みーさんの映画レビュー・感想・評価 - 7ページ目

みー

みー

☆~☆☆観なくていい ☆☆☆観てもいい ☆☆☆☆~観て欲しい
★女 20代 超個人的感想。
☆色々な映画に触れたいのでフォロー失礼します。挨拶不要です。
#観て損なし! 超個人的オススメ映画タグ(´∪`)
※感想を書いた映画だけ載せる事にしました

映画(344)
ドラマ(0)

貞子3D(2012年製作の映画)

-

地上波で鑑賞。
なぜコメディ系の監督に撮らせたのかも不明だし、
どう考えたらこのようなホラー映画が出来あがるのかが全く理解出来ない。
ホラーではなくパニックかコメディなの?
貞子は最近無駄遣いが激しい
>>続きを読む

人生、ブラボー!(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

非常に心温まる映画だね。映画のコンセプトも非常に面白い。
ただ本当に「良い話の映画だった」感が否めないかな。
残念ながら心には残らない。
最後の〆に関しても、ああ良かったねー程度で終わってしまうのが惜
>>続きを読む

マリー・アントワネットに別れをつげて(2012年製作の映画)

2.0

うーん置いてけぼり。
歴史にはあまり詳しく無く
マリーアントワネット関連の映画を何本か観た程度だが、
完全に置いてけぼりを食らった。
眈々とし過ぎていて緊張感は伝わらないし、
別目線で観た召使い達は面
>>続きを読む

アルバート氏の人生(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

惜しい。期待はずれだったな…。
コンセプトはとても面白く、
きっちり煮詰めれば素晴らしい内容なのに残念。
アルバートがヘレンに惹かれている描写が分かりづらいし、
アルバートはヘレンを愛してるのか
それ
>>続きを読む

ロラックスおじさんの秘密の種(2012年製作の映画)

3.0

さすがイルミネーション・エンターテイメントなだけあって、
色彩が綺麗で毛の質感やキャラクターの愛嬌などが素晴らしい。
原作はアニメのみ鑑賞しているのですが、
原作の良さも比較的残しつつ現代に見合った絵
>>続きを読む

二十日鼠と人間(1992年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

あー泣いた泣いた…。
もうレニーの純粋無垢な態度にほっこりしながらも、
代償のような辛さが目に見えていて観ているのがとても辛い。
レインマンや真夜中のカーボーイ、スケアクロウといった感じだろうか。
>>続きを読む

残酷メルヘン 親指トムの冒険(2010年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

んー…まあ弱肉強食のループや、トムの菜食主義への思考変更?は面白い。
けど、鬼が巨人化してない時のお腹の中の人間の大きさや
ちょこちょこ出てくる無駄なシーンや最後のトムの落ちは酷いなw
もっと間接的な
>>続きを読む

ジャッジ・ドレッド(2012年製作の映画)

4.0

TSUTAYAだけ!とうたっていたので、
某エージェントのようにガッカリかと思いきや、面白い面白い。
武器の弾丸豊富さやスローモーという薬物を吸引した後の
スローで演出するなど小さな所で考えてるなあと
>>続きを読む

ブエノスアイレス(1997年製作の映画)

2.0

日常的なロードムービーなのは良いけど、
無駄に長いシーンと無駄にスローなシーンと
必要な説明と不必要な説明と色々目立って、
なんだかなあと思ってしまう。
アジアのゲイ映画はあまり観ないのでなんとも言え
>>続きを読む

ミロクローゼ(2012年製作の映画)

3.0

いやー以外や以外、面白かった。
オブレネリパートは彩色豊かでオーマイキーを彷彿とさせるも
絵本調かつリアリティのある話、
ベッソンパートは独特なダンスと思いも寄らぬ相談解決方法、
多聞パートは様々な時
>>続きを読む

ワイルド・ワイルド・ウエスト(1999年製作の映画)

3.0

ちょいちょい挟まれる小ネタが凄い面白い。
下ネタ含みブラックジョークが多いので好きな人は好きだろうね。
ただストーリーとしては、特に目立った良いところも無く、
ストーリー構成が苦手なのかな?
って思う
>>続きを読む

