うえのさんの映画レビュー・感想・評価

うえの

うえの

映画(575)
ドラマ(0)

マイティ・ソー ダーク・ワールド(2013年製作の映画)

3.6

アベンジャーズのNY大戦から1年。
主犯のロキはソーに捕まりアスガルドにて終身刑として牢屋に入れられていた。
ソーが惑星直列による9つの世界の混乱を止めようと奮闘する一方、ダークエルフのマレキスが目覚
>>続きを読む

アイアンマン3(2013年製作の映画)

3.8

アベンジャーズと宇宙人チタウリの大群によるNYの戦いから1年。トニースタークは来たる未知の敵に怯え、狂ったように新しいスーツを開発していたが、拭えぬ不安による睡眠不足や発作に悩まされていた。
そして現
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.1

長年NYの平和を守り続けてきたスパイダーマン、ピーターパーカーが死んだ。
不安に駆られる市民、動き出すヴィラン達の中、ピーターの意思を継がんと立ち上がった13歳の少年、マイルスモラレスを主人公とした、
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

4.7

死んだと思われていたソーの弟ロキが生きていた。宇宙の彼方に飛ばされた先で出会った宇宙人種族、チタウリらと共に現代のNYへと出現したロキによって壊滅的な被害を受けたS.H.I.E.L.Dの長官ニックフュ>>続きを読む

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー(2011年製作の映画)

3.6

第二次世界大戦下の1942年、強い愛国心を持つ青年スティーブロジャースはひ弱な体つきながら兵士として戦い、一刻も早く戦争を終結させたいと願っていた。
そんな折に彼に訪れた「スーパーソルジャー計画」とい
>>続きを読む

マイティ・ソー(2011年製作の映画)

3.5

9つの世界を治めるオーディンの息子ソーとロキ。
長年にわたるオーディンの王座を継承したソーだが王位継承の儀式を妨害した敵国ヨトゥンヘイムに憤り、敵陣に報復に繰り出すも仲間を危機に陥れた傲慢さと自信過剰
>>続きを読む

ドラえもん のび太の大魔境(1982年製作の映画)

3.4

未知の土地への冒険へ繰り出す為、秘境の土地探しをジャイアンに命じられたのび太。
ドラえもんの道具で未開の土地を探す中で、空き地で拾った野良犬のペコの思わぬ手柄で、未開の地を探し出すことのできたのび太た
>>続きを読む

アイアンマン2(2010年製作の映画)

3.7

自らがアイアンマンであることを公表し、名実ともにヒーローとなったトニースターク。
しかし突如現れたウィップラッシュなる敵とアークリアクターの毒素に蝕まれる体に悩まされ、アイアンマンの存在は本当に平和に
>>続きを読む

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.7

マイアミの貧困地区で暮らす孤独な少年、シャロンの半生を描いた作品。

青を基調とした切ない風景の色遣い、言葉少なに間を多く取る演出をベースに、幼少期、ティーンエイジャー、青年期の3つの時代のシャロンを
>>続きを読む

インクレディブル・ハルク(2008年製作の映画)

3.3

兵士強化実験の第一人者として活躍していたブルースバナー博士は自ら研究の実験台となり、ガンマ線を大量に浴びたことで興奮すると緑の巨人「ハルク」に変身してしまう体になってしまった。
自らの体をコントロール
>>続きを読む

アイアンマン(2008年製作の映画)

4.0

世界有数の軍需巨大企業「スタークインダストリーズ」の社長トニースタークは新兵器のPRとして赴いた戦地アフガニスタンにて「テンリングス」なるテロ集団に拉致されてしまう。
自身の発明が人々の命を危険に晒し
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.7

出身地だけで差別が起こる架空の日本の中で最下層の人間として扱われる埼玉県民を救わんと現れた麻実麗と上流階級民が集う名門白鵬堂学院に入学した麗に恋心を抱き協力することになった生徒会長壇ノ浦百美の2人を描>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

