忍成さんの映画レビュー・感想・評価

忍成

忍成

パンズ・ラビリンス(2006年製作の映画)

2.5

なんかずっと… 観てるあいだ胃の辺りがずっと重くて、すごくストレスの高い映画でした…… 描写が痛い。エグいっす。

グラン・トリノ(2008年製作の映画)

4.0

もっとドンパチやる映画だと思ってたんですよ…… ギャングと揉めて…みたいなあらすじが書いてあったので。

違うやん!涙涙

スタートアップ!(2019年製作の映画)

3.8

TWICE歌って踊るキューティーマブリー見られるなんて、これなんてご褒美?? いろんな問題抱えていても、みんな懸命に日々暮らして、それで少しだけハッピーになれたら素晴らしい。現実にはうまくいかないこと>>続きを読む

ヘイト・ユー・ギブ(2018年製作の映画)

3.9

いろいろな立場から #BLM を見ている作品だなと。被害者、加害者、当事者、目撃者、その家族、被害者寄りの人たち、加害者に同情する人たち、メディア、メディアを通して事件を見る私たち……皆が納得できる理>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

ニュートの青いコートかわいすぎるし、コワルスキーさんがいい人すぎる。全てがかわいい。ハリーポッターシリーズよりだいぶ好き。

ラッカは静かに虐殺されている(2017年製作の映画)

3.5

invasionは突然降って湧く厄災。自分が住んでる街にある日突然やってきたら。圧倒的な力で蹂躙されたら。誰も助けてくれない。どうしたらいいんだろう…

アマプラ字幕が英語だった〜… がんばりました
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

3.5

ジョングレンがいいやつだったな〜 あの時代にああいう感覚の男性がいたことに気持ちが救われる

JUNK HEAD(2017年製作の映画)

3.3

アレクサンドル、フランシス、ジュリアンーーー!

マルホランド・ドライブ(2001年製作の映画)

3.5

すごい!とっ散らかってんのにおもしろくて、最終的になんもわからん!という… ナオミワッツの顔面が美形のテンプレすぎて あさきゆめみし状態になる^ ^

チェ 39歳 別れの手紙(2008年製作の映画)

2.2

28歳の続き。対比としてしんどい。映像だけ観ても足取りを辿るのが難しかったので、いろいろ探して予習したから少しだけ追いやすかった。デルトロは本当にいい男だな〜

ブレイブ 群青戦記(2021年製作の映画)

1.5

後半ちょっとダレたし、結構人が簡単に死ぬのでびっくりしちゃった。

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

1.0

ひどすぎない? 第一作が結局一番面白かった。盛りに盛ってこれが引きとは…… 観るところは洋上でのゴジラとコングの殴り合いのみ。解散!

ピンポン(2002年製作の映画)

4.0

ずいぶん前に映画館で観た。以後定期的に観てる感じ。それぞれに苦悩があって努力があって驕りがあって栄光がある、そんなすばらしい話。何度見てもいい映画。

ハート・ロッカー(2008年製作の映画)

3.6

息苦しかった…爽快感とかなくてとにかく後味悪い。戦場の閉塞感とか、「いつ爆発するかもしれない」緊張感とか、集団の中の孤独とかそういうのがつらい。その中でサンボーン軍曹の心境の変化が私にはとても好ましか>>続きを読む

隣人13号(2004年製作の映画)

3.0

むっちゃ後味悪いよ。でもそんだけじゃない… 何故かラスト泣けた。不思議な映画

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.3

なんでかわからないけど気分が落ちた時に観る映画。がんばる!

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

3.0

エンターテイメントだからこれでいい。しかしホームズとワトソンの既存のイメージをいい意味で裏切った、ということでシリーズ敬遠してた私には古典推理ものへのいいとっかかりになった?とにかくロバートダウニーJ>>続きを読む

第9地区(2009年製作の映画)

3.5

グロいし痛いし、後味が非常に悪いけどもおもしろかった。

紅の豚(1992年製作の映画)

3.8

宮崎作品のうちでは1番か2番ってぐらいのいい映画。豚がかっこいいんだ〜……

>|