ラフロイグさんの映画レビュー・感想・評価

ラフロイグ

ラフロイグ

映画(7)
ドラマ(0)

火口のふたり(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

社会問題に対して向き合うことを強いられるが、結局は肉欲に溺れる現代日本人をリアルに描いていると思った。
直子は、震災や自然災害のことを考えたり、子どもを産もうと思ったり、保育士になって子どもを育てよう
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

アーサーは妄想癖があるという設定からか、どこからが現実でどこからが妄想なのか、分からないカットが多くあった。特に最後の精神病棟のシーン、もしかするとあそこだけが現実であとは妄想だったという、夢オチの可>>続きを読む

人間失格 太宰治と3人の女たち(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

芸術と倫理のジレンマは今まさに問題視されているところではあるが、愛する人を犠牲にして作品を作る、というのはあくまで結果論だと思っているので、それを女が途中段階でめっちゃ理解していたところに疑問がある。>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.5

劇中出てくるwe are thechampionsに"罪を犯してないのに償わされた""何度も間違いを重ねてきた"みたいな歌詞あるけど、映画を通してフレディの生涯を追体験することでさらに共感できて、最高>>続きを読む

アリータ:バトル・エンジェル(2018年製作の映画)

3.5

映像美は圧巻だった。原作1~4巻のキャラや舞台設定を使った別の作品として鑑賞したほうがいいかも。