FOILさんの映画レビュー・感想・評価

FOIL

FOIL

映画(106)
ドラマ(4)

はちどり(2018年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

全然合わなかったー\(^o^)/
映像と劇伴はいいしウニの衣装が可愛いのは見てればわかるけど、それだけ
話の内容が無さ過ぎた ナニコレ?
物語に引き付けられるフックや推進力が感じられなかった
セリフ少
>>続きを読む

mid90s ミッドナインティーズ(2018年製作の映画)

3.5

主人公スティーブ役のサニースリッチが可愛らしかった。
ポスターと映像とを比べて、人の顔を下から撮影するとあまり美しくならないものだなと思った

シネコンだと2週間で上映打ち切りになってて
同じ時期にミ
>>続きを読む

おかえり ただいま(2020年製作の映画)

2.5

再現ドラマ部分が長い
演出とか編集が月並みで冗長
次こう来るだろなって思ってた通りに来たので
物語の事務処理作業みたいで退屈だった

再現ドラマの冗長さでしんどくなったので
ドキュメンタリー部分で集中
>>続きを読む

本気のしるし 劇場版(2020年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

思ってたより長さは感じなかったけど、あっという間でというほどではなく、ちょっと眠気を感じる瞬間がなくはないので、それなりに覚悟を持って見に行った方がいいかなとは思った

私は最近、映画は虚構フィクショ
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

おそらく2020年ワースト

周りの評判から見てみたけど
物語がシャッフルされて進行していくので
原作小説も他の実写映画も知らない立場からすると
まずタイムラインのことを考えてしまい物語に入り込みにく
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.0

いかんせん顔のドアップショットが多かった
私は映画館の大画面で人の顔が大写しになったのを見るのが苦手なので、途中で寝てしまった

QUEENの曲はすごくカッコよかったです!

ライフ・イズ・カラフル! 未来をデザインする男 ピエール・カルダン(2019年製作の映画)

4.2

冒頭5分の映像的興奮が最高潮で、ドキュメンタリーなので後は淡々粛々と語られていく映画でした
70分ぐらいまでは楽しく見られたけど、それ以降は興味が薄れて2倍速で早送りしたくなった
フランス人だと
>>続きを読む

アド・アストラ(2019年製作の映画)

2.0

個人的に主人公が宇宙行く話は寝てしまう傾向にある
映画館で見なくてもよかったなと思った

宇宙の果てで父との再会
アメリカ映画にはよくある物語構造らしい

インターステラー(2014年製作の映画)

2.0

ノーラン映画は肌に合わずに気分がノーラン
やりたいことやっててすごく頑張ってるし気合入ってていいなとは思うけど、個人的には琴線に触れることは少なくあまり好きではない

HiGH&LOW THE MOVIE(2016年製作の映画)

2.0

日向紀久とスモーキーの活躍をもっと見たかった
コブラと琥珀さんがメインだった
勝手に期待した私が悪いが、
全員主役じゃないやん!って思ってしまった

DVDで見たのでそこまで臨場感を感じられなかった
>>続きを読む

ブラック・レイン(1989年製作の映画)

3.0

前半1時間がつまんなくてリタイアしようかと思ったけど、後半になってからは面白かった

松田優作の子分役の國村隼と内田裕也のバイク運転が個人的見所だった

ブレードランナー ファイナル・カット(2007年製作の映画)

2.0

映像がすごいって聞いて見たけど、肝心の映像が個人的にハマらなかった

上映時間117分だけど、脚本についてもハマらなかったので180分ぐらいにムダに長く感じてしまった

キスシーンはエロいけど唐突だっ
>>続きを読む

なぜ君は総理大臣になれないのか(2020年製作の映画)

4.0

2017年選挙での台風接近の開票当日の屋外で支持者の前の演説にて、所属政党の合流、選別排除、消滅について語った後「尋常じゃない大変さでしたが本当に鍛えられました、修行になりました」のような発言が印象に>>続きを読む

はりぼて(2020年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

黒っぽいポスターからのダークで古めかしい印象よりは
映画自体はキャッチーなコメディ調で見やすかった

半沢直樹に感動した人には見てもらいたいなぁと個人的に思った
半沢直樹みたいに見た後にスッキリする話
>>続きを読む

小さな恋のメロディ(1971年製作の映画)

1.5

カット割が最近の映画と異なっていたので見ていて疲れて寝た
主人公カップルはかわいいけど、かわいいだけで他に感じる部分が少なかった
爆発は音の迫力があってよかった💣

ひまわり(1970年製作の映画)

1.0

このレビューはネタバレを含みます

愛じゃなくて執着だよこれ、仏教学べよ!って思った

名作再上映で見たけどつッまんなくて寝た
執着しすぎの登場人物に全く感情移入できなかった
感情移入するスイッチとかツボがほとんどなかった
もうむりだろ
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

全編ワンカット風に作られてるというキャッチコピーから
どのように演出、撮影、編集したのかを、
映画を見ている最中に色々と気にして想像してしまったので、中盤で寝落ちしてしまった
映画そのものというより、
>>続きを読む