4.3

人種差別の風潮が色濃く残る1962年のアメリカを舞台に黒人の天才ピアニスト、ドクターシャーリーのドライバー兼用心棒として雇われたイタリア系の白人、トニーリップの2人がアメリカ南部への演奏ツアーへ繰り出>>続きを読む

ロボコン(2003年製作の映画)

3.4

高専に通う飽き性の女の子、葉沢里美が自作のロボットで競う大会「ロボコン」に出場する羽目になり、熱意のない落ちこぼれだが個性豊かな部員たちと共に全国優勝を目指す新感覚青春映画。

その後20年の邦画の中
>>続きを読む

ドライブイン蒲生(2014年製作の映画)

2.8

ロクデナシの父に反感を抱き、家を飛び出した姉のサキと姉を心配する弟のトシ。
夫のDVに苦しみ、決着をつけるために夫との話し合いに出かけたサキと同行したトシが道中で思い出す父との思い出を振り返るロードム
>>続きを読む

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.4

1960年代を舞台に、実在した最も有名な宇宙飛行士の1人、ニールアームストロングらによる人類初の月面着陸を描いた作品。

「セッション」「ララランド」などの傑作音楽作品を生み出した若き天才デイミアンチ
>>続きを読む

この子の七つのお祝に(1982年製作の映画)

1.9

日本政治の裏にて暗躍する青娥という謎の女を追い、翻弄される人々を描いた映画。

比較的少ない出演時間の中、トラウマ級の怪演と目力を披露する岸田今日子が怖過ぎた。
救いようのないバッドエンドもまた胸に刺
>>続きを読む

ドラえもん のび太の宇宙開拓史(1981年製作の映画)

2.8

宇宙の惑星、コーヤコーヤ星の命運をかけ、悪の組織ガルタイト軍団と戦うのび太たちを描いたドラえもんシリーズ第2作目。

子どもに対して殺し屋を雇うなどのかなり物騒な組織に対して、重力の違いという孫悟空も
>>続きを読む

アクアマン(2018年製作の映画)

3.8

ジャスティスリーグとステッペンウルフによる世界の存亡をかけた戦いより1年。
海底の王を巡る争いに巻き込まれた、人間と海底人のハーフであるアーサーカリーが伝説の矛、トライデントを求め、世界中を駆け回る姿
>>続きを読む

クリード 炎の宿敵(2018年製作の映画)

3.9

ロッキーの指導の下、世界ヘビー級チャンピオンへと上り詰めたアドニスクリード。
愛しのビアンカと結婚し、娘を授かったアドニスの前に立ちはだかるは、かつて父アポロをリング上で絶命させたイワンドラゴの息子、
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.9

アポロクリードの息子、アドニスクリードとかつてのライバルの息子を弟子に取ったロッキーバルボアの2人が世界ヘビー級チャンピオンを目指し共に歩む姿を描いた、ロッキーシリーズのスピンオフ1作目。

今作のた
>>続きを読む

スプリット(2017年製作の映画)

3.2

23の人格を有する人物に誘拐されてしまった女子高生3人を描くホラースリラー作品。

ジェームズマカヴォイの怪演が大きく取り上げられた今作。
潔癖症の男性、お洒落な女性、陽気な子ども、モンスターのような
>>続きを読む

ロッキー・ザ・ファイナル(2006年製作の映画)

3.8

間違いなく不完全燃焼であったであろう5からおよそ16年ぶりの続編、当時のスタローンはほぼ60歳(!)なのにあの体!そんで朝から懸垂!笑
体はバッキバキのままだがロッキーはボクサーを引退していて、最愛の
>>続きを読む

チワワちゃん(2018年製作の映画)

3.7

仲良しグループの1人、チワワが東京湾でバラバラ遺体となって発見された。
本名も素性も知らなかったチワワの死の真相を求めて、友人たちを訪ねて回る主人公のミキを中心に描いた青春サスペンス映画。

