MAIKONさんの映画レビュー・感想・評価

MAIKON

MAIKON

邦画好き。ゾンビ、ホラーも好き。カーアクションも好き。映画=娯楽・娯楽=映画をモットーに♡ Amazonプライムと日本映画専門チャンネル、レンタルが主です。ゆるゆると観たはずなのに何か心に残る様な作品が好きです。

映画(140)
ドラマ(0)

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.4

DOLBY ATMOSにて鑑賞。
もう始まりのファンファーレからして感動…直後にフレディの背中に、あぁ…生きてる!フレディが生きてる!!

前半は予想通りの展開だけど、時折見せるフレディの純粋で子供の
>>続きを読む

ファインド・アウト(2012年製作の映画)

3.2

アマンダちゃん目当てで鑑賞。
可愛いねぇ…ホント怖がってても嬉しそうでも可愛いねぇ。

途中まで妄想なの?現実なの?ってハラハラするなか、全然いらないシーンとか合ったりで、その時間でもっと過去の誘拐事
>>続きを読む

キリング・ミー・ソフトリー(2002年製作の映画)

2.9

あらま…って感じで鑑賞終了。
恋に落ちるスピードと、後半の疑惑が生じてからのスピードは素敵だけど、全体的に安易ー(笑)
安易かつ軽率で、セクシーなシーンもハード、ハード言う割に深みもなし。

山男好き
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

4.4

おかぁさぁぁん、麦茶持ってきたげて。゚(゚´Д`゚)゚。
漫画とはまた違う感じに仕上がってるけども、グロサイコパスでとても良い。
センチメンタルにしなくてもとは思いつつも、そうでなかったら怖いだけの感
>>続きを読む

怒り(2016年製作の映画)

3.7

うぅぅー重くて辛くてしずむ。。
先に小説を読んで、ぐはーと落ち込んだにも関わらず松山ケンイチが出てるなら仕方ないと渋々みました(笑)

故に普段は好きじゃないけど結末知ってて見始めたもんだからもう、し
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

4.1

劇中歌が最高すぎる!
両親の離婚やお金の問題とか、到底独立できてない子供たちが解決できない問題に直面しながらもクッソ青春を突き進むところが青っぽくて臭くてたまらん!!!

アメリカンナイズなシーンもポ
>>続きを読む

Z Inc. ゼット・インク(2017年製作の映画)

3.3

感情の赴くまま行動しちゃうウイルス!
いーね、やりたい放題やった上で、ウイルスなんでサーセン!!って言いたい(笑)

ウォーキングデッドのグレン目当てで期待せずに見たからちょうど良かった!あははーって
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

複雑で美しい生き物 って台詞がぴったり。
どんな容姿の人も、人種も、障害も、すべて含めて、複雑で美しい生き物 って言われた気がする。3回もチャプターでみかえしちゃった。

閉ざされた世界で生きるイライ
>>続きを読む

68キル(2017年製作の映画)

4.1

ビッチのお金争奪戦❤︎それに巻き込まれるかわいいパピーチップ君の成長ストーリー!
出てくる女子がみんなビッチでとても良い。可愛い!

テンポ良く進むし、サクサクと人も死ぬんだけど、チップ君のFU---
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.2

フォウフォウフォウー!!
って太っちょの悪友の盛り上げ方好き。
考えたらダメ、感じろ系の映画で好きすぎる。

冒頭のスピーディーな、日本からするとちょっとダサいけど最高にクールなロンドンパンクな始まり
>>続きを読む

サプライズ(2011年製作の映画)

2.7

ぷちゃ系男子の彼女が実はサバイバル系撲殺女子だった…。

お面の意味とか楽しみにしてたのにぃーー(*_*)あとね、きっちり殺しすぎ。
致命傷に至らずまたきちゃう?とかなく、きっちり殺していく姿はアサシ
>>続きを読む

アイアムアヒーロー(2015年製作の映画)