彼らは生きていた/ゼイ・シャル・ノット・グロウ・オールド(2018年製作の映画)

3.2

映像が白黒からカラーに変わる瞬間は感動はしたけど
同じ映像の使い回しが気になってしまい途中で眠ってしまった

戦争の残酷さ理不尽さが伝わってきて
重たいけどいい映画体験でした

もみの家(2019年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公 本田彩花役の南沙良が映る角度や光によって、広瀬すずや有村架純、土屋太鳳、長澤まさみに見えて、この人はすっげぇ画になる、映像に映える人だなぁと思った

物語は春夏秋冬に沿って展開していく予想がで
>>続きを読む

ミッドウェイ(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

エドスクライン演じるディックベストの
無鉄砲でワガママな性格や振る舞いを見てイライラした
こいつの戦闘機墜落すればいいのにって不幸を願ってしまった

戦闘機から爆弾落とすために戦艦とか基地に急直下して
>>続きを読む

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

丁寧でいい映画でした
安楽死、尊厳死について考えさせられた
生死を扱う映画なので、次に見るとしたら親しい人や親しくなりたい人と見て感想を語り合いたいと思った
この映画を茶化したり小馬鹿にするような人と
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最後主人公が母親に対して逡巡することを表すのに
画面右に歩いたり、画面左に歩いたりするシーンが良かった

お前が泣くんかい!のパグに似た小太りの先生がガンであることを知らされるシーンは今でも謎

ルー
>>続きを読む

エクストリーム・ジョブ(2018年製作の映画)

2.5

映画によくある走って犯人を追いかけることについて
バイク・スクーターで追えばいいじゃんって茶化す冒頭のシーンは良かったけど
映画全体でいうとテンポ感とギャグにあまりノれなかった
ここ笑う所ですよって示
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

-

映像が古いので途中で飽きてリタイアした
次見る機会があったら4倍速で完遂したい

ブリグズビーベアから気になったので見てみたけど
話の背景を説明せずに進行していくので
眠くなる苦手な映画だった

エン
>>続きを読む

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)

4.0

スターウォーズ4とプライベートライアンを
早送りで見ててつまんなかった理由がわかった
音響にこだわってたからかーと思った

ジョージルーカスとソフィアコッポラの若い頃の見た目が似てて笑った🧔

192
>>続きを読む

イーディ、83歳 はじめての山登り(2017年製作の映画)

2.5

おばあさんが一念発起して山に登る話
可もなく不可もない
薬にならないが毒でもない
よくある映画だと思ってしまった

インセプション(2010年製作の映画)

2.5

2-3倍速の早回しで見たら、
息もつかせぬスピード感で楽しんで見られた
面白かったけど148分と長いので
通常速度では所々で退屈してたと思う

TENET テネット(2020年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

IMAXレーザーで見たけど
前の方だったので2回寝ちゃった
トイレ行く暇はあった、実際行ってる人が数人いた

私自身あんまし映像に感動しない人間なのだなと思った
字幕を追おうとすると瞼が閉じてきて抗お
>>続きを読む

窮鼠はチーズの夢を見る(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

役者陣は体当たりの演技含めてすごくよかったけど
なんだかノれずにモヤモヤしてしまった

原作マンガはセリフが強く印象に残ったけど
映画は映像が主体で、セリフが印象に残らなかった
原作と比較して物足りな
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン2(2014年製作の映画)

3.0

エマストーン演じるグウェンめっちゃかわいい コミック版と同じ結末…

ドラゴン危機一発(1971年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ラストバトルでの劇伴、ベースのルート弾きがシンプルなのに超カッコよかった
あと打撃音がすごく気持ちよかった

ブルース・リー映画初めて見たけど、
グラップラーの刃牙さんみたく、
二重瞼で流し目の表情が
>>続きを読む

こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

高畑充希演じる美咲ちゃんのややタメ口、直情的で遠慮が少なく馴れ馴れしい感じがよかった
走って帰ってきて机にバナナを叩きつけた時の表情は、妙に色っぽくて鹿野さん同様にグッと来たし、
野外デートで爆弾ジョ
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

前半はジャックに感情移入して呼吸しにくくなって息苦しかった
ジャックがカーペットから抜け出して、
車から外からの電線や木々の枝、青空を眺める映像に
小5ぐらいの記憶が引っ張り出されて思い出された

>>続きを読む

ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜(2011年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

上映時間146分(2時間26分)
もうちょい短く編集できたかなとは思った

エマストーン目当てで見たけど
主役はエマストーンだけじゃなく、オクタヴィアスペンサー、ヴィオラデイヴィスも含めて3人の主人公
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

見る人の解釈に委ねるオープンエンディング
法廷でのお互い弁護士に責められるシーンが心理的にキツかったからこそ、ラストの余韻にジーンとした🥺
How I look? Traffic
夫婦互いに息子を
>>続きを読む

>|