Maiさんの映画レビュー・感想・評価

Mai

Mai

マーベル・スタジオ スペシャル・プレゼンテーション:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(2022年製作の映画)

5.0

GotGのみんなが大好きすぎて本編3作目を見るのが怖すぎるので、こういうほのぼの短編だけあと5年くらい続けてほしい…
というかこの短編のピーターのくたびれ具合だけでも結構見ていてつらい😢

それにして
>>続きを読む

グッド・ナース(2022年製作の映画)

4.7

エディくんがシリアルキラー役をされるということで期待値がめちゃくちゃ高い状態で見たんだけど、期待を超える演技・作品だった!
最後のエイミーとチャーリーのやりとりが表面的な感情を超える深いもので、これは
>>続きを読む

ミッキーマウス ザ・ストーリー(2022年製作の映画)

4.6

ウォルトとミッキーの物語についてはこれまでにも色んな所で見たからなぁ~、と最初は思っていたんだけど最終的には泣きながら見てた。
ただのミキヲタの自分としてはミッキーは優しくて可愛くてかっこよくていつも
>>続きを読む

魔法にかけられて2(2022年製作の映画)

3.7

とても楽しかったし2を作ってくれたことにまず感謝!

なんだけど、1作目は面白いなかでもジゼルとロバートの心の変化がしっかり表現されていてそこがとてもよいなと思っていたので、今回は母と娘の物語なのにジ
>>続きを読む

ダージリン急行(2007年製作の映画)

4.5

へんてこ三兄弟旅、これは好き!
家族って中にいるとそれが普通だけど(すっとその中で暮らして育っているし)、外から見ると変だったりするよね。
そういうおかしみや愛おしさが詰まっている作品だった。

しか
>>続きを読む

エノーラ・ホームズの事件簿2(2022年製作の映画)

4.0

面白かった!
ミステリー脳じゃないのでミステリーものを見たり読んだりしている最中は(面白い~わくわく)ってなっているけど、見(読み)終えるときれいさっぱり忘れてしまうので1作目の記憶がほぼないんだけど
>>続きを読む

スティルウォーター(2021年製作の映画)

4.8

とてもよかった!
本当によかった!
ストーリーの展開も面白く、登場人物たちのキャラクターもよく、役者さまがたの演技も素晴らしく、土地柄を映した映像も美しくてかなり良作ではないかと!

みんな人間くさく
>>続きを読む

ピノキオ(2022年製作の映画)

4.8

めっちゃよかった!!!
ディズニーアニメーション作品の実写化作品で初めて心からいいと思ったかも!(子供の頃にディズニーアニメーションを繰り返し見まくっていたなかで、ピノキオは“嘘をついたら鼻が伸びる”
>>続きを読む

RENT/レント(2005年製作の映画)

4.3

若い頃に一度見たときは(悲しい)としか思えなかったけど、今見ると素晴らしいな。
楽曲がすっごくいいし、ひとりひとりの人間が大切な存在だということが伝わってきて感動した。
いつか舞台で見たいと思う。
>>続きを読む

ラストナイト・イン・ソーホー(2021年製作の映画)

4.1

映画館で予告を見て楽しみにしていたのに見そびれていたので、やっと見られた!
思っていたよりヘビーだったけど、展開が読めなくて楽しめる作品ですごく面白かった!
マッスミさんが格好いいお役わーい💕と思った
>>続きを読む

ウエスト・サイド・ストーリー(2021年製作の映画)

3.0

オリジナル版にも何回か挑戦したけどどうしても得意じゃなくて全然覚えていないので今作と比べることが出来ないし、今回のリメイク版でもやっぱり得意じゃない作品だなぁと思った。
誰にも同情出来ないというか。
>>続きを読む

ナショナル・ギャラリー 英国の至宝(2014年製作の映画)

3.6

数年前のロンドン旅行で訪れてはいるんだけど(壁の色がカラフルだったな)という記憶しかなくて😂
そもそも宗教画が多いのにキリスト教の知識がないのが致命的だった。
だけど今作でこうして解説付きで絵画を見る
>>続きを読む

バズ・ライトイヤー(2022年製作の映画)

3.9

ピクサー作品は“その人のその人らしさが欠点でもあり美徳でもある”という人間臭さを全てのキャラクターが持っているから共感出来るし感動すると思っているので、今作でもバズというキャラクターの中に自分の中の同>>続きを読む

第三の男(1949年製作の映画)

3.7

お洒落で面白いミステリー。
主演のジョゼフコットンが素敵~~
あとヒロインが全然心を開かず意地をはれる人物設定なのもよかった。

シリアスなシーンに陽気なBGMが流れるので脳がバグったけど。

風と共に去りぬ(1939年製作の映画)

3.9

(これは古典作品だからいつかは見ないと!)と思う程に面倒くさくてなかなか見られなかったけど、重い腰を上げていざ見たら予想していた感じ(清く正しく美しく)と全然違ってむしろ面白かった!
なにしろ主人公は
>>続きを読む

フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊(2021年製作の映画)

3.1

わ~~~びっくりするくらいついて行けなかったw
全編ちゃんと見ていたはずなのに何を見たかわからないwww
何か元ネタがあるのかなぁ???

だけど映像とか会話とかが素敵で見ていて飽きたりはしないんだよ
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.7

なんだかものすごく自分向きと思える作品だった😳💘
こんなにもコメディな作品を"正に自分向き"と思う"自分"ってどうなの?という気もするけど、なんかすごくしっくりきた。
だってキュートでお馬鹿で、だけど
>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.7

きっと私の好きなタイプの作品ではないだろうな、となかなか見る気になれなかったんだけど、意外と楽しめたし面白かった!
マーヴェリックのキャラクターがよかったからかな~?
というかまずトムクルって若い頃本
>>続きを読む

ココ・アヴァン・シャネル(2009年製作の映画)

3.5

ハイブランドに全く縁がないのでシャネルのお洋服はスーツくらいしか知らなくて、なんとなく"悪趣味な金持ちスタイル"という印象だったけど、今作品を見てむしろ逆のスタート地点だったと知った。
才能があったと
>>続きを読む

ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像(2018年製作の映画)

3.8

じいさんの娘に対する仕打ちが酷すぎて、全然じいさんに同情できなかった…
娘はお商売命の父親に散々勝手されてきたのに、ラストなんとなくいい感じでまとめるのさすがによくないと思うのよ。
だけどフィンランド
>>続きを読む

マ・レイニーのブラックボトム(2020年製作の映画)

4.2

とても演劇的で、生の舞台を見ているようで面白かった!
会話劇なので、台詞を字幕じゃなくて直接理解出来たらより面白いだろうなと悔しい気持ちになった!
黒人の方々が受けてきた差別を少しでも知ること。時代の
>>続きを読む

ディズニー映画の名曲を作った兄弟:シャーマン・ブラザーズ(2009年製作の映画)

4.1

ディズニー作品を愛する人ならきっと見応えのある作品だと思う。
流れてきただけで涙が出るような曲がいくつもある。
そんな名曲が、兄弟の才能と情熱と衝突(確執?)から出来ていたという衝撃!
だけどそういう
>>続きを読む

運び屋(2018年製作の映画)

4.2

最初、"じいさんが捕まったらどうしよう"と嫌な不安を抱えながら見ていたんだけど、途中で"このじいさんは自分がやっている事を100%わかってやっているし、その結果を受け入れる心構えもある"と理解してから>>続きを読む

グレイマン(2022年製作の映画)

4.1

ひたすら勢いがあってかっこよかった!
ごずりんが子供を守る為に戦うというだけで尊い🙏

クレア役の女の子はワンハリの名子役ちゃんかな?と思ったらやっぱりそうだった!
まだまだ先が楽しみな女優さんだな!
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド/新たなる支配者(2021年製作の映画)

4.1

新旧の登場人物たちを無理なく物語に組み込んで、新旧どちらのファンも嫌な気持ちにならずに済むように上手く出来ていたと思う。
人間側のストーリーがしっかりしていた分、恐竜は少し物足りなかったかな。
特にブ
>>続きを読む

ムーラン(2020年製作の映画)

3.3

アニメーション作品を元にした実写作品は、元のアニメーション作品思い入れがあるほど受け入れにくいのが人情かと。
そういう意味で、元のアニメーション作品に思い入れない作品なので非常に気楽に見られた😅
悪く
>>続きを読む

カントリー・ベアーズ(2002年製作の映画)

3.1

ディズニーランドのアトラクション『カントリーベアシアター』が大好きで、そのカンベアが元ネタなのに全然違うようなのでなかなか見る気になれなかった今作。
"全然違う"ことを前提に見れば、ベアリーが家族から
>>続きを読む

ピートとドラゴン(1977年製作の映画)

4.5

エレクトリカルパレードではずっとピートとエリオットを見ていたのに映画を見ないままずるずるきていたんだけど、いざ見てみたらとてもとてもよかった!!!
気の毒な子供を助ける為に現れるピンク色の髪の毛のドラ
>>続きを読む

ソー:ラブ&サンダー(2022年製作の映画)

4.3

面白かったしラストもしっかりしていてよかったんだけど、なんかすごいしょんぼりしてしまった😢💔
なにしろ"ラブ&サンダー"なんだから、ただただ勢いがあって楽しい展開を予想していたので、なかなか切なかった
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.8

最高で最低。
ラストには思わず拍手したけど、そもそも優秀で成功出来たはずのキャシーとニーナを自らの劣等感から軽々と破滅追いやった女性軽視男たちに反吐が出る。

そして似たような事件を現実に耳にするとい
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

4.2

面白かったー!
どういうこと?という謎と、人間模様とが同時進行して、ラストにも納得出来てよかった!

ガンズ・アキンボ(2019年製作の映画)

3.7

最初はどうなることかと思ったけど、面白かった!
ラストはちょっとあっさりしすぎで物足りない感じはあったけど。

ネット民への警告メッセージなのかな、と思ったけどそうでもないか…

ともあれラドクリフく
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

4.3

前半は音楽が途切れず鳴りっぱなしできゃーかっこいー楽しー😆って感じだったのに後半の切なさよ😢
音楽だけしか知らなかったので、彼のルーツを知れて面白かったけど、マネージャーに対する怒りがおさまらない💢💢
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.9

時系列が移行するところとかでついていけず、正直細部まで理解出来たかと言われると全然出来ていないんだけど、大筋だけを追って見ているだけでも見応えがあった。

アバター(2009年製作の映画)

3.9

いつかは見ないとな~と思いながらも、青い人のヴィジュアルが好きじゃなくてなかなか見る気になれずにいたけど、ついに見てみたらさすがに面白かった!
それでもナヴィのヴィジュアルはやっぱり好きにはなれないけ
>>続きを読む

>|