ちゃこぴチャンさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃこぴチャン

ちゃこぴチャン

恋愛映画に興味無い派閥

この先もう見返す事はなかろうと思われる作品に関しては見た時に感じた朧げな記憶の感想をふと思い出した時に述べてます。

映画(128)
ドラマ(4)

斉木楠雄のѰ難(2017年製作の映画)

3.0

一貫して吉沢亮の馬鹿加減が光っていた。
今まですかしたやつやな、顔が綺麗やからって調子に乗るな!って思っていたけどそれは過去の遺産になったね。

はい。吉沢亮、最高に良し!
もう一生ダークリユニオンと
>>続きを読む

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

3.0

自然体でほんとうにのんびりした雰囲気が伝わってくるような声が特徴的で、悲し過ぎる時も辛すぎる時もあの声が気持ちを和らげてくれていた気がした。
戦争のお話は最後すごく落ちて気分が上がらなくなることが多い
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

1.0

映画の内容も演技も暑苦しくてとにかく臭くて重苦しくて最悪な感じやった。
エンドロール始まって健さんが歌いだしてやっと癒されたわ。
慣れない日本語歌詞をぎこちなく歌い上げてる健さんの下手かわな声聞いて全
>>続きを読む

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

2.0

自分の家族が……となると狼狽えて使い物にならなくなる自信しかない。コウスケのようになにかも背負ってく強さも、シュンペーのように真っ直ぐな優しさも、自分にはあるかな、と不安になった。
家族ものにはめっぽ
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

1.3

のんびりしてて自由で無邪気なキヨタカが可愛らしいので癒された。
廃校を利用した教習所の感じもめちゃくちゃ雰囲気良くて木のぬくもりが伝わってくるみたいに気さくで気ままなサキさん家族がとてもよかった。
>>続きを読む

RANMARU 神の舌を持つ男(2016年製作の映画)

1.5

そんなにおもしろくはない。
これが率直な感想。
ただ、佐藤二朗氏を愛でる為に見るという意味ではまぁよき。
おじさんが愛らしくも頑張ってる。

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

1.5

もっと号泣レベルで泣くかと思ってたけどしずしずと涙が出る位に留まってしまった。滝藤賢一と猛烈に結婚したくなっただけの映画になってしまったけれども…あんな素敵な旦那さんこの世の中にほんの1人握りしか居な>>続きを読む

獣道(2017年製作の映画)

1.0

須賀健太くんだけずば抜けててちょっと他が霞みすぎ。
伊藤沙莉も良かったけどとにかくなんやろなぁREPLAY&DESTROYの時みたいなコメディ要素強い約見慣れすぎてて違和感しかなかったわ。

渇き。(2013年製作の映画)

3.6

終始狂ってて面白かった。
妻夫木(ブキオ)が愛らしいのなんのって。
色々やりたい放題でキャストが無駄に豪華で鬼気迫るミキナカタニ、死んだ目が最高に似合って狂った役が板につきすぎてるオダジョリギー、最
>>続きを読む

シマウマ(2016年製作の映画)

3.2

エグめの描写最高に際立ってた。
こんなえぐめの設定絶対性格悪い奴しか考えられん!と思うくらいでなかなかの出来栄え。須賀健太くんがガチ狂ピーポーでよかった。須賀健太くんが大幅なパスみを好演してたお陰でそ
>>続きを読む

サバイバルファミリー(2017年製作の映画)

2.5

こんなことが現実に起こったら…本当に生き残れる自信ないし知識はないよりあった方がいい。電気に頼りきった生活をしているのがわかるなぁ…
昔の人の生活方法や知識を馬鹿にしちゃいかんしもっと大事にすべきやね
>>続きを読む

薔薇色のブー子(2014年製作の映画)

1.3

福田組キャストのオンパレードで楽しめた。美容師の奴が1番キャラ立ちしてて最高にムカついた(褒め言葉)
内容的にはダラダラしててなげぇ…ってなるから福田組好きの人くらいしか楽しめないのでわ…と思う。

女が眠る時(2016年製作の映画)

1.0

期待してただけにイマイチな感じ。
ただ、リリーフランキーだけは抜群にキモくて良かった。ストッキングとタイツのくだりとか…くだらねぇことを真剣に語らせたら彼はピカイチに輝くよね!

グリーン・インフェルノ(2013年製作の映画)

1.0

なんかよくわからんまま捕まって逃げ出して助かってた。
そんでもってなかったことになってて、はて?とな感じ。
あそこまでされて感染症にもならず元気に走り回れてスタミナ抜群でジャガーも空気でもうなんのこっ
>>続きを読む

まほろ駅前狂騒曲(2014年製作の映画)

3.0

本編内容と全く関係の無いことから書いてしまう私を許して。



星くんかっこよすぎ!


