mさんの映画レビュー・感想・評価

m

m

ジェームズ・ボンドとして(2021年製作の映画)

-

さまざま批判やプレッシャー、過酷なトレーニング、幾度もの怪我を跳ね除けてここまで15年演じてきた彼は本当にカリスマなのだと思う。

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

-

18ヶ月待った甲斐がありました。
ビリーの歌詞がすごく心に刺さった。
ラストは涙。

>|