山咲清春さんの映画レビュー・感想・評価

山咲清春

山咲清春

映画(41)
ドラマ(0)
  • 41Marks
  • 1Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

クロッシング(2009年製作の映画)

3.5

3人の警官のそれぞれのストーリーが、同時に進行していくので、最初わかりにくかったが、なぜか目が離せなくなってしまった。

最後はそれぞれやり切れない結末だが、妙に納得?してしまった。

THE WAVE ザ・ウェイブ(2015年製作の映画)

4.5

津波による災害の映画だが、真に迫った迫力があり引き込まれた。
東北の件もあり、リアリティを感じる。
最後はホントもうダメかと思ってしまった。

日本だけでなく、外国でも自然の脅威にさらされている危険が
>>続きを読む

魔法使いの弟子(2010年製作の映画)

4.6

こういう魔法が出てくるような映画が大好きなので、モロにツボでした!

魔法のシーンも迫力があってカッコよかったし、クスッとした笑いが所々にあるのも良かった。

ストーリーの展開もサクサクと進み飽きるこ
>>続きを読む

ONE PIECE FILM GOLD(2016年製作の映画)

1.5

途中からほとんど寝てしまった。なので、これぐらいのスコアかな。

シャドウハンター(2013年製作の映画)

3.5

まあまあというところでしょうか。
戦闘シーンなんかはなかなか良かったけど、ストーリーが何か今ひとつですかね。

主演の女優さんは美人さんで良かったです!

鋼の錬金術師(2017年製作の映画)

2.6

原作が好きなので見てみた。
宣伝とかでは良さそうだったけど、期待しすぎたかな。
こういうアニメを実写化すると
無理があるけど、これもそう。
エドも大佐もイメージと違う!
そうなるよね。

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

3.5

まあまあです。
ストーリー性も、最後の盛り上がりもあるんだけど、面白かったとまではいかないかな。

何かよくあるパターンだし、目新しさが感じられなかったかな。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

4.0

なかなか面白かった。
最後の結末は、あー、そういうことかと驚かされた。
この話自体は、他の作品でみた気がするけど、覚えてなかったみたい。

この映画のポアロも味があってなかなかいいと思う。
ただ、何と
>>続きを読む

パパが遺した物語(2015年製作の映画)

3.0

ところどころ理解できないところがありますが、全体的にはまあまあといったところでしょうか。

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス(1999年製作の映画)

4.0

以前に映画館で観たことがあるけど、一度スターウォーズシリーズを時系列順に観てみようと思い、まずはひとつめ!

アナキンがかわいいけど、カッコいい!
レースのシーンはスピード感があって好きです。

オビ
>>続きを読む

コンテンダー(2015年製作の映画)

2.5

なんだろうなぁ。
政治家のスキャンダルの話?
金の癒着の話?
結局、なにが言いたいのかよくわからん。。

ハングマン(2015年製作の映画)

1.1

うーん。
面白くない。
それぐらいの感想しかないな。

ギャラリー 欲望の画廊(2009年製作の映画)

1.6

よくわからん世界。
アートに関わる欲望?

最近の感性は何がいいのかわからないな。

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

1.1

なんだこれは?
ホラー?
それにしてはさっぱり怖くない!
最後の終わり方は全然わからん!
だから、どうなったん?

サイテーです。。

ソルト(2010年製作の映画)

1.5

途中寝た。
で、最後のほうを見たけど、もちろん訳がわからない。
寝た時点で、つまらなかった。

ファントム 開戦前夜(2012年製作の映画)

2.0

潜水艦の映画の割には、緊迫感が薄い。。
えらいことになってるはずなのに、たんたんと進んでいく感じです。

イマイチかな。

フューリー(2014年製作の映画)

3.0

最初のほうはどうかなぁと思い見ていたけど、後半になるにつれ面白くなった。
特に戦車での戦闘シーンはなかなか迫力があり、圧巻です。
戦争の儚さを感じますが、だいたい戦争ものの映画はこんな感じですかね。

インフォーマント!(2009年製作の映画)

3.0

これはホントにあった話だったんですね。

ウソで話をドンドン大きくする。
最初はしょうもないかなと思って見てたけど、そうでもなかった。

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

5.0

すごく良かったです。
最後のほうはずっと泣きっぱなしでした。

ご先祖を大切にしようと思いました。

タイトロープ(1984年製作の映画)

