masayamaさんの映画レビュー・感想・評価

masayama

masayama

何でも見ますが、近年は憂さ晴らしのバカ映画に手が伸びてます。
70年代以前は極端に見てないので、フレンチなあの辺とかもそのうち見ます。
ベストムービーは決められないので一部の羅列です。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.9

ドキュメント入っとるように見せかけて、
本当に入っとるよね?たぶん。

正直点数つけにくいとこはあるよね。
内部で暗殺しようとした人がおるぐらやし、やっぱそういう人なんやったと思うし(あの映画なんやっ
>>続きを読む

淵に立つ(2016年製作の映画)

3.6

どうしようもない。

雑に言えば邦画っぽい間の取り方で
物語は進行していく。
なるほどなるほどと。

画の見せ方や言葉の選び方は好き。
かなり少人数。
浅野の凄味よ。

終焉に向かうとこで晴れる感じ
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.8

知らんのよ。
原作。逆に。

この間IMAXで観たので2Dで観るとやっぱ物足りなさ感じちゃうね。
金曜は映画会員ディ。

こんな列車に死ぬまでには乗ってみたい。
そしてスタイリングが素敵!
わたしも大
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

今日これを見るためにわざわざamazonにて前作見たんよ。実は。
初IMAX。

おるな。エルトン。
良い味出とるし、ロックというよりファンク。なんかこういうことやっとんの?

前作からそうなんやけど
>>続きを読む

キングスマン(2015年製作の映画)

3.8

これは映画館で観たかったなぁ。
家でBluetoothのヘッドホンだと活かしきれてないんだろな。

1番の見せ場で、
製作陣のドヤ顔が浮かぶ花火のシーンは
一見に値する。螺旋にしちゃったよ。
ブラック
>>続きを読む

プラハ!(2001年製作の映画)

3.2

意外と政治色。
というか歴史物。

最近歴史物に当たった時に、
全然知識がなく無知を思い知る。
アレですよ。
無知の知。
ちょっと違うけど。

原色コーデが素晴らしく、
数年前のバーバリープローサムの
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.3

森田剛ここまでできるのか。。
知らんかった。。

稲中以降の古谷実は
吐き出すように病みの作品を描いた。
たぶんこのアウトプットが
この作家の本質なんだろなと思い読んだ。
そしてもちろんこれも好きな作
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

2.7

モトゥコゥゥゥ。


これは、、、
攻機と思ってみてはいけない。

どうしてもブレードランナーおるし、
安い。。
(むしろ攻機→ブレード→シェルかもやけど)

タケシはアウトレイジでちゃってるし、
>>続きを読む

無伴奏(2016年製作の映画)

3.8

私は20歳の頃、
高野悦子の「二十歳の原点」という日記を読んでいました。これは全共闘の時、20歳だった彼女が大学生の当事者として書いた日記です。そして最後は命を断ちます。



成海璃子の下乳が見れま
>>続きを読む

イップ・マン 序章(2008年製作の映画)

3.8

「大和魂が分からない者がいてすいません。そうじゃないんです。」

明らかに死にフラグ立ってた奥さんも
無事復活し、中国武術みたいな空手と戦う。(空手にあんな猛攻ないでしょ)
池内強いね。

ドラマあり
>>続きを読む

ハウンター(2013年製作の映画)

3.5

ホラーは見れないんです。
体質的に。
見始めたらホラーかと思って、
テレビ叩き割ろうかと思た。

時間繰り返し系のサスペンスホラーでした。(それはギリ)
最近でいうとヤンジャンのオールニードとか。
>>続きを読む

マーシュランド(2014年製作の映画)

3.7

万事解決だろ?


2018年31日深夜から元旦にかけての映画はこれ!!
(特になんか狙ってるわけではなく、返却期限があっただけです)

時代的な知識は全くないんやけど、
何となく暗めの風景。
そして
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.8

重過ぎるわぁ!!
なんぼほどブチ込むねん!!!
銭湯の話しやと思うて見始めたわ!!


わたしくしも社会人になるまで、まあまあ重めの家庭に育ちましたが、こんなに何重苦みたいな環境ではなかったな。
けど
>>続きを読む

クリーピー 偽りの隣人(2016年製作の映画)

3.6

年末ですね。

登場人物の少なさから
それ以上の推測はできない映画なんだな。

なぜかみんな大根に見える。
こんなに実力派ばかりなのに。
そういう演出?

展開読めすぎやけど、
なんとなく黒沢感はある
>>続きを読む

レヴェナント:蘇えりし者(2015年製作の映画)

3.6

美しい映像。
ただただ美しい。

内容は、
冒険(略奪やら狩猟やら)

その中に悪いヤツおる

復讐。
なんやけど、映像がなんせ美しいし、
構図の本物感が凄いね。
本物なんやろけど。

そしてディ
>>続きを読む

ダークシティ(1998年製作の映画)

3.5

暗いな暗いなと思ったら太陽無かったわ。
気づかんかったわ。

記憶とはあやふやで、
良しも悪しも本人の思い込み次第。
一部のパワーマンであるストレンジャー(異星人)が、記憶を学習するために、よりどりみ
>>続きを読む

フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(2015年製作の映画)

2.8

そんな奴おるかい。
(若社長ね)
リアルでも虚構でもなく。

伏線の回収もしてくれんから、
結局なんだったのか分からないw
想像の答えで良しとしとくか。

半分ぐらいは裸体やけど、
エロくもないし、S
>>続きを読む

人生スイッチ(2014年製作の映画)

3.5

オムニバス。とは知らなんだ。
1人の監督だとオムニバスって言わない?
やりたいことがたくさんあったんでしょうね。

人生には帰路がいくつもあり、どれに手を伸ばすかで、最悪の方向へゴロゴロ行っちゃう。
>>続きを読む

永い言い訳(2016年製作の映画)

3.8

家族とは。命とは。表現とは。

こういう映画を観るのが、
だんだんとツラスになってまいりました。
途中ギュッとなる。



命は重く。
けど、その重量は残った人々それぞれに違うくて。
日々のレイヤーに
>>続きを読む

マイマイ新子と千年の魔法(2009年製作の映画)

3.5

思っとったよりも要素モリモリ。

家族、いのち、暮らし、ファンタジー、
(不倫、ヤクザ)。

若干、トトロとかなぞるそぶり見せたりね。
こういう原風景の暮らしはもうないけど、
なぜか知ってる気になる。
>>続きを読む

Ink(原題)(2009年製作の映画)

2.7

やべ。全然分からんかった。
全体的にボヤッとした映りなので、
現実か虚構か、なんだか分かりずらす。
本人だけボカすとか、もうちょいやりようがあったんじゃないかと思ってしまう。

最終的にアレがアレだ
>>続きを読む

草原の実験(2014年製作の映画)

3.5

この映画そのものが実験てことなんかと思った。
なんていうかね。ほぼPV。
美しい描写が延々と続く。
光の捉え方、構図。美しい。

最後の最後で意味が分かるんやな。

キリル文字ってことはロシア?
正直
>>続きを読む

デッドプール(2016年製作の映画)

3.8

うぉう。
グロいしふざけてる。
ちゃんと金使ってふざけてる。
いいね。
良くも悪くもディズニーだとこれはできない。同じマーベルでも。

とりあえず出だしから真面目にふざけてて好き。
けど内容はそれなり
>>続きを読む

ALIENS エイリアンズ(2005年製作の映画)

3.4

最近、キリンジのエイリアンを聴いたりしてます。
能年ちゃんのあのCMの出来が良くてね。

でエイリアンです。
フィルマークで人数少なくて高評価って、
映画鑑賞が一周回った人達ばっかやから、世間の評価と
>>続きを読む

セルビアン・フィルム(2010年製作の映画)

2.8

ポルノ!!
ポルノ!!
ポルノ!!

皆さんの評判が気になって見ずにはいられませんでした。

ある程度の架空の話なら理解できるが、
これはその世界では普通にありそう。
よってホラー。
人としてのホラー
>>続きを読む

オートマタ(2014年製作の映画)

3.0

まあまあ中途半端なフュチャる感。

ゴチゴチのAIやアンドロイド出んのだわ。
それなりの「人とは」「生命とは」「生きるとは」みたいな。ね。

隠喩は割と好きな感じでした。

バンデラスしばらくブリに見
>>続きを読む

マグニフィセント・セブン(2016年製作の映画)

3.0

荒野の七人てこんな感じなんですかね?
見てないんです。過去の名作。
もちろん七人の侍も。
題名的にそうなのかなぁって思ってるだけなんです。

とりあえずプロットはオーソドックスな感じで、ある意味昭和の
>>続きを読む

グラスホッパー(2015年製作の映画)

2.8

うーん。
なんだか舞台を見ているような印象だ。
俳優は実力者多いのに、
なんか立ち回りがクドい印象。
戦隊モノみたいな感じ。

特筆すべき面白さはなく。。

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

4.5

ブレードランナーは見てないんです。
ブレードランナーを見ていないのに、
ブレードランナーを見に行くことは、
それはもうブレードランナーを見ていないことなんじゃないかと思いましたが、
見に行きました。
>>続きを読む

ボーダーライン(2015年製作の映画)

3.5

うん。
最近ふざけた映画ばっかあたってたから、こういう真面目なヤツはドキッとするな。


自分の正義のために、
他は全て無心になる悪というものは
簡単に存在する。
ガラパゴスジャパンにはこういう世界
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

4.0

なにこれ。
めっちゃ面白いやん。

詰め詰め要素・インスパイア系やけど
まとめ方のセンスが抜群。
題字のダサさのセンスが抜群。

最後だけがちょっといただけんけど。

サスペンスホラーでゾンビ!!
>>続きを読む

ジャック・リーチャー NEVER GO BACK(2016年製作の映画)

3.2

序盤から飛ばし過ぎて
途中まであまり意味分からなく。

雑に言うと、不正を暴くために立ちはだかる強いヤツをボコボコにしたり、
ボコボコにされたり、
そういう話。
トムクルーズ強いって話。

クライム感
>>続きを読む

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生(2016年製作の映画)

3.0

なんか終始シリアスね。

同じヒーローモノ合わせ技でも、
マーベルとこれだけ違うか。
そうか。ラズベリー取ったか。

ジェシー・アイゼンバーグはスゲェ。
それだけに救われた映画。

夢オチ2回はやり過
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.5

やー完璧。

このシリーズは本当に細部の作り込みが凄い。
あの椅子のスレ感みて見なよ。
どんなで金と時間かけとんやろと思うけど、それをテンポ早く飛ばしていく。

ストーリーもいいし、
小ネタのはさみ方
>>続きを読む

プロメテウス(2012年製作の映画)

3.8

見てたわ。
全然覚えてないし、
この間のエイリアンの前編だということで、
もう一回ちゃんと見ました。

なかなか酷評されとるけど、
普通に良いと思った。
機器もスタイリングも全体的なデザインも良いし、
>>続きを読む

アップルシード アルファ(2014年製作の映画)

3.7

この画はあんま好きじゃないんだな。

初作アップルシードはブンブンサテライツがバチハマりでゴリゴリ上がったよな。
ブンブンサテライツにとって、あの作品があるだけで十分なものがものが残せたのではないでし
>>続きを読む

>|