もっちゃんさんの映画レビュー・感想・評価

もっちゃん

もっちゃん

孤狼の血 LEVEL2(2021年製作の映画)

4.0

マスコミ試写にて!

意志を受け継いだ日岡の姿が格好良すぎて笑顔になるのもつかの間、今回の敵は震える恐ろしさ。
本当に鈴木亮平さん?と疑う程の極悪!!
思わず目をつぶってしまうようなバイオレンスの裏に
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

4.2

『ジェントルメン』は、ガイ・リッチーの原点回帰というけど、そもそも原点とはなんぞや?という私みたいな人もハマる🙆‍♀️
映画前半は交錯するそれぞれの思惑についていくのが精一杯だったけど、後半はパズルが
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.7

『ナイブズ・アウト』やっとNetflixで観たんだけど最高だね。
巨財を築いたミステリー作家の死、動機になりそうな因縁をそれぞれが持つ家族、クセの強い探偵。いかにもミステリーな雰囲気で始まるけど、笑い
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.0

『街の上で』面白すぎて…!
書店、古着屋、バー、下北沢のスポットで交差していくそれぞれの物語。
街の中で誰かの会話に耳を傾けるみたいに、じーっと集中して解けて笑って。普段はみんなカッコつけて表に出さな
>>続きを読む

ミナリ(2020年製作の映画)

3.5

静かで淡々としているが随所におかしみがあり、深い余韻が残る。
農業での成功を目指す父に連れられアメリカの片田舎に引っ越した家族。
頑固だが一生懸命な父ジェイコブに自分の父を見る。強く愛情深い母モニカに
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.2

大好きなお二人で、掛け合いとても良かった!
理詰めで真面目すぎる塾講師と、ストーカー気質の女子高生という変わった組み合わせのラブコメで音楽も合わせて独特のテンポ感が楽しい。

思ったよりコメディ要素強
>>続きを読む

騙し絵の牙(2021年製作の映画)

3.4

テンポ良く笑えて騙されて、楽しかったー!宣伝では騙し合いの要素が強いけど、実際は出版業界が縮小していく中でどう戦う?という話や、芸能人の不祥事と表現の話など今らしいテーマが含まれていて良かった。
それ
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.6

「あのこは貴族」
東京という見えない階層社会の中で、自分を持てなかったり、自尊心をすり減らしたり、植え付けられた当たり前に苦しむ子たちが、尊重しあって選択し、進んでいく。どのシーンも細やかで、自分の苦
>>続きを読む

スーパーバッド 童貞ウォーズ(2007年製作の映画)

2.8

下ネタ全開アタマカラッポで観れる男の絆ムービー

このぽっちゃり童貞くんがmid90sを作るのもびっくりだし、初々しいエマストーンが出てくるのもびっくりだし、ちょっとブックスマートっぽいなと思ってたら
>>続きを読む

藁にもすがる獣たち(2020年製作の映画)

3.3

バッグに入った大金を巡って8人の思惑が交錯し、血生臭い事件がどんどん起きていく…
情報が多くて1回見ただけだと完全には整理できてきないが、章立てて展開するストーリーの点と点が線になっていく気持ちよさが
>>続きを読む

すばらしき世界(2021年製作の映画)

4.5

自分だって、この生きづらい世界に加担している一員なのかもしれないと思うと、迂闊に感想を言葉にできなかった。
ただ2時間半の映画を、三上の人生をもっと見ていたかった。とにかく彼が愛おしかった。
すばらし
>>続きを読む

カセットテープ・ダイアリーズ(2019年製作の映画)

3.4

人種差別と親の価値観の押し付けに悩む高校生がブルース・スプリングスティーンを聴いて夢に向かって踏み出す『カセットテープダイアリーズ』最高の青春音楽映画!
自分の心を代弁してくれる曲に出会った時の感動を
>>続きを読む

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.4

不動産屋に新居を探しに行ったカップルが、謎の住宅街に閉じ込められて謎の子供を育てさせられる『ビバリウム』奇妙すぎた…
ミントグリーンの家もぷくぷくした雲も可愛いのに、なんだこの地獄…
ほぼ家の中で3人
>>続きを読む

野球少女(2019年製作の映画)

3.4

梨泰院クラスのイ・ジュヨン主演『野球少女』試写にて。彼女は静かに闘志を燃やす役が本当に似合う…

天才野球少女と呼ばれプロ野球を目指すも、テストさえ受けられない。そして実力社会であることも事実。男性の
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.2

『新感染 ファイナル・エクスプレス』続編の前に見返したけど、やはり抜群に面白い、、、
新幹線という閉鎖的空間でスピード系ゾンビを攻略していくドキドキ。極限状態での人間模様。キャラクターが立っているので
>>続きを読む

ミッドナイト・スカイ(2020年製作の映画)

3.8

NetflixのSF作品「ミッドナイト・スカイ」を映画館で観てきた。期待を超えてくる良い映画だった…!
ストーリーは荒廃した地球に残った科学者が帰還してくるロケットに地球の危機を伝えようとするというシ
>>続きを読む

映画 えんとつ町のプペル(2020年製作の映画)

2.8

むむむ…
映像はすごく良かったし芦田愛菜さん、窪田正孝さんも本人とは気づかないくらい役として声を演じていて素直に凄いなと思った!