このゆるゆるの気だるさ億万パーセントの作品にピリリとスパイス効かせスギィっ٩( ᐛ )وってなるくらいイケメン
>>続きを読む

ボクは坊さん。(2015年製作の映画)

1.0

ご住職の家族とイッセー尾形さんがなんともいい味…
お坊さんのあれこれを知れるので面白かった。
永福寺の玄関に貼られた張り紙がどうでしょう好きにはそわそわさせるものでした笑

銀魂(2017年製作の映画)

3.8

実写化ってわりとすべるけど結構キャストのクオリティは高かったと思う。
所々違和感とかコレジャナイ感はあったけどそれを上回る感じでキャストの濃さが際立ってて感心した。やべきょうで出オチが完成したかと思え
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.4

わくわくする壮大な魔法や生き物、愛らしくてちょっぴり切なくて応援したくなるような淡い恋心なんかがめちゃくちゃくすぐる期待値が高かったけど裏切らない満足度を与えてくれる作品。
続編もとにかく楽しみだし期
>>続きを読む

進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(2014年製作の映画)

1.0

終始、んふーんふーとハアハアで喘ぎすぎ祭。三浦春馬のドブみたいにくせぇ演技と無駄な息遣いのせいで気持ち悪かった。

三浦春馬と水原希子以外は違和感なく見てられたのにあの御二方だけは大根過ぎて泣けてきた
>>続きを読む

あん(2015年製作の映画)

3.5

桜並木が綺麗で、たどたどしくも真っ直ぐに働きたいと告げる徳江さん(樹木希林さん)の愛らしい仕草や表情が一気にこちらを引き込んで魅入りました。

あんを練りあんの声を聴く、
若い子たちと他愛ないおしゃべ
>>続きを読む

新宿スワン(2015年製作の映画)

2.0

顕チャンギャンかわ。
「人の話、キケーーーーーっ\(>o<)ノ」がピーク。

にしても生まれて初めて伊勢谷友介がカッコイイと感じられた。頼れる兄貴(謎多め)感が良かった。

沢尻エリカもとんでもない可
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

1.0

原作があまりにも地道で時間を掛けて進んでいたので展開が早すぎてなかなか感情移入出来ず。思ったよりあっさりし過ぎてたかなぁ。

ルーム(2015年製作の映画)

3.6

重たくなりがちな題材だけど子役のピュアな感じがちょうど見易い空気にしてたと思う。
閉じ込められていた割に何方かと言えばきちんとした生活を送って、クズのDNAを受け継いでるはずだけどピュアに真っ直ぐに成
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.6

ハーレクインとジョーカーカップル可愛過ぎる!
ジョーカーイケメン過ぎてヤバい。
内容もスピード感もよかった。
ウィルスミスの悪役も思った以上にハマってて良かったしなんせハーレクインちゃん激マブマジ卍。
>>続きを読む

アイム・ノット・シリアルキラー(2016年製作の映画)

1.0

サイコパスVSソシオパスの表記に期待して見たが思ってた感じと掛け離れてて何を見せられていたのか…て気分になった。

葬儀屋の息子のソシオパスとかその字ズラだけでわくわくするのに…内容ががっかり過ぎた。
>>続きを読む

アズミ・ハルコは行方不明(2016年製作の映画)

1.0

時系列乱れすぎてよく分からん。
内容もわりと意味不。

結局どこに着地したかったのかも不明過ぎる。
ただ、蒼井優は良し。
太賀も良し。

それよりも何よりも
短髪の加瀬亮(無気力の王)最高にかっこいい
>>続きを読む

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ(2015年製作の映画)

3.5

まあまあ涙誘ってきてムカついた(言い意味でw)

じゅんこさん顔が悪いデースやばいw

皆川猿時愛らしい。

みんな馬鹿ばっかで楽しい映画やった。
神木隆之介くん、ほんとうに振り幅が多くていいね、コミ
>>続きを読む

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち(2015年製作の映画)

3.7

ミスペレグリン美人過ぎてワロタ。ミステリアスな美女ってそそられますよね。

まさかの普通にちょいロマンチックでいい話。
奇妙な子供たちがとても愛らしくてチャーミングな子達ばかりだった。ホロウに殺された
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

4.0

狂ってる。
前半のさぁ真相はどうでしょうクイズもかなりうまくできてたし後半の狂いっぷりも良かった。
言い意味でかなり振り回された視聴感。
とても面白かった。

やっぱり海外の頭のおかしい女はレベルがト
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

3.0

よかった。
不可解な死体の解剖から始まり絶妙なホラー具合。
ドキドキもしたしハラハラも、
在り来りな流れなんだろうけど面白かった。
あまり期待値が高くなかったからか思った以上に楽しめて驚いている。
>>続きを読む

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

3.0

恐ろしく美人なホリー…そして思ってたよりホリーがイカレてて良かった。
ただの変態野郎映画かと思ってたけどまさかの美人闇深物語でした。

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

2.0

途中までは結構面白かったし内容も良かったけど終盤完全に失速。
最後に至ってはフワッとしすぎてもやもやが残る。
だけれどもさすが香川照之。
最高に愛らしい薄気味の悪いおじさんに仕上がっててそれだけで満面
>>続きを読む

殿、利息でござる!(2016年製作の映画)

2.0

もっとコメディ色強めなのかと思って期待して見たらそうではなかったけれど、これはこれで面白かった。松田龍平の終始ポヤン顔は健在で笑いをこらえながら見た。(笑いどころでは全くない)

グラスホッパー(2015年製作の映画)

1.0

全く面白くなかった。
これが正直な感想。

テンポも悪いしつまらない。
ここまでガッカリ退屈したのは久々かもしれない。
菜々緒がトチ狂ってたのだけは良かったけれど後は特に印象に残らない。
浅野忠信と生
>>続きを読む

>|