まぐさんの映画レビュー・感想・評価

まぐ

まぐ

映画(77)
ドラマ(2)

ルーム(2015年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

記録用

しっくりこないなぁ…。
子どもが苦しむのはやっぱり観るのが辛いっていうのが理由なんかなぁ。
微妙な感じ。
母親も子どもも心が崩れてる。
行く先に暗さしか見えん。

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

なんだろう。
胸糞が悪いわけではないんだが、変な感じ。
監視されてるって分かったらどんな気分なんかな…。
なんか自分やったら…って考えることができないのがこの映画の不思議なところ?

ブルース・オールマイティ(2003年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

記録用

コメディではない。
どちらにしようかな、神様の言う通り…。
神様は大変なのです。
お忙しいのです。

マン・オン・ザ・ムーン(1999年製作の映画)

-

記録用

ごめんなさい。
おこがましくて点数がつけられない。

人の気持ちを乱す天才。
観ていて、本当にDCのジョーカーにも感じられる不安というかなんというか…。
本当に終始、目が離せないというかなん
>>続きを読む

エース・ベンチュラ(1994年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

記録用

ジム・キャリー好きにはたまらん。
最初っから最後まで全開!!
そしてストーリーはしっかりしてるのでそれもまた楽しめる要因の一つ。

本当にただただ楽しく観られる映画です。

バットマン&ロビン/Mr.フリーズの逆襲(1997年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

記録用

なぜこんなチープな感じになってしまったのか。
バットマンにあそこまでおちゃらけは必要ない。
そしてジョージ・クルーニーの演技はあれが正解なのか。

残念な箇所が多すぎて、アルフレッドしか魅力
>>続きを読む

バットマン フォーエヴァー(1995年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

3作目にしてグッとコミック感が増した。
ジム・キャリー効果なのか、こういうシナリオ・演出だからジム・キャリーをキャスティングしたのか。

いい感じにコミック感が増したと思うし、4作目に期待と
>>続きを読む

バットマン リターンズ(1992年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録用

ペンギンはキャラとして割と好き。
確かにこれにロビンまで出てきてたら、わちゃわちゃしてたやろうなって思った。
DCは真面目な女の人を狂わせるのがほんまにうまい。
女は少し狂ってるくらいの方が
>>続きを読む

バットマン(1989年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録用

割とジョーカーが軽め。
まぁしょうがないねんけど、終始映像が暗いなぁと感じてしまう。
そこがゴッサム感なんやろうけど単純に観にくいとも感じてしまう。

内容としては4作の中で1番濃かったよう
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

記録用

騙される映画。

ただ「騙される!」って宣伝文句にしたらあかん。
裏があるんやろうなって思って観ちゃうし、分かってしまった時に思いの外、冷めてしまった。

映画自体はとてもおもしろくて、とて
>>続きを読む

ペイ・フォワード 可能の王国(2000年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

当時中学生で先に本を読んだのを覚えてる。
先に繋ぐというのは簡単なようで難しい。
相手のことを信じるというか繋げてくれると思って…とか、いちいち何か行動をするときにそんなことは考えてないな。
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

テレビでやるまで観てなかったことを後悔。

家族の繋がりの大切さや音楽の素晴らしさ、自分の意志を持つことの大切さを教えてくれる。

ミゲル歌うますぎ。
ヘクターと一緒に歌ってるウンポコロコも
>>続きを読む

青の炎(2003年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

当時、中学生くらいやったんかな?
すごくモヤモヤして観たのを覚えてる。
モヤモヤしながらもドキドキして、気持ちが不安定になっていくのが自分で分かったことを記憶してる。

あややの映画や!と思
>>続きを読む

モテキ(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

バンドマンとしては劇中の音楽に惹かれる。
もちろんトリビュートアルバムは購入済み。
大江千里いい味出してるわぁ。

ジャケット詐欺ともとれるほど長澤まさみ、麻生久美子以外とは恋愛のれの字もな
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スミス(2005年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

割と終始コメディ感。
いいんやけど、なんていうか、少し物足りない感じ。
コメディにしてはブラピもアンジーも美しすぎるんかな?

容赦なくブラピの車にぶつけに行くアンジーかっこよかった。

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

父として妻や子どもに見せたくない姿ってあるよね。
でも見てもらった上で力を合わせるのが家族だよね。

宮迫さんはちゃんと全部見せてね。

モンスターズ・ユニバーシティ(2013年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

記録用

ランドールよ!
何そのキャラ!?
って冒頭からなった。

サリーはやっぱり当時からエリートやったんやな。
でもマイクとコンビを組んだのはよかったんやろうな。
アクセルとブレーキって感じかな。

モンスターズ・インク(2001年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録用

有名人が声優をやって成功した例だと個人的には思っている。
ブーがかわいいのなんのって。
泣いてる姿もかわいい。

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

記録用

あんな部屋あったらい…
いや、いらんいらん!!

