mochaさんの映画レビュー・感想・評価

mocha

mocha

内容を忘れないためにコメントしたいと思う作品は必ずコメントを残すようにしています★

映画(295)
ドラマ(20)

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ABBAのdancing queenをみんなで踊って歌いながら船で島へ向かってくるシーンは身体が思わずノッてしまったし、自分も映画館で踊れたらいいのにと思った。
ABBAの曲を聴くと楽しくなる!
お父
>>続きを読む

ある日モテ期がやってきた(2010年製作の映画)

3.8

ツボな恋愛映画。
カークがマーニーを蹴飛ばしてモリーに会いに行くとこ笑った。

カークの友達みんな友達想いでいい人達。
パティが1番可愛いと思った。

DOPE/ドープ!!(2015年製作の映画)

3.6

かっこいい!
自分の枠から飛び出して、新たな物を掴んだ主人公はかっこいい。

ときめきサイエンス(1985年製作の映画)

3.4

男の子2人の反応が可愛い!笑
この時代のファッション好きだなあ。
完璧美女を作り出す時にこの雷を使う古い感じすき。
ところどころホームアローン感ある。笑

ゴッドファーザー(1972年製作の映画)

3.7

マーロンブランド渋い〜かっこいい。

マイケルが冷酷になっていくのがなんか
ちょっと哀しくもあり頼もしくもあり、最後は圧巻だった。
面白かった〜

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.2

こんなにすれ違う?って感じだった、
夢も叶えるラストは素敵だった

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

3.8

"ヴィンセントが教えてくれたこと"に似てる感じがして鑑賞。

不器用で頑固なおじさん良い。
ラストは泣いた。

ペンギン・ハイウェイ(2018年製作の映画)

3.7

ペンギンかわいすぎた、私もあれだけのペンギンに囲まれたい。。サーカスしたい。
私もペンギン生産したい。。笑
男の子の目がキラキラしてるのが印象的だった。映像綺麗だったな。
オチも良かった。

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.7

あんなプレッシャーの中話すのって普通でも緊張して声が震えたりすることもあると思うのに、すごい精神力。
誰かの支えはほんとに大きい。
自分の抱えてる不安定なことへの支えは特に大きい。

奇跡のシンフォニー(2007年製作の映画)

4.2

"音楽は聴こえてくる、心の耳さえ澄ませば、、"
最後よかったけど、欲を言えば家族のストーリーが観たかったな。
フレディハイモアの演奏している時の楽しそうな表情が無邪気で可愛かった。

ローマでアモーレ(2012年製作の映画)

4.0

シャワーでオペラは笑った。
ロベルトベニーニがいきなりパパラッチに有名人として追われるのもおかしかった笑

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

3Dで観てきました。
正直個人的に前回の映画よりこっちの方がより面白かった!
迫力はすごいし、
今まではパークとか森が舞台な感じだったけど、今回は家だったからか新鮮味もあった。
大体悪者は食べられる運
>>続きを読む

バニシングIN TURBO(1976年製作の映画)

3.7

アイスクリームのワゴン?の音楽が流れる度に笑った、ツボだった。
黒いセダン三台の運転席に帽子かぶったおじさんたちが乗って連なって走行してるところ可愛かった!
ダイナマイト投げるおじさんファンキーすぎる
>>続きを読む

グリース(1978年製作の映画)

3.7

あれこのシーン観たことある!っていうシーンとかあって。
多分グリーで再現してたような、、、
最初のシーンが可愛くて好き!
ダンスのキレは凄い。
そして服装かわいい!!
女の子たちかわいい。。

スパングリッシュ 太陽の国から来たママのこと(2004年製作の映画)

3.6

芯があって綺麗で素敵なママ。
クリスティーナがフロールとジョンの会話を訳すところが可愛いかった。
アダムサンドラーいいお父さんだった、
娘さんがほんと可哀想。

バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!(2012年製作の映画)

2.5

ウエディングドレスがあんなにされたらと思うと、、ベッキーは心が広い。
終始ドタバタ。下品なワードが多い。

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

4.4

今求めていた映画。
やってみないことにはなにも始まらない。
言葉が通じない不安とたくさん周りに人がいるのに孤独に感じる感覚もリアルだった。
心に響くセリフが多かった。

"自分自身を嫌になると周りも嫌
>>続きを読む

ファミリーズ・シークレット 秘密を抱えた家族(2009年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

