youkiさんの映画レビュー・感想・評価

youki

youki

映画(129)
ドラマ(0)

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

1.0

この作品は、アリ・アスター監督の長編映画としてのデビュー作でありサンダンス映画祭で大絶賛されたことで有名なホラー映画である。
精神が病んでいた老婆が亡くなり、その家族が恐ろしい体験をする話。
ミリー・
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

1.8

この作品は、『007 スカイフォール』のサム・メンデスが監督の全編ワンカットワンカットの戦争映画である。
第一次世界大戦中、英軍の男二人が他部隊に伝令を伝えるために自力でその元へ向かう話。
アカデミー
>>続きを読む

グリーンブック(2018年製作の映画)

3.4

この作品は、ヴィゴ・モーテンセン主演の実話を基にした伝記映画。
黒人に差別意識を持つ男が、黒人ピアニストの運転手として共に南部へ2ヶ月間演奏旅行に出る話。
翌年のアカデミー賞では作品賞を含む3部門を獲
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

この作品は、「バットマン」シリーズで大人気の敵役、ジョーカーの誕生秘話を描いたdc映画である。
貧困に苦しむ大道芸人アーサーがジョーカーという悪党になる話。
過去の「バットマン」シリーズでは、ヒースレ
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.2

この作品は、「22年目の告白-私が殺人犯です-」で有名な入江悠が監督のパニック映画。脚本も彼のオリジナル。
AIが生活を支配している近未来の日本で突如AIが暴走し、犯罪者と化した科学者がことの収束に向
>>続きを読む

フォーカス(2015年製作の映画)

3.4

この作品は、ウィルスミス、マーゴットロビー主演のクライム映画。
天才詐欺師として活躍するニッキー(ウィルスミス)と彼と活躍してきたジェス(マーゴットロビー)が、犯罪という仕事を通して恋に落ちる話。
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

この作品は、カンヌのパルムドールや、ゴールデングローブ賞の外国語映画賞などを獲得しアカデミー賞で6部門ノミネート(作品賞にノミネートされたのはアジア初)という様々な快挙を達成し世界中で話題となった韓国>>続きを読む

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

3.6

この作品は、福岡伸一の漫画「賭博黙示録カイジ」の実写映画である。原作と映画とでは主要人物の性別など、異なる点もしばしばある。
借金を返せず人生のどん底にいるカイジ(藤原竜也)は、遠藤(天海祐希)の勧め
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

この作品は、マーベルシネマティックユニバースシリーズの第23作目かつアントマンシリーズの第2作目の映画である。
ミクロ化して量子世界に取り残されてしまった初代ワスプでピム博士の妻のジャネットを助ける話
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

4.8

この作品は、同タイトルの柚月裕子の長編警察小説シリーズが原作のヤクザ・警察の汚職がテーマの映画である。
日本の様々な映画賞を受賞。その年の🎊日本アカデミー賞🎊では、「万引き家族」とならび最多12部門で
>>続きを読む

博士の愛した数式(2005年製作の映画)

2.3

この作品は、数々の賞を獲得し後に英語版やコミック版まで作られた、小川洋子著作の同タイトルの小説の映画版である。映画版は小説の原作と内容の点では、ほぼ一緒。
記憶が事故の後遺症で80分しか持たない、天才
>>続きを読む

渇き。(2013年製作の映画)

4.1

この作品は、2014年に公開された主演役所広司のバイオレンスミステリー映画。日本映画の中では、かなりバイオレンスの部分が効いた今作はr-15指定された。
元刑事の男が消息を絶った我が娘を破天荒な手で捜
>>続きを読む

ソウ ザ・ファイナル 3D(2010年製作の映画)

4.7

※全7作観終えました!
こちらのスコアと下記に書いた感想は、ソウシリーズ全七作総合して付けたものです。ザファイナル3D単体でつけたものではありません。なぜなら7作品全て合わせて、一つの話と自分は考えて
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.2

この作品は、マーティンスコセッシ監督を務めた、ミステリー映画。孤島にそびえ立つ凶悪な精神障害者を収容する精神病院で脱走事件が起こりその謎を突き止めるために、奮闘する保安官(ディカプリオ)の話。
これで
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.2

この作品は監督スコセッシ×主演デニーロがコラボした映画で、その年のカンヌ国際映画祭でパルムドールに輝いた。
当時すごく話題になったクライム映画で、本作にインスパイアされて起こったレーガン大統領暗殺未遂
>>続きを読む

殺人の追憶(2003年製作の映画)

4.6

この作品は、韓国で実際に起こった未解決事件(時効後に、事件の真犯人は特定されている)、華城連続殺人事件をモチーフに作ったサスペンス映画。小さな村で起こる強姦殺人事件の犯人特定に挑む警察達の奮闘の話。>>続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

3.5

この作品はは、同タイトルのの漫画が原作である実写映画である。監督は、ちはやふるシリーズの小泉徳宏で、ヒロイン役はオーディションで勝ち上がった現役女子高生(撮影当初)だった大原櫻子である。
公開時の観客
>>続きを読む

東京喰種 トーキョーグール(2017年製作の映画)

3.1

この作品は、大人気漫画「東京喰種」の実写映画である。人の姿をしながら人を食って生きる喰種(グール)と人間との戦いを描いた物語。主人公の金木役は、原作の作者石田スイの要望で窪田正孝になった。
「銀魂」「
>>続きを読む