鑑賞にあたって、西野さんが作ったということが(良い意味でも悪い意味
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.8

最近観た映画の中で一番刺さった『ブックスマート』
所謂ガリ勉の2人が、卒業前夜にしてパーティーデビュー!
呪いから解き放たれるべく努力した彼女たちが、別の呪いにかかっていた話だと思った。個性豊かなキャ
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

4.3

また凄い映画に出会った…1月公開の『ヤクザと家族』
この20年で暴力団取り締まりが厳しくなっている。その裏でヤクザはどうなったのか?
彼らはどうしてヤクザになるのか?
一度"反社"になった人を社会はど
>>続きを読む

イカロス(2017年製作の映画)

3.2

Netflixでイカロス鑑賞。
自転車選手の監督が自分の体でドーピングしてみた!というYouTuber並の企画から、ロシアが国家ぐるみでドーピングを行っていたという疑惑の事件に巻き込まれていく… とい
>>続きを読む

フード・ラック!食運(2020年製作の映画)

3.1

試写で拝見しました!
焼肉が最高の演技をするということでトンデモ映画を覚悟して見たのですがすごく良かった。

もともとグルメメディアで働いていたので、ちょっとしたグルメあるあるや、焼肉の豆知識などが楽
>>続きを読む

罪の声(2020年製作の映画)

3.7

元ネタの「グリコ・森永事件」について全く知らずに行ったけど面白かった!!原作×脚本×映像それぞれが良くて、色んな人にオススメしたい作品でした。
実際に起きた未解決事件が、フィクションによって完璧に繋が
>>続きを読む

コンテイジョン(2011年製作の映画)

3.1

話題の「コンテイジョン」遅ればせながら観た!現実とのリンクがすごい!
パンデミックをメタな視点で見ることで、コロナに対しても冷静になって自分がどうすべきか考えられると感じた。
感染には必ずルートがあり
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

3.4

Netflixで配信が始まった「37セカンズ」凄い映画だった…!脳性麻痺で手足が自由に動かないユマちゃんの成長が濃密に描かれている。何気ないシーンも面白くて、2時間ずっと集中していた。周りの人のちょっ>>続きを読む

ミセス・ノイズィ(2019年製作の映画)

3.4

今日は試写にご招待いただいて『ミセス・ノイズィ』を観てきたんですが、これがめちゃ面白かった!変なお隣さんとの隣人トラブルの話かと思いきや…
インターネット使う人は全員見てってくらい大事なことが描かれて
>>続きを読む

弥生、三月-君を愛した30年-(2020年製作の映画)

2.0

成田凌さん目当てで観に行ったけど、今年ワーストかもしれない…

男女の出会いから30年間を3月の出来事だけで紡ぐというコンセプトなんだけど、すれ違うにしても登場人物の行動が不可解すぎて乗れなかった。
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.8

好きすぎた。失恋したシンガーソングライターが落ち目のプロデューサーと出会い、NYの街をスタジオにアルバムを作る🎧
映画内の重要なコミュニケーションがほぼ音楽で行われるのもグッとくるし、こちらもそれを聞
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.3

定期的に過去の名作を観ようと思い「スタンド・バイ・ミー」

4人の感じはいいな〜と思いつつも、少年の感情を繊細に映した作品だと思うし、自分の過去に重なるものはなかった。笑

子供の頃の思い出って不思議
>>続きを読む

デッド・ドント・ダイ(2019年製作の映画)

-

ジム・ジャームッシュ監督の新作『デッド・ドント・ダイ』試写🎬
びっくりするほどゆるいゾンビコメディ🧟‍♂️笑 何も知らず映画館に入ったら間違いなく困惑するけどそれが魅力。笑
会話が心地良くてシュールな
>>続きを読む

スノーピアサー(2013年製作の映画)

-

評価低いのもわかるんだけど、こんなに低いんだ笑
地球温暖化対策が行き過ぎて氷河期のようになった地球で、列車の中の人類だけが生き残り、車両によって階級社会ができている設定は面白い。

オクジャにもある支
>>続きを読む

家族を想うとき(2019年製作の映画)

-

フランチャイズの宅配ドライバーの話。働けば働くほど稼げるという甘い言葉に誘われ、一念発起してドライバーを始める。実態は厳しいノルマと長時間労働が課され、責任はすべて自分。
家族のためにと始めた仕事で家
>>続きを読む

スキャンダル(2019年製作の映画)

-

「スキャンダル」観てきました。2016年に実際にあったFOXでの女性キャスターへのセクハラ騒動を映画化。スピード感もすごい。事件についてや米国でのFOXの立ち位置などあまり知らなかったのですが、情報を>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

-

アリアスター監督は天才🌼🌺驚かせなくても恐怖を作れることを証明するようにジワジワ恐怖に蝕まれる演出🌻観た後は、ドッと疲労感と謎の爽快感🐻🔥倦怠期のカップルが観たら別れるというのもナルホドだし、ホラーじ>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

-

お疲れ気味な状態で観に行ってしまって、ワンカット風…ウトウトしちゃうかも…と思ったけど心配無用だった!!
塹壕に荒野に街に川にと場所が変わり、次々と困難に見舞われ、ハラハラしてたら2時間。カメラなめら
>>続きを読む

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

-

歌唱シーンが期待を上回りすぎて、歌声フェチの私は大満足…!歌がしっかりある分、テンポ良く表情や色味で物語を見せていく。爽やかなシーンはこっちまで風を感じるし、切ないシーンは涙じわりだし、とにかく主演2>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

-

寛容な心で行ったけど、やはりビジュアルには生理的な拒否反応が起きる… 強烈すぎて歌とダンスが全く入ってこないのが悔しい。

でも残り30分はいけた!!慣れってすごい!!

問題は、ネコだけじゃなくてア
>>続きを読む

>|