3.0

さすがに色々と古いところはありますが、わりと最後まで見れました。
捜査がなかなか進展せず、見てるこちらもイライラしてきますが、最後、犯人との決着が着く場面はえ?って感じでした。
クリント・イーストウッ
>>続きを読む

ドラフト・デイ(2014年製作の映画)

4.0

ドラフトのシステムがよくわからないが、指名権をトレードできるんだ。
アメフトもよくわからないが、面白かった。
チームや選手の緊張感が伝わってくる。
GMの仕事は大変だな。

エリジウム(2013年製作の映画)

3.5

何となく新鮮味を感じなかったのは何故だろう??
まあまあ面白かったとは思うけど。
ジョディ・フォスターはさすが。
存在感がある!

レクイエム 最後の銃弾(2013年製作の映画)

3.0

だいたいこんなもんかなという感じ。
銃撃戦のアクションは見応えがあった。
途中のカーアクションは、ちょっといただけない。
この人、死んでなかったの?といったストーリーもイマイチかな。

黄金のアデーレ 名画の帰還(2015年製作の映画)

4.6

いい意味で期待を裏切られた。
戦争の様々な犠牲が伝わってきた。
このクリムトの名画にこんなエピソードがあったとは感慨深いものだった。

鋼の錬金術師 嘆きの丘(ミロス)の聖なる星(2011年製作の映画)

4.0

面白かった。
最初、スマホをいじりながら見てたけど、すくにそっちのけになって見入ってしまった。
派手な錬金術の応酬も良かっけど、この作品の根底にある真理がもとにあって、引きつけられた。

マスタング大
>>続きを読む

G.I.ジョー バック2リベンジ(2012年製作の映画)

4.0

派手なドンパチ映画だけど、こういうの好き。
ストーリー性はほとんど無いけど、アクションがカッコいい!
特にニンジャ!
ニンジャはやっぱりヒーローだ!
それと、対テロにはブルース・ウイルスがよく似合う!

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット(2012年製作の映画)

3.0

ワンピースのアニメがあまり好きではないので、自然、映画も観ることがなかったけど、気まぐれに観てみた。
やはり漫画のほうがいい。
Zは元海軍大将のわりには、あまり強くないような気がする。

忘れられない人(1993年製作の映画)

3.0

ありがちなラブストーリー。
でも、退屈せずに見れた。
最後は静かに終わりを迎えるが、少しグッときた。
クリスチャン・スレーター目当てに見たけど、あまりパッとしなかった。

リンカーン vs ゾンビ(2012年製作の映画)

1.0

期せずしてゾンビ映画を続けて観ることになったが、こっちは最悪。何だこれは。
あまりにも低級すぎる。
リンカーンがアメリカにとって英雄なのはわかるが、こんな役回りはどうなの?
ワールドウォーZのほうが、
>>続きを読む

ワールド・ウォーZ(2013年製作の映画)

4.0

スピーディーな展開で、スリリングな面白さ。
ちょっと行き過ぎなところもあるけど、こういうの割と好きです。
最後はちょっとあっさりした感じでしたが。。

ロボコップ(2014年製作の映画)

3.5

昔観たロボコップを懐かしく思いながら観ました。
単純に面白かった。
分かりやすく、テンポ良くストーリーも進み、退屈しません。

目新しさや感動はさほどなかったけど、そこそこ良かった。

グレート・エスケイプ 大脱走1944(2015年製作の映画)

2.0

なんかイマイチ。
盛り上がりに欠ける。
戦争映画としても、あまり伝わってくるものもない。
ナンシー役の人は綺麗でした。

レッドタートル ある島の物語(2016年製作の映画)

1.0

全然面白くない。
退屈。
最後まで観るのが苦痛なぐらい。
ジブリだからと思って観てみたけど、これはハズレ。
「君の名は」を観たあとだったから、余計につまんなく思えたのかも。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.5

ようやく話題の映画を見た。
なるほど!面白い!
どんどん引き込まれた。
ホロっと泣ける。

いい作品でした!

マンイーター(2007年製作の映画)

1.0

正直、つまらない。
全然怖くない。
ワニもリアル感がない。
画面が暗くて見にくい。
ガッカリでした。

セッション(2014年製作の映画)

4.5

ジャズはあまり聞かないので、よくわからないけど、それでも世界観に引き込まれてしまいました。

最後の演奏には、思わず鳥肌がたってしまいます。

とてもいい作品でした。

>|