出てくる男がみんなクズ。
うん、よくもまぁ、あそこまでなれるなぁと。

罪をなすりつけるところまではおぉー、と思って観てたけど、最後の最後が
>>続きを読む

ダークナイト ライジング(2012年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

バットマンが人間であることがとても伝わる。
ゴッサムへの執着がいい。

そしてこのシリーズは出てくる乗り物が全てイイ!
Uターンする時とかにタイヤがクルクルする感じとか最高。

途中でやたら
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

記録用

バットマンの誕生を描いたこの作品。
marvelが嫌とかそういうつもりは毛ほどもないんやけども、
特殊能力もいいけどやっぱり肉弾戦がアツイ!!

ヒーローも叩かれりゃ痛いのよ。
怪我もするし
>>続きを読む

カーズ/クロスロード(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

記録用

周りの人との関わり…もとい、周りの車との関わりで自分の進退が大きく変わった。
新たな道を見つけたマックィーンはまた走り出す。
ドックとの思い出を胸に、クルーズの隣を。

なんか分からんねんけ
>>続きを読む

カーズ2(2011年製作の映画)

2.7

このレビューはネタバレを含みます

記録用

スピンオフかい?
個人的に嫌いじゃないけど、あのカーズの続編だって!?って思って観た人は怒ったかも。
なぜメーターをメインにしたのか…。
ミニオンほどの人気はないでしょうよ…。

カーズ(2006年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

記録用

最初はなんやこいつ?って思う。
でもだんだんと変わっていく。
いろんな人…もとい、車と関わって、
自分も周りも変わっていく。
繋がりの大切さとかが感じられる。

家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。(2018年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

記録用

榮倉奈々が可愛い映画。
本当にただただ可愛い映画。

そして夫婦の形について少しだけ…ほんの少しだけ考えさせてくれる映画。
何かが変わるきっかけには小さすぎるけどね。

子どもがいないからで
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

記録用

アーサーという人間観察。
笑っている時が一番生きていた。
そして
笑っている時が一番怖かった。

現実からかけ離れまくってるはずなのに、現実にいても不思議じゃないような感じがする。

狂気の
>>続きを読む

スーサイド・スクワッド(2016年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

フラッグが軍人からだんだんと人対人のキャラクターになっていったのがいいなと思った。

ハーレーはかわいい。
みんなそれぞれに背景があるのは当然なんやけど…
矛盾してるのは自分で感じてるんやけ
>>続きを読む

告白(2010年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

すごく淡々と怖い。
子どもが狂う様はやはり胸が詰まるのだが、どこかおふざけ感があって余計に怖い。

何というか、映像の見せ方で雰囲気の抑揚をつけているというのか、とてもうまい。

最後は悲し
>>続きを読む

アフタースクール(2008年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

記録用

観終わってすぐに、冒頭部分だけでももう一回観たくなる。

何がおもしろいって特典映像の、監督と大泉洋が喋りながら映画が進んでいくやつ。
監督は大泉洋が嫌いなのかな?って思うほど辛辣。笑

>>続きを読む

ダークナイト(2008年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

記録用

これぞ怪演。
これぞ狂演。
ゴッサムの構造というか思考がなんか分かるような。
何が正義で、何が悪か。
何が正解か、何が不正解か。

心がモゴモゴしました。
(褒めてます。)

セッション(2014年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

独学とはいえドラムをやっている人間としては、十分技術高いやん、と思ってしまうけど、だから私はそこまでなのだろう。

悔しいという感情が薄めの自分としては、すげぇなぁ、血が出るほど努力できるっ
>>続きを読む

宇宙人ポール(2011年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

記録用

終始おふざけ(大人用)。

誰が敵で味方か。
どんな相手であろうとコミュニケーションはとても大事。
相手を知れば自ずと見えてくるものもある。

ベンジーが好き。
ん?違う、グレアムが好き。

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

記録用

天海祐希さん、よくオッケーしましたね。

おもしろい。おとぼけ映画な感じもするけど、時々真剣。

頭に何か当たったらキャラを変えようと決心した32歳の夏。

ナイト ミュージアム2(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

記録用

場所が広くなってどうなるかと思ったけど、絵画にまで入っちゃっておもしろかった。

アメリアがかわいい。

以上。

ナイト ミュージアム(2006年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

記録用

ダメ親父とも言い切れない。

あんな自由奔放な連中を相手にしたら気が狂いそうなところを必死に勉強するところが彼の偉い点。

なんかまぁワクワク要素多めの映画。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

記録用

ダンブルドアはこの時代からハリーポッターの時代までの間に老いすぎ、髭伸び過ぎと思った。
ジェイコブはなんか相変わらずかわいいな!!って感じ。

ただまさかクイニーが…。
ギリギリまで「行くな
>>続きを読む

>|