ローン・レンジャー(2013年製作の映画)

4.0

いやー正直これは当たりかハズレかと思っていたんですが、
当たりでしたね。BGMはお馴染みハンス・ジ・マー。やっぱりいいね。
緊迫するシーンとラストシーンではウィリアム・テル。
ドンパチにウィリアム・テ
>>続きを読む

のぼうの城(2012年製作の映画)

2.0

ストーリー的には面白いのだが、
所々の雑なCGやキャストの演技力などが気になって、
期待していたほどではなかったかな。
特に時代に徹しているわけでもないので、時間が空いた時に観る程度。
個々の個性は比
>>続きを読む

もうひとりのシェイクスピア(2011年製作の映画)

4.0

以外や以外。あまり大きく取り上げられていなかったので、
さほど期待せずに鑑賞したのだが、面白いしとても深い。
この時代ならではの詩の美しさ禁断さが良く伝わる。
シェイクスピアはハムレットやロミジュリな
>>続きを読む

砂漠でサーモン・フィッシング(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

予告で観た限りでは、魚中心で楽しめるのかと若干疑いながら鑑賞。
普通に面白く見応えがありました。
ただ、軍人の恋人は可哀想だな…。
軍人だと理解し待っててくれと言ったのにも関わらず、
あっさり見捨てら
>>続きを読む

ロンドンゾンビ紀行(2012年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

まーイギリスらしいゾンビ映画だことw
人質の女の子の行動がいちいち可愛い。
もう少しコメディちっくを期待してたんだけど、
笑えるところと言ったら老人ホームの裏庭で寝てた老人が
ゾンビから逃げるシーンと
>>続きを読む

恋のロンドン狂騒曲(2010年製作の映画)

2.0

見終わったあとに気づいたけど、ウディ・アレンだったのか。
皮肉は面白いけど、いまいち中だるみ。
本当に暇な時に観る娯楽映画だね。
フランスちっくな映画は割と好きなんですが、
これは特に何も感じなかった
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

3.0

前作未鑑賞なのがとても悔やまれるなあー。
次は前作絶対鑑賞します…!いやー面白かったなあ。
個人的にSFはどうも結局は似たようなものになりがちなので、
あまり好きでは無いんですが、これは面白かった。
>>続きを読む

悪の教典(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

序章・原作共に未読。色々忙しい。
序盤から中盤はだらだらしがちで、中盤から終盤まではノンストップ。
バトロワ的な世界観を持ったものを期待して鑑賞したが、
いまいち感じさせたい違和感や雰囲気が感じ取られ
>>続きを読む

エクスペンダブルズ2(2012年製作の映画)

3.0

クリスマスの戦闘シーンは全部かっこいい謎。
アクションに関しては1の時の方がかっこよかった。
最後の無双すぎる銃撃戦やボス戦とは思えない
アクションのダサさがすごい残念。
前作同様敵の肉片が飛び散るや
>>続きを読む

華麗なるギャツビー(2013年製作の映画)

4.0

いやームーランルージュを彷彿とさせる
ノンストップな話の進み方・相変わらず豪華華麗な舞台セット衣装・
まるでアートのような魅せ方、同監督のムーランルージュや
お洒落な映画が好きな方には是非オススメした
>>続きを読む

プレイヤー(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

いやーオムニバスってわかりづらい!
各話の冒頭にタイトル入れるだのの配慮はして欲しかった。
いやーアメリカの性的コメディのように毒のきいた性的フランスコメディ。
各話各話様々な形の浮気について展開され
>>続きを読む

俺たちサボテン・アミーゴ(2012年製作の映画)

2.0

ふざけすぎw
「俺たち」と着いていたので
俺たちシリーズかと思って借りてみたらなんの、
全然違う監督でがっかり…。
内容も長編映画初監督とのことで
短く切り取り貼り付けた感じの映画になってしまってる。
>>続きを読む

気狂いピエロの決闘(2010年製作の映画)

1.0

いやーこれは酷い。酷いに拍車がかかってる。
今時の大学生でもこんな内容映画にしようとは思わないってぐらい酷い。
冒頭では、まあまあ面白くなりそうだなと思えるのに、
徐々にあれ?こりゃいかんパターン入っ
>>続きを読む

レプリカ(2012年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

まー必要の無いシーンが多いこと。
冒頭のシーンといい、中盤のバスルームに隠れてからのシーンといい…。
もっとじわじわ真相がわかってきてからの犯行かと思って借りてみれば、
出会ってからたった一日での犯行
>>続きを読む

屋根裏部屋のマリアたち(2010年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやー凄く心温まる!
スペインのメイド達の辛い中の仲間同士の繋がりや、
彼女達の陽気さが音楽と共に伝わってきてとても楽しい映画です。
内容的にはヘルプに近いけど、
こっちはどちらかと言うと主人との関わ
>>続きを読む

388(2011年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

まー盗撮側の映像をだらだらと見せられて特になんの意味も無い、
盗撮している犯人のみが楽しめるものを無理矢理見せつけられた感じ。
確かに無差別で誰が犯人だか解らないというのは
リアル感があって良いけど、
>>続きを読む

アウトレイジ ビヨンド(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

前作よりは落ち着いて進行もそこまでテンポ良くはないんだけど、
最後がいいなあ。
ヤクザと刑事の中間に立っていて、散々引っ掻き回した片岡を撃ち、
島がどうこう親分がどうこう子分がどうこうという理由ではな
>>続きを読む

アウトレイジ(2010年製作の映画)

3.0

この淡々と普通に殺されていく感じ。
常に重い雰囲気で観ていてグッと力の入る作品。
それに比べて最後のあっけなさ。
展開は読めちゃうんだけど
読める一歩手前でその結末が訪れるから、観ていて楽しい。
古い
>>続きを読む

アウトレイジ・ワールド(2011年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

邦題と売り文句に対して
映画の内容と合っていない映画にランクインだね…。
てっきり三人バラバラで生贄を取り合うみたいな感じかと思ってみたら、
なんの別にただのよくある田舎伝統生贄映画でした。
ジャケッ
>>続きを読む

ルーム 205(2011年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

これは宣伝の仕方に問題があるね。
サム・ライミで究極の恐怖と言われては、
相当ハードルが上がるのに対して、
この映画の内容自体ホラーとしてはイマイチ。
日本のホラーを彷彿とさせる要素をうまく取り入れた
>>続きを読む

推理作家ポー 最期の5日間(2012年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

いやー最後の演出でもういいやってなりましたwあの〆方は◎。
全体的な内容としてはよくある感じなので、
これといった特徴は無いですが、
最後までほぼノーヒントで犯人を追って行くので、
こちらが色々考えら
>>続きを読む

フランケンウィニー(2012年製作の映画)

2.0

ティムバートン好きですが、これはなんとも…ガメラ…。
白黒で夫婦が観ている映画が実写など面白い点もいくつかあるんですが、
それよりもイライラする点が目立って
なかなか楽しめなかったのが残念です。
白黒
>>続きを読む

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

4.0

字幕3D鑑賞。
最初のクラシックミッキーから
3Dミッキーの【昔と現代のコラボ】といい、
物語の内容(ディズニーお決まりの"真実の愛"=愛しの人との愛ではなく
姉妹での愛などなど)
がここまでデイズニ
>>続きを読む

白雪姫と鏡の女王(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

いやー実に面白い!
今までの童話映画にギャグを足したものかなと
軽い気持ちで観たらとんでもない!
世界観にマッチしつつもお洒落で煌びやかな衣装に、
小人が巨人と言われる訳付けや王子が魔法にかかり姫に助
>>続きを読む

インブレッド(2011年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

ただとりあえず余所者を嬲り殺しにしとこう!って感じの映画だった。
変態村よりもかなり内容は薄く、色んな殺し方を楽しむだけだったなあ…。
殺しの描写的には超B級スプラッター系で笑える笑える。
鼻にアスパ
>>続きを読む