3.1

国産ゾンビ物。
漫画の原作は完読!
そう、この頃が一番面白かった!
ゾンビのクオリティはなかなか良く、スピード早め系でスリリングで良きかな。
カスミンかわええ、かわええよ。
でももっと原作のように生々
>>続きを読む

ブルージャスミン(2013年製作の映画)

3.1

ひゃー、将来に不安があるときは見るべきではない映画。

人生の転落っぷりが悲しい…浅はかなのは事実だし、人を騙して華やかな人生送ってきたのが自業自得ってのもわかる。でもきっと小さな温かい救いが(妹の優
>>続きを読む

キャビン(2012年製作の映画)

3.6

湖近くの山小屋で、アメリカンな大学生がバカンスを過ごす!
筋肉担当、ビッチ担当、ハッパ担当、ヴァージンのかわい子ちゃんなどなど、一通り材料が揃ってるので、ふふふ、夜にダラダラみるの最高でないかと定番も
>>続きを読む

愛の渦(2013年製作の映画)

3.1

どうせ、窪塚くんがカッコいいんでしょ?どれどれ?くらいの気持ちで見始める。

ホントいろんな人がいて、そのバックにいろーんな仕事や事情があるけど、性欲の前ではみんな一緒。やることは一緒。やり方違えど、
>>続きを読む

LOW DOWN ロウダウン(2014年製作の映画)

3.4

ジャズ映画
ダコタ・ファニングの妹ちゃんかぁー♡と前情報なしに見始めたけど割と考えさせられる映画だった。

あんなに可愛い娘がいても、断ち切れないドラッグ。
みてごらんよぉぉ、年老いた母もかわええ娘も
>>続きを読む

恋の罪(2011年製作の映画)

2.9

あちゃちゃー…ってのが中盤までの感想で、あちゃちゃちゃーえぇ?あらまーってのが最後まで見た感想。

いらっしゃいませーご試食いかがですか?裸体バージョンのくだりが長いし、忘れられない。
ある意味とんで
>>続きを読む

塔の上のラプンツェル(2010年製作の映画)

3.5

音楽が好きで鑑賞。
毎回思うけど、ディズニー映画ねぇ…ってひねくれた感情で観て結局観て良かった!す、素敵ーってなるのなんでしょうね。

ユージンもステキだったけど、MVPはマキシマス!

SAFE セイフ(2012年製作の映画)

3.1

ステイサムの
ちょっと良いとこっ!
みてみたいっっ!!
って気分で見始めたけど、みんな悪いやつばっかで悪いやつにも良いところがとか全然なくて、ちっとも入り込めない。
もーステイサム、みんなやっちゃって
>>続きを読む

スリーピング ビューティー 禁断の悦び(2011年製作の映画)

2.7

まぁ、もうとにかく白肌スベスベもちもちのルーシーが可愛い。
口の感じも、幼い体つきも、あんなマショマロボディが熟睡してるってだけで見る価値はあったかな。まるで絵画のよう…。

ただ物語が全然入ってこな
>>続きを読む

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

3.2

良い意味も悪い意味も予想外の映画。
美とエロス的な。

時間ってなんでしょう?
って言うのもどうでも良くなるくらいかわい子ちゃんがおっぱいポロリ。
日常の中にある、非日常的な感覚。

パーティの各自の
>>続きを読む

スワロウテイル(1996年製作の映画)

3.4

当時に観た時は、理解できなくてただただ綺麗な世界観と思ってたけど、大人になってみると、懐かしさと汚い場所にハッとするほどの美しさとか、記憶の中にありそうでない光景とかがごちゃまぜになった世界観はなかな>>続きを読む

イット・フォローズ(2014年製作の映画)

3.2

性交渉でうつす貞子的な“それ”!
始まりはすごくいい感じ!
ひゅーひゅー!
なになに?何が始まるの?的な期待大。

アメリカンティーンエイジャーならではの、湖畔デートからのお車イチャイチャも、待ってま
>>続きを読む

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.1

あらすじだけ読んで、苦手なタイプー泣くとしんどいし。泣かせにくるでしょう??と避けていたけど、やっと鑑賞。
案の定、想定以上に泣いたけど、最後の最後が嫌いでない終わり方ですごく良かった(笑)

