。観ていくにつれてで結末が気になっていく。アレクサンダーに戻るところは悲しみもすこし感じら>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

3.0

細田守監督の作品で予告編を見て楽しみにしていましたが、想像していた感じと違っていました。
見終わったあとミライちゃんの印象があんまり残っていないと素直に思いました。

アナと世界の終わり(2017年製作の映画)

3.5

ゾンビとミュージカルが完全に分かれている感じがした。ホラー系独特のゾクゾクするのが意外とあってびっくりした‼️