Yasuhaさんの映画レビュー・感想・評価

Yasuha

Yasuha

映画(356)
ドラマ(53)

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

-

昔に見た。
すごく好きだったって思いだけ覚えてる!

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

-

竹野内さんも桃李くんも
まあクズ男っぷりが良かった。
腹立つ。上手かった。
優ちゃんのダメ女ぶりも、
阿部さんの真っ直ぐすぎて歪んだ愛
の男も良かったです。

こういうダメダメな人間味。
わかる。って
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

-

曲いいな。。

二度と戻らないあの日。
エモーショナルだ。
クリスゔぅぅぅ。。

シャイニング(1980年製作の映画)

-

期待が高まりすぎていたのか、
そんなに怖くなかった。

音のや色使いのセンス、
フラッシュの様に差し込まれる映像、
あと、ダニーを追いかけて
撮るのはドキドキして面白かった。

古い映画だし、
なにも
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

-

緊張と緩和の緩急がすごい。

凄く楽しんで作ってるんだろうな
って思うほどに、
世界観めちゃくちゃで面白かった。
ちゃんとホラーもしてるんだけど、
それより笑った記憶の方が強い。

前半が少し長く感じ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

-

桃李くん、役所さん良かった。
面白かったなぁ。
作品のテーマとか内容は好きだった。

ただやはり設定的にも映像は
痛くて終始うわぁってなっていたw

マレフィセント2(2019年製作の映画)

-

記録書き忘れていた。

今作はマレフィセントというより、
アンジェリーナジョリー様の映画。
という感じでした。

彼女の魅力でなりたっていた。
という感想だなぁ。
実際に愛情深く子供を大切にしている
>>続きを読む

宮本から君へ(2019年製作の映画)

-

ヒリヒリ。ずっとヒリヒリした。

感情がごっちゃ混ぜになって、
爆弾のようなすごいのが
ひたすらぶつかってきて、
もう勝手に涙出るわ、
笑いが止まらんわで
自分で感情がほんとわかんなくて、
とりあえず
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

-

いやもうホアキンフェニックス凄すぎた。
素晴らしすぎた。
トッドフィリップスの演出も素晴らしかったけど!!
ほんとアカデミー賞とってください。

1stカットのアーサーの
笑ってるシーンだけで
これは
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

-

推理は楽しかった。
結末は予想していた通りの話だった。

それぞれの集いの理由がなぁ…
ちょっと好きになれなかったなぁ。

北村匠海くんの芝居は好きだった。
あと吉川愛ちゃん。
ヘルペスはイラッとしち
>>続きを読む

ラヂオの時間(1997年製作の映画)

-

めちゃめちゃ面白かった。
唐沢さんかっこよかったな…
戸田恵子さんの
メアリージェーンの「おかえりなさい」
の件凄すぎてぞわっとした。

おひょいさん面白すぎるし、
西村さん芝居が上手すぎた。
もうそ
>>続きを読む

白ゆき姫殺人事件(2014年製作の映画)

-

原作は昔に読んでいて、
ずっと見てみたかったので今更。

んーやっぱり湊さんの作品は
基本的には
本が1番わくわくするし面白いんだよなぁ。。

でも生瀬さんの
ミヤネ屋みたいなシーンと
井上真央ちゃん
>>続きを読む

大空港2013(2013年製作の映画)

-

いやーめっちゃ面白かった。。
三谷さん作品やっぱり素敵だな。
しかもワンカットでって凄すぎる…

おもしろいが沢山だったけど、
おじいちゃんのカミングアウトの所が
1番好きだったかな。

愛がなんだ(2018年製作の映画)

-

愛ってなんだ。

皆誰かの為に必死で、
自信がなかったり、悩んだり、
だけど好きでない人に対しては
自分勝手で、都合良くて、酷い事ばかり。
そんな姿にイライラと腹が立ったけど、
それがとても生々しくて
>>続きを読む

アラジン(2019年製作の映画)

-

書き忘れてた。

ナオミ・スコットが最高だった。
ナオミ・スコットが最高だった。
ナオミ・スコットが最高だった。

スピーチレス 神曲。

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

-

んー伏線の回収は面白かった!!

