あゆみさんの映画レビュー・感想・評価

あゆみ

あゆみ

大学時代に見たものです。

映画(150)
ドラマ(3)

ぼくのバラ色の人生(1997年製作の映画)

4.0


TSUTAYAにもNetflixにもなくて諦めていたけど、大学の図書館に置いてあり鑑賞。

リュドが、女の子になれて、好きな男の子と結婚できると信じて疑わないところが切ない。

20年よりもLGB
>>続きを読む

婚約者の友人(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます


許しを請いに来たのか
それとも、秘密を共有することで自らを救いたかったのか。

多分、後者。

きっと、いい日が待っている(2016年製作の映画)

4.5

思ったより重たかったですし、ところどころに見られる希望が逆に切なかった。

ストーリーは一人一人のキャラクターと心情が物凄く丁寧にリアルに描かれていたので見ごたえが物凄くありました。

海外の子役の演
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.0

冒頭部分からわたし好みが止まらなかった.....。

夜のパリも雨の降るパリも美しい!!
ラストも、恋の街パリということで私はよかったと思いました!

ただ、もう少し自分に教養があれば
もっともっと楽
>>続きを読む

大脱走(1963年製作の映画)

4.0

戦争物ということですが、
コメディタッチな部分も多く、ハラハラドキドキ、3時間があっという間に終わりました。

ヒルツ役のマックイーンがバイクを乗り回す所はバイク乗ったことないのに乗りたくなった!笑
>>続きを読む

博士と彼女のセオリー(2014年製作の映画)

2.5

実話に基づいてるということですが、
映画にするとイマイチ盛り上がり部分がわからなく淡々と進んでいく印象でした。

ただ、エディ・レッドメインの演技が本当に素晴らしかったです✨

コレクター(1965年製作の映画)

3.0


ゾッとするラスト。

純愛には程遠く、ひたすらに自己中で気持ちの悪いおしつけの愛。いや、愛じゃなくてただの趣味。

ほぼ2人の会話のみでも存分に楽しめました。