面白かった。
お父さん可愛いかった。特にみんなに秘密を話した後の笑顔!
トニーは殴られたから、手錠外したら殴るのかなと思ったら穏やかにお父さんだと受け止めるし、なんかみんないい人。
エズラ・ミラーまだ
>>続きを読む

ニューヨークの巴里夫(2013年製作の映画)

3.4

お兄ちゃんはとりあえず頭堅いなと思った。


複雑に考えてしまうのは自分自身。
それでも中々シンプルに考えられないこともある。

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.7

ビリーのように私も周りからどう思われても好きなことを貫き通そうと思った。
お父さんとお兄ちゃん可愛い。
先生とビリーがダンスするシーンは思わず自分も踊りたくなって観ながら踊ってしまった。

アダルトボーイズ青春白書(2010年製作の映画)

3.5

大人になって久しぶりに会っても
変わらない関係っていいなぁ。
わたしもこの先、友達家族とこんな風にわいわい楽しいことしたいな〜

待ちきれなくて…(1998年製作の映画)

3.4

ど定番だけど、映像の雰囲気がすき。
ハーバード大に進むいじめられてた男の子が1番パーティを楽しんでいるなと思った。
ジェニファー・ラヴ・ヒューイットは飛び抜けて美女。

クリスティーナの好きなコト(2002年製作の映画)

3.2

下品なシーン多いけど、アルマゲドン歌って取れたのは笑った、笑
下品だけどおもしろい!笑

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.6

島へ行く前に気分を上げるために見た。夏に見るのがいい作品!

海の中が見えるシーンで魚とかカメが泳いでいるのは水族館のようで綺麗だった。
海を味方にできたら強い。
溺れたら助けてくれそうだし、

やっ
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.2

最初の鹿のシーンはびっくりしてすごく印象的だった。
焚き火を炊いて家族みんなで音楽を楽しんでいるのもよかった。

ベン家族は1人1人個性があって強くて魅力的だった。
いろんな教育方法があっていい。
>>続きを読む

はじまりのボーイミーツガール(2016年製作の映画)

3.9

ヴィクトールの友達優しい子達ばかり。
なんかみんな可愛いらしい。お父さんにウインクするヴィクトールかわいすぎ。
ピュアで可愛いけど、マリーを助ける姿はかっこいい男の子。
チェロ弾くときのマリーの表情が
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.3

ほんと女性に見えてくる、エディの演技がすごい。
妻のゲルダのアイナーとリリーへの愛は愛よりももっと深い何かで表現できないものかと思ってしまいました。

夜明け告げるルーのうた(2017年製作の映画)

4.0

とてもタイプなアニメーションだった。
カイのあの歌う姿は心の叫びそのものだった。
ルー可愛すぎ。

マイマイ新子と千年の魔法(2009年製作の映画)

3.8

何をするにも全力な子供たち、
子供達がお墓に手を合わせてるところもみんな必死でお祈りしていてすき。
未来に希望を持ってキラキラしてる。
最近よくキラキラしてる人について考える、私も今キラキラしているか
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.0

グドゥはとても面倒見のいい優しいお兄ちゃんだったんだろうな。
暫く余韻が残るなこれは、、

当たり前に近くにいる家族、改めて大切にしようと思った。

今まで知っているようで触れていなかった現実でした。
>>続きを読む

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

まるで夢をみているかのような気分に、、またもやウディアレンの素敵な世界観が広がっていました。
流れているjazz音楽も素敵だった。
jazzのテンポに台詞が乗っている感じが好き。
最初ボビーのおじさん
>>続きを読む

17歳のエンディングノート(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

お父さんとお母さんがベッドのシーツ替えるのをどっちがするか言い合いながら替えにいって弟は無邪気な感じで遊ぼうと主人公を庭に出て来てと誘い、それを見てテッサが涙を流すシーンで、

もういつも見ている景色
>>続きを読む

200本のたばこ(1998年製作の映画)

3.5

音楽よかった〜ずっと観ようと思ってたのに見逃していた映画。
ヴァルについてく友達が可愛かった(¯ᴗ¯●)

シンディがドジすぎて泣きじゃくっていて可愛かった。

ライフ・イズ・ビューティフル(1998年製作の映画)

5.0

あぁ、本当になんていい父親だろう。
最後まで息子を楽しませようとする父。
疲れきった身体でも、息子に怖い思いをさせないように最後まで楽しい嘘をつき通す、
最初から最後まで表情に愛がこもってた。
最後ま
>>続きを読む

>|