若手俳優
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.8

円が世界で一番強かった時代。
円都と呼ばれる街にやってきた、円盗と呼ばれる外国人らを描いた作品。

完全に独立した完璧な世界観で邦画では類をみない空気感を持った作品に仕上がっていると思う。
初見の感想
>>続きを読む

サスペリア(1977年製作の映画)

3.2

ドイツの名門バレエ学院に入学するためにNYからやってきたスージー。
寄宿舎暮らしでの学園生活にて巻き起こる奇怪で凄惨な数々の事件や事故を描いたホラー映画。

2019年のリメイク作品公開もあってリバイ
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.6

都内で発生した3つの連続殺人。
現場に残された暗号から第4の殺人の舞台と判断された「ホテルコルテシア東京」
ホテルの従業員として潜入捜査をすることを命じられた警察の面々とそれらをサポートすることを強い
>>続きを読む

バトル・ロワイアル(2000年製作の映画)

3.4

経済的危機による失業者の増加により権威を失った大人たちに反して加速的に暴走していく子どもたちに危機を覚えた政府は新世紀教育改革法、通称「BR法」を可決した。
最後の1人になるまでクラス内で殺し合いを強
>>続きを読む

ロッキー5/最後のドラマ(1990年製作の映画)

2.2

イワンドラゴとの激闘から帰国したロッキーの脳に障害が発覚し、ロッキーは引退を表明した。
亡き恩師ミッキーのジムにて後輩育成の為、トレーナーを始めたロッキーの前に、新進気鋭のボクサー、トミーガンが弟子入
>>続きを読む

震える舌(1980年製作の映画)

2.3

破傷風菌に侵され、恐ろしい症状に見舞われる娘昌子を献身的に支えた昭と邦枝の夫婦を描いたトラウマモノの闘病作品。

映画の良し悪しはさておき、自分は今作を観てしまったことを少し後悔しています。
もちろん
>>続きを読む

ドラえもん のび太の恐竜(1980年製作の映画)

3.6

スネ夫に恐竜の化石を自慢され、悔しさのあまり「恐竜丸々1頭分の化石を見つけてやる」と出まかせに宣言してしまい、ドラえもんに泣きつくのび太。
現代に蘇った恐竜のピー助を巡り、謎の組織に狙われてしまうのび
>>続きを読む

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)

2.6

ソ連のアマチュアボクシングヘビー級王者のイワンドラコが訪米し、世界ヘビー級王者のロッキーに対戦を申し込んできた。
その対戦に割って入った親友アポロクリードの運命とその試合を見守ることしか出来なかったロ
>>続きを読む

アルカトラズからの脱出(1979年製作の映画)

3.6

断崖絶壁の孤島アルカトラズ島からの脱走を図ったフランクモリスらの実話を描いた脱獄作品。

この手の脱獄映画を観ると小道具の可能性の高さにワクワクしてしまう。
爪切りやスプーンを使った長い時間のかかる穴
>>続きを読む

ロッキー3(1982年製作の映画)

4.4

二度に渡る宿敵アポロクリードとの激戦において勝利を収めたロッキーバルボアは世界ヘビー級チャンピオンとして10度の防衛戦を制し、フィラデルフィアの英雄と讃えられていた。
そんな順風満帆な人生を送るロッキ
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.6

最強の闇の魔法使いグリンデルバルトが脱獄に成功し、パリを拠点に闇の魔法使いを集い、非魔法族の支配を目論む。
彼を止めようと尽力する魔法省のエージェント、ホグワーツ教師であった偉大な魔法使いアルバスダン
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

世界的なミュージシャンのジャクソンメインに歌手としての才能を買われ、世界ツアーを同伴することになったアリーがスターダムへのし上がる様子とピークを過ぎたジャックがドラッグや酒浸りになりながらもアリーとと>>続きを読む

>|