お母ち
>>続きを読む

タッカーとデイル 史上最悪にツイてないヤツら(2010年製作の映画)

4.4

邦題がおやおや?シリーズ。
もう、終始あひゃーの連続。
タッカーとデイルのバカンスが、おバカな大学生達で台無し(笑)

グロコメディって事でドキドキしてたけど、テンポ良く死んでいくので大丈夫!ぎゃーっ
>>続きを読む

神様メール(2015年製作の映画)

4.5

邦題がおやおや?と思いつつ、冒頭のブリュッセルのアパートの一室で神様が世界を作ってるところから、なんか好きなタイプかもと一気に引き込まれる。

もうとにかく、神様が下衆(笑)
聖書もキリスト教について
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.5

私がホラー映画に興味津々小学生の頃、レンタルビデオ屋さんでなんてオシャレなパッケージと思い、これ借りたい!とアピール。父親に絶対ダメと頑なに拒否された映画。
それから数十年後、たまたまAmazon p
>>続きを読む

センター・オブ・ジ・アース(2008年製作の映画)

3.4

こう、結末がある程度読めている上で安心して観ていられる作品の中では、適度なハラハラ感!ワクワク感!上位です^_^
ショーンとおじさんの関係にホッコリ。鳥さんが可愛くてホッコリ。
ちゃんとシッカリお宝も
>>続きを読む

昼顔(2017年製作の映画)

3.0

不倫で純愛なんて、悪いとは言わないし、実際たくさんあるんですけど、あーなんてこった…って感じで良いことないよなーと思った。
さわちゃんの自己中心的な考え、妻の不安定な気持ち、北野先生の不必要なまでのも
>>続きを読む

夏至(2000年製作の映画)

3.5

ベトナム旅行予習でみました(笑)
青いパパイヤよりも解放的で美しいかな!
音楽も絵のような美しさも、タバコも仕草も美しくって、ベトナム女性について興味津々になった作品。不倫作品だけど、ギトギト嫌な感じ
>>続きを読む

青いパパイヤの香り(1993年製作の映画)

4.2

ベトナム旅行に行くことになったので、再鑑賞。
少女時代のムイの、おデコや首すじに張り付く黒髪にベトナムの風通しの良い家の隙間からの光が、湿度と柔らかい風邪と温度まで感じる…すごいやー。
セリフも物事も
>>続きを読む

ターミナル(2004年製作の映画)

3.5

ターミナルから出られない話としか前情報なく観はじめてたので、ミスト的な?パニック?と思ってた(笑)

日本では考えられないけど、母国がクーデターで、言葉も通じない異国でのトラブルなんて…やっぱパニック
>>続きを読む

ルーム(2015年製作の映画)

4.5

衝撃的に重かったらどうしよ…と思いながら観たけど、内容は重いし辛いし苦しいのに、観て良かったぁぁってなれる作品。
何より子役のジャックが、世界って広くて戸惑いながらも子供ながらにケジメをつけていくのが
>>続きを読む

ペット・セメタリー(1989年製作の映画)

3.2

小説は読んだけど、映画どうだっけと鑑賞。
スティーブン・キングの描く世界はだいたい不気味でいい味出してるじーさんが出てくる!早々に猫さんショックで観るのが辛くなる…。
不気味な雰囲気と、良いタイミング
>>続きを読む

スピーシーズ/種の起源(1995年製作の映画)

3.2

中学生くらいの時にTVで見た際に、実家のテレビにこんなにエロい光景が!大変なことになりやがった!!と衝撃的だった作品…。

大人になってみたら違うんじゃない?と期待して鑑賞。
懐かしさとわちゃんとエイ
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.3

何年も前に一切の情報なくゆるっと観てしまい衝撃で暫く落ち込んでしまった。
久しぶりに再度観るも再度落ち込む…。

唯一の救いは、あっちでもこっちでもない、スージーだけのパーフェクトワールドが美しすぎて
>>続きを読む

>|