けど、
もうなんかゲームがどんどこ始まるし、
ホフマンはただの殺人鬼と化すし、
殺し方が怖い。皆すぐ首刺される。
ジル、、嘘でしょ?守れなくていいの?
救いようないの
>>続きを読む

贖罪(2012年製作の映画)

-

湊かなえ大好きなのだけど、
いつも原作先に読んじゃってるから、
映像化されて観ると、
本当にがっかりしてばかりで、、
なのでこれは読まずに鑑賞。
したら成功でした。
端折られてるとか
解釈違うとか考え
>>続きを読む

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

-

昔自分もまさにこういう事考えた事あったなぁ。
空とかは全部スクリーンで、
でっかいセットの中で操られてるだけなんじゃないかって。

同じ事考えてる人いるもんだな。
しかも映画になってたとはww

最初
>>続きを読む

美女と野獣(2014年製作の映画)

-

アデルで惚れたレアセドゥがベル!!
見てみたい。と思って見ました。
美女と野獣のお話自体ディズニーで
染み付いてるから、
ポット夫人とかチップとか
そういうの出てこないから
寂しかった。。というのが正
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

-

大好きなライアンが出てるので。

相変わらず、
だらしないのもお似合いで、
こういうキャラできる人本当好きだ。
ホリーのキャラも最高。
可愛くて、大人びた女の子大好き。


めっちゃ面白かった!
って
>>続きを読む

アデル、ブルーは熱い色(2013年製作の映画)

-

ずっと観たい、観なきゃと思っていたのに

今更ようやく鑑賞。


こういう作品は好きです。
好きなんですが辛くて胸が痛いです。
この作品は「視線」が本当に凄かった。
その瞳に私ものみこまれていって、
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

-

突然の衝動で鑑賞。
銀魂をちゃんと見たことないので、
これが教科書の様になりました。

剛くんやっぱりかっこいいなぁ…笑

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

-

アベンジャーズって
ディズニーって本当すごいな。。

何もかも最高だった。


ずっとインディーズから
応援してたバンドが
アリーナとかおっきな会場で
昔の曲をやってくれたみたいなww
(例えが下手w
>>続きを読む

ロリータ(1997年製作の映画)

-

正直、最初はハンバード
やばい人だな。。って思いながら
見始めて、
最後までそれは
変わらずだったんだけど、
こんな事が長く続くはずも無いし、
お互いの気持ちが
どう移り変わっていくのかが
気になって
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

-

カップル大集合だった。笑
それぞれ萌えポイントや
笑えるところは沢山ありましたが、
ストーリー?映画的には
あんまりだったかなぁ。。。

シーン切れ切れすぎたし、
キッド様対京極さん全然なかったし、、
>>続きを読む

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

-

おもしろかった!
アニメーションここまですごくなってるのかって感動した。

ストーリーも分かりやすいからこそ
真っ直ぐ飛んできて良かったなあ。

ファースト・マン(2018年製作の映画)

-

ひたすらにしんどかった。

自分も一緒に宇宙に行ったのではないか
というくらいに、
宇宙船、宇宙飛行士の
不安、緊張、孤独、衝撃
を感じた。
感じさせる演出が凄すぎる。

どんどん壊れていくニール。
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

-

書きそびれてた。


今回も本当に本当に
映像の面白さがつまりにつまった
さすがな作品でした。

役者さん達も皆ハマってて
よかった。
気持ち悪いし、面白いしで
エンタメでした。

中島監督のセンスや
>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

-

「シャロウ」がとてもいい。
レディガガの歌声ってやはり素敵で
歌で心揺さぶられてボロボロと泣いたし、
お兄ちゃん役の表情が良くて泣いた。
ブラッドリークーパーも芝居は良かった。

だけど、

私は面白
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

-

まんまとやられました。
絶対次観たくなるやーつ。笑
(別にもとから絶対観に行くつもりだけど)

前回の感覚できたらえらい事。
もう可愛い魔法動物の時間は終わり。
相変わらず動物達も、ニュートも
とても
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

-

おもしろかった。
魔法動物達可愛いなぁ。

ニュートも可愛かった。
エディーレッドメイン
いい役者だなぁ。
ダン・フォグラーも!
コワルスキーさん良かった。
愛すべき愛しいおじさん。
最後切なかった。
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

-

曲がいいから、
もう始まった瞬間から
わくわくも高まって
早くも泣きそうに。
何度も途中堪えたものの
結果、めちゃめちゃ泣きました。

Queenはやはり最高だった。
個人的に
アーティストの名前を聞
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

-

大興奮。

めちゃくちゃに娯楽映画で
楽しかった。

トム・ハーディ可愛かった。
がそれよりもなによりも
さらにさらに
ヴェノムは可愛すぎた。

エディ大好きだし、
イチャイチャじゃないか。

相変わ
>>続きを読む

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

-

おもしろかった。

クライム感たっぷりで
観てる自分も一緒にドキドキした。
役者がハマっていて良かった。

カットや音楽などの
様々な色の演出で
いろんな感情にされたけど、
やはり海外の映画の
格差社
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

-

とってもとっても優しい映画。

プーはクリストファーロビンが
本当に大好きで、
彼から教えてもらった事を
今も大切にしていて、
そんなプーから今度は
教えられる事がたくさんの
大人になったクリストファ
>>続きを読む

>|