maikoさんの映画レビュー・感想・評価

maiko

maiko

"you're never really done for as long as you've got a good story and someone to tell it to. "

映画(236)
ドラマ(4)

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

4.0

自分の中途半端な知識と薄っぺらい言葉では語られへん作品

パパロッティ(2012年製作の映画)

-

ジャンホめっちゃ素直で可愛いやつやん思った。はじめの先生のコンプライアンスに 反しすぎてる行動逆におもしろかった、コメディ要素あったけど最後感動した!よかった!
ヤクザ抜ける時のボスの演技だけちょっと
>>続きを読む

17歳のカルテ(1999年製作の映画)

3.4

アンジーの存在感すごかった
ウィノナライダー綺麗すぎる。

最後のスザンナの語りがすごい良かった

きみはいい子(2014年製作の映画)

3.2

高良健吾の表っ面だけのちょっとイキってる教師がリアルで絶妙な演技やった
あと、子役全員うますぎる

でかい感動はないけど心にぐっとくるものがあってなんて言ったらいいか分からんけど邦画のこういうとこが好
>>続きを読む

マダム・イン・ニューヨーク(2012年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

シャシが芸術みたいな美しさ
ちょっとイライラするとこもあったけどめっちゃ良かった
ローランと結ばれて欲しすぎたし夫は終始腹立つけどハッピーエンドなんかな〜

>|