スタロンマンさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • スタロンマンさんの鑑賞したドラマ
スタロンマン

スタロンマン

TRUE DETECTIVE/トゥルー・ディテクティブ(2014年製作のドラマ)

5.0

完璧。
正直『ブレイキング・バッド』のぶっちぎりの面白さは揺るがないものと思ってた。それに勝るとも劣らない大傑作。

「怪物と戦う者は、自ら怪物にならぬよう用心したほうがいい。
あなたが長く深淵を覗い
>>続きを読む

0

コブラ会 シーズン2(2019年製作のドラマ)

-

最終話、どういう気持ちで見ればいいんだ…となかなか居心地悪い感じだった。とりあえず土下座を学んだらいい。

0

コブラ会 シーズン1(2018年製作のドラマ)

-

過去を悔いつつも古い価値観でしか生きれない不器用さが泣ける。最高。
1-9で小太りの女の子の反逆がたまらなく好き。超笑った。

0

ボクらを見る目(2019年製作のドラマ)

-

逮捕/裁判/釈放/刑期と各話(全4話)区切りが良くてその意味では見やすいんだけど、あまりに不当な扱いに怒りが湧き、世間の冷たい目に絶望してしまう。
それでも最終話、壮絶な獄中生活の中でも無実を主張し続
>>続きを読む

0

呪怨:呪いの家(2020年製作のドラマ)

-

明確な因果関係はなくとも、あらゆる怨念を背負った家が時間軸を覆い尽くす禍々しさ。 怖がらせようというより、恐怖を見つめた先を映像化したような感じで厭な空気が後を引く。
4話の妻殺しからの流れ、どうやっ
>>続きを読む

0

アトランタ:略奪の季節(2018年製作のドラマ)

5.0

シーズン通すと9話が一番好き
5,6話は単体で傑作
最高ですよ。

0

ブラック・ミラー シーズン5(2019年製作のドラマ)

3.5

シーズン通してちゃんと見たのは初めてだけど、想像を越えはしないというか、ありそうだな…っていうところに落ち着いた感。ありそうな未来…からのぞっとするオチとかも期待しつつ過去シーズンも見ていきたい。>>続きを読む

0

Fleabag フリーバッグ シーズン 2(2019年製作のドラマ)

4.5

手法の見事さは見りゃ分かるし、とにかくこの物語を、彼女を求めてる人はきっと少なくないと思う。底にある感情の表現に苦しみながら、可笑しくも哀しい自由な生き方に憧れるし、ずっと隣にいてくれそうで、でも手を>>続きを読む

0

アンダーカバー: 秘密捜査官 シーズン1(2019年製作のドラマ)

3.0

ベルギー産なだけあってか、ずっとビール飲んでた。ちょっと地味かな。

0

デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~ シーズン1(2019年製作のドラマ)

4.0

未亡人とセラピーで知り合った女性の話で、「最愛の人の死」という重い題材を扱いつつも、制作総指揮にウィルフェレルとアダムマッケイがいるだけあってか、なかなか毒っ気のあるコメディで面白かった。

0

ロシアン・ドール: 謎のタイムループ(2019年製作のドラマ)

4.0

なんでか知らんが死にまくってトイレからリスタートするお話。30分×8話、コメディタッチでサクサク観れるけど、ラスト数話で持ってかれる。
同じ日々の繰り返し(=ループ)だからこそ、酷なことがあっても意味
>>続きを読む

0

デリー・ガールズ ~アイルランド青春物語~ シーズン1(2017年製作のドラマ)

4.5

めちゃくちゃ面白かった!90年代の紛争中のアイルランドでのお話で、そうは言っても重苦しくなくてむしろ痛快。ただそんな中にも、当時の生活や考え方がフラットに盛り込まれて、またそれがエンタメに昇華されてる>>続きを読む

0

ボディガードー守るべきものー(2018年製作のドラマ)

4.0

全6話とコンパクトにまとまってるのもあって、1話のド頭から手に汗握る掴みで最後までスピード感のある展開が楽しい。ただちょっと後半(真相部分)が大味な気もするのが難点か…。まぁでも政治的な問題を扱いなが>>続きを読む

0

ナルコス シーズン3(2017年製作のドラマ)

4.0

相手がビジネスヤクザだからどうしても銃撃戦とかは減るし、場所もカリに移動してメデジンのごちゃごちゃした街並みが好きだった者としては、やっぱS1,2の方が好みだったな、という印象。それでも戦争が始まって>>続きを読む

0

ナルコス シーズン2(年製作のドラマ)

5.0

パブロの憔悴しきった姿が憐れにも思えてくるほど目も当てられない。「俺は勝つまで降伏しない」と口では言うけど、結局1人の人間でしかなかった…。

リオンのキャラが個人的にめっちゃ好きで、サイコ兄弟もイイ
>>続きを読む

0

ベター・コール・ソウル シーズン4(2018年製作のドラマ)

5.0

兄チャックを恨んで恨んで恨んで恨んで、それでも恨みきれなかったジミーが、とうとうソウル・グッドマンになる話。

一度評判を失った人間は周りから棄てられてしまうだけ。その残酷な現実を自分で乗り越える姿と
>>続きを読む

0

アトランタ(2016年製作のドラマ)

4.5

一気見。全体的にダウナーでゆるいコメディなんだけど、かなり皮肉・風刺がきいてたりする。『ゲット・アウト』以前にもこういう作品があって、この手のエンタメはすごく好き。
不思議な世界観でもそこに生活感があ
>>続きを読む

0

GIVER 復讐の贈与者(2018年製作のドラマ)

3.5

ラストの笑顔はズルい。

1話完結の、監督ごとのテイストの違いを楽しむというのはけっこう新しくて良かった(海外ドラマでもあると思うけど、知らない人だと分かりにくい)。

あと、あのどっちからも刃が出る
>>続きを読む

0

アメリカを荒らす者たち シーズン2(2017年製作のドラマ)

4.5

一気見。
今回もまたしょうもない(けど、えげつない)ネタに始まり、いろんな人のいろんなクソな一面が映し出されていく。
とにかく謎解きものとしてめっちゃ面白いし、希望も込めたエンディングまで持っていくの
>>続きを読む

0

マニアック(2018年製作のドラマ)

4.0

とにかくラストの多幸感が最高。そこに至る過程は様々だけど、最近は何かに打ち勝つことより「受け入れ、寄り添う」ことを訴えるものが多いな、とか思ったり。夢のシーンも楽しく、ノワールからファンタジー、アクシ>>続きを読む

0

ナルコス シーズン1(2015年製作のドラマ)

4.5

やってることは頭いいと思わんのだけど、それがとにかく規格外だから面白い。

0

オザークへようこそ シーズン2(2018年製作のドラマ)

4.5

「妻に相談せずに物事を進めていく夫」、はい、これ、御成座の館長さんのお話ですね。ただ、オザークの場合は全くハッピーエンドになる検討がつかないのがかなり苦しい(最高)。
今シーズンはけっこう他のキャラが
>>続きを読む

1

オザークへようこそ(2017年製作のドラマ)

3.5

5話あたりで動いた感。

話がどんどんデカくなっていくというより、どんどん深くなっていく。田舎の陰惨とした空気が堪らなく厭。
ただ意図的なんだろうけど、ちょっと画面が暗くて見にくかった…。

シーズン
>>続きを読む

0

宮本から君へ(2018年製作のドラマ)

3.5

ただひたすらに愚直という言葉が似合う人だった。最終回だったけど、終わった気がしない。また明日も仕事がある。

0
>|