Maikyoさんの映画レビュー・感想・評価

Maikyo

Maikyo

基本邦画。物書き。

映画(247)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

累 かさね(2018年製作の映画)

3.0

劇場にて。
可もなく不可もなくってかんじかなぁ。
2人の演技は今までにはあまり見たことのない感じですごいけど、もうやばい!とまではならず。キャラの切り替えの感じはすごいとは思うけど。
横山くんの監督感
>>続きを読む

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.5

試写会にて。

ドラマのような柔らかい雰囲気と、映画特有の少し彩度の落ちた映像がとてもよかった。詳しいキャストを見ずに行ったので、冒頭次々にうつる役者さんの豪華なこと。

途中ちょっと間延びしたし、ラ
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

2.5

原作未読、劇場にて。

たけりょんのプロモーション映画かな?
浜辺美波ちゃんの演技はどうしても好きになれないし、単純に漫画をそのまま実写化したらこうなりました、という感じ。

たけりょんも帝一とかほこ
>>続きを読む

THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY リミット・オブ・スリーピング ビューティ(2017年製作の映画)

3.5

DVD。
なんでこれ公開してるの知らなかったんだろうー、、劇場で観たかった。

ストーリーは時空を行き来しすぎて、現実と妄想もごちゃごちゃで理解しがたい。けど、そんなのどーでもいいくらいに映像と音が最
>>続きを読む

3D彼女 リアルガール(2018年製作の映画)

2.5

試写会にて。

アニメのシーンで間延びするな〜。俳優部はみんな上手。佐野くんも、もちろん清水くんも。中条ちゃんはまぁあのビジュアルが必要だったのよね、、とゆういつもの感じ。

最近の泣ける!てコピーの
>>続きを読む

ルームロンダリング(2018年製作の映画)

3.0

劇場にて。

思ったよりもやわらかでゆったりとした映画だった。
こんな世界があったらいいな、と思う。

エライザちゃんの赤いシャツワンピースがいつもかわいかった。
オダギリジョーはこういうの本当に上手
>>続きを読む

世界でいちばん長い写真(2018年製作の映画)

3.5

劇場にて。

こんな青春の描き方もあるんだと思った。特に大きな出来事が起こるわけではなく、本当に日常の小さなきっかけで、ほんの昨日まで狭かった世界がぐんぐんと広がっていく。努力をしたからこう、とか怠惰
>>続きを読む

君が君で君だ(2018年製作の映画)

3.5

劇場にて。

熱量がすごい・・・主役3人のパワーが、本当に。
池松くんはもう何も言えないし、大倉さんの間と声色、満島くんのわざとらしく見えない底抜け突き抜けな演技、やばい。
高杉くんと池松くんのシーン
>>続きを読む

