映画を観たよさんの映画レビュー・感想・評価

映画を観たよ

映画を観たよ

映画(168)
ドラマ(0)

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

4.0

ハーレイクインによるハーレイクインの映画。
クドイまでに彼女の魅力満載。
そーきゅーと!!!
敵が全員男ってのもわかりやすい。

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

2.0

‪ドリトル先生見たー。エディマーフィーがやってたのとは違ってかなりファンタジー寄りなのは予告から感じてたけど、同時にもう少し大人向けかと勝手に思ってたら、おもいっきり子ども向けの映画。単純なストーリー>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

5.0

Little Women よかったーー!若草物語をベースに、時系列をバラバラにして語られる姉妹の物語。
映像もドレスもクラシカルで美しくて、古典的なストーリーにも現代の説得力を持たせてて、姉妹それぞれ
>>続きを読む

白頭山(2019年製作の映画)

2.0

だいたいアルマゲドンだった
笑いのバランスが正直よくわからん

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.1

ストーリーはシンプル
ただただ映像が美しかった
メイキング映像見るとそのすごさがよくわかる

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

3.0

軽くてくすりとしてしまうのに、ここは戦場
どこに気持ちを置けばいいのかわからないこの手の映画は

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

4.0

1より断然好き!
これでもかと詰め込みまくったアドベンチャー映画
エルサはもはやアメコミヒーローかと思うが、2人の決断とかぐっときた
お馴染みのキャラクターが愛おしい

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.0

なんかストーリーに無理がありすぎて、大いなる茶番になってしまった
レイちゃんのアイデンティティ探しとしてはとてもよかったけど
なんかなー、カイロレンくんとかほんともうただのツンデレ初恋実らせだし
なん
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.0

英語だと各キャラクターのクセがわからず。
黄銅の推理小説物って感じ。

ラスト・クリスマス(2019年製作の映画)

3.0

こじつけのクリスマスマジック。
主人公の葛藤がわからない。

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

4.0

ビターだけど重すぎず、感情型だけど疲れず、きとんと2人の気持ちが伝わってくる映画。
他人であり他人でない人と、離婚をする理由はそれぞれで人生もそれぞれ。
こうやって前向きになれるものなら、その愛おしい
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.0

英語字幕付きで助かったー
全然聞き取れないのだもの
面白かった!
ドラマとしても良くできている
エンジン音にもこだわり、癖のある人物と軽快な会話が心地よい
レースシーンはすごい迫力

チャーリーズ・エンジェル(2019年製作の映画)

3.0

良くも悪くも彼女たちを楽しむもの
全員顔がいいけど、クリステン無双は否めない
あんなにセクシーなのにキュートを両立させてて最高か

82年生まれ、キム・ジヨン(2019年製作の映画)

4.0

82年生まれキムジヨン見てきた。本よりも希望が持てる展開で、大衆的に映画に振り切った感じある。家族との寄り添いが主軸となったため、家庭内での問題みたいになってしまった感じはあるけれども、家庭は社会の縮>>続きを読む

最も普通の恋愛(2019年製作の映画)

2.0

びっくりするほど納得できない映画だった
いや、こういうラブコメ的映画を久しく見ていないからか?
結末わかってるにしても、いやだからってこの展開は気持ち悪かった
まぁ、ラブコメってこんなものよね
にして
>>続きを読む

フェアウェル(2019年製作の映画)

4.0

中国の家族のあり方がよく伝わってきた。
そして、家族のあり方に繋がってた。
なにがいい選択かはわからないけど、皆が優しい結果だとは思う。

ジェミニマン(2019年製作の映画)

2.0

もう少し、骨のある話を期待してたのだけど、ハッピーエンド
んー。納得いかん。

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

もはや知らない人が見たらアメコミだとは思えない世界。
今を思わせるような現実の世界と地続きになっていて、哀しさ狂気絶望怒りでギリギリと追いつめられていくアーサーは、見てる側の心もどんどん辛くしていく。
>>続きを読む

ハスラーズ(2019年製作の映画)

3.0

ストーリーのテンポが悪かったけど、女性たちは魅力的
Jロペスはベストアクト!

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

4.0

好きだなぁ
リックとクリフの、2人のコンビが最高にかっこよくて
や、顔面良すぎるんだけどね2人とも
でも、なんていうか、この2人は今でも現存しているんじゃないかって思ってしまうくらいの存在で、あぁいい
>>続きを読む

ONE PIECE STAMPEDE(2019年製作の映画)

3.0

読まなくなって10年でこんなにわからなくなるものなのかー!そりゃそうか。

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

幸せになれる映画
細かい演出とかだる感は言いたいことあるけど、でもハッピーならいいんじゃない?って
クスッと笑える箇所たくさんでよかった

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.0

眼を見張る技術の進歩に、なんの疑問もない映像美
そこにあったのはプライドランドだった
シンバだった
アニメに驚くほど忠実
だけど、なんていつか、アニメの情緒が失われた分、流れがこう、入ってこない
ナラ
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

5.0

ピクサーの手腕におどろくばかり。
おもちゃに新しい人生を与え、新しい可能性を見出した。
思い込みを華麗に裏切るストーリー。
きっとボニーは気づかない。
だからこそ、ウッディの選択は胸にくる。

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

最後に無理でしょと思って笑ってしまうあたり、自分に少し嫌気がさした
面白かった。

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.0

ストーリーに驚きや面白さはなくとも、伝記映画とミュージカル映画の組み合わせがとても効果的だった。
最初の登場や宙に浮くなど、ファンタジックなハッとする演出が何度もあり、これは舞台にした方が向いてるんじ
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

4.0

シンガポールに住む者からすると、これだけ派手に暴れてくれると、逆に面白くて仕方ない。
ローカルの反応もすごく良くて、みんな大爆笑だった。
正直、意外と入り組んだプロットはあまりりかいできなかったのだが
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

-

私はファンではないしこの漫画を初見なのので評価なし
5分に1回同じネタをやってて驚いた

アラジン(2019年製作の映画)

2.0

個人的にウィルスミスはもっと高いパフォーマンスを期待していたが、意外とテンション低いジーニーで肩透かし
ジャスミンを独立的に描いたものの、彼女の歌う歌だけ浮いてしまっていた
なんかこう、突然PVが始ま
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

4.0

英語がわからなくてストーリーを完全に理解できなかったけど、メインは怪獣
畳み掛ける怪獣たちがカッコよくて面白くて、わかりやすくキャラ付けされているのも良かった

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

4.0

愛すべき犬映画
前作同様に予定調和だけどこれないい
犬の飼い主を愛する気持ちと健気さがよく出てるなぁほんと

運び屋(2018年製作の映画)

4.0

時間は取り戻せなかった
その言葉が重かったなぁ

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.0

上品と言われればそれまでだが、この映画には合っていたのではないかなと
希望的なラストも合わせて余韻の残る映画だった

バジュランギおじさんと、小さな迷子(2015年製作の映画)

5.0

両国にあなたみたいな人がいればいいのに、その言葉を全てを表す映画だった
ハッピーエンドはわかりつつも、その国の民を動かした様と、シャヒーダには涙せずにはいられなかった
意外にもハラハラした展開もテンポ
>>続きを読む