ぼくは明日、昨日のきみとデートする(2016年製作の映画)

3.0

この作品は、2014年に宝島社から出版された同タイトルの小説が原作で、後に漫画版も発行されている。原作の小説が、160万部以上と大ヒットしたこともあり映画がでた当初は、かなり話題となった。
撮影は、鴨
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.1

この作品は、🇺🇸サンダンス映画祭で「セッション」同様観客賞に選ばれたワンシチュエーションスリラー映画である。
電話での会話のみで話が展開され、他は全て観客の想像力に委ねるといった、この映画でしか味わえ
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.9

この作品は、「ハンソロ」を手掛けた🇺🇸ロン・ハワードが監督で、「ダヴィンチコード」「天使と悪魔」の続編である。主演は、トムハンクスで今までと変わりはない。

天才学者が、全地球上にいる半分の人間を殺す
>>続きを読む

HANA-BI(1997年製作の映画)

4.0

この作品は、北野武監督の作品でベネチア国際映画祭で最高位の賞である金獅子賞を獲得した。音楽は、数々のジブリ作品でも活躍した久石譲。
また、映画内では沢山の絵が、出てくるが、それら全ては、たけし監督自身
>>続きを読む

スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

2.4

この作品は、スターウォーズシリーズのエピソード7からの続三部作のうちの最終章にあたる映画である。エピソードで数えると9だが、スピンオフ作品も含めると、これはシリーズ作品では、13作目にあたる。
監督は
>>続きを読む

ヘイトフル・エイト(2015年製作の映画)

3.6

この作品は、鬼才クエンティンタランティーノ監督の8作目の作品で、ミステリーと西部劇など様々なジャンルを混ぜ合わせてできた映画である。その年のアカデミー作曲賞を受賞。
また、この映画は、65mmフイルム
>>続きを読む

ファニーゲーム U.S.A.(2007年製作の映画)

2.2

この映画は、🇦🇹ミヒャエルハネケが、およそ10年前に作られた自身の作品、「ファニーゲーム」をハリウッドで自らリメイクした、セルフリメイク作品である。
日本では、pg12指定で直接的な暴力・性描写は観ら
>>続きを読む

リトル・マーメイド(1989年製作の映画)

3.5

この映画は、ディズニー映画最後のセルアニメーション(多数の絵を連続させ動画にする・2D)作品である。
また、ウォルトディズニーは、この人魚の話を戦時中から構想していて、作品自体は、ディズニーの第二黄金
>>続きを読む

リング(1998年製作の映画)

3.9

リングは、「呪怨シリーズ」に並ぶ、邦画ホラートップレベルの人気を誇る、ホラー映画のシリーズ一作目である。
このリングシリーズは今のところ三作あるが、らせん・貞子シリーズとも深く関わっており、それらを全
>>続きを読む

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

4.5

この映画は、元は日本の漫画が原作となっている。なので、🔨を振るときのの入射角を破線で表すなどのコミカル描写もある。
後にハリウッドでリメイクされるほど、評価が高く、カンヌ国際映画祭で、審査員特別グラン
>>続きを読む

ROMA/ローマ(2018年製作の映画)

2.8

監督は、ゼログラビティやハリーポッターやトゥモローワールドで有名な、アルフォンソ・キュアロン。
この映画の舞台は、彼の故郷であるメキシコで、時代は社会情勢がまだ整っていない70年代。この時期にメキシコ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

2.9

君の名はは、結構好きな映画。

天気の子は、あんまり面白くなかった。ビジュアル的には文句なしだけど…
最後、東京をあんな感じにして終わらせるのはちょっとなあ…
君の名はで出てきたキャラクターを超ちょい
>>続きを読む

ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019年製作の映画)

2.2

※この映画を見る暇があるなら、「天気の子」をもう一度観にいきましょう。そっちの方がまだマシです。

評価は高いようですが、正直個人的には雑魚映画でした。
これからダラダラこの映画の悪い部分を語っていき
>>続きを読む

ホステル(2005年製作の映画)

4.6

本当に面白かったです。
ただのエログロい拷問映画だと思っていました。しかし、この映画はどちらかというと、脱出ゲーム的なホラー映画でした。

良い点:
・仲間が一人ずつ消えていくという、どんどん恐怖心が
>>続きを読む

レック(2007年製作の映画)

4.3

あの地味に怖いジャケットのシーンが、急に出たとき、めっちゃ鳥肌たちました。

POVのホラー映画の中で一番好きです!
序盤中盤はあまり怖くなかったです。しかし、ラスト10分、マジで怖かったです。

>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.2

前半は、正直面白くなかったです。
後半は、ジョニーデップがカッコよくてストーリーも良くて観てて楽しかったです。
総合すると、中の上って感じです。

良い点:
・ジョニーデップがキャラクターとして凄く似
>>続きを読む

DESTINY 鎌倉ものがたり(2017年製作の映画)

1.8

シンプルにつまんなかったです。世界観が自分とはあまり合わなかったです。

良い点:
・主題歌。(宇多田ヒカル)
エンドロールがカッコよく見えました。

・高畑充希と堺雅人のコンビが結構良かったです。不
>>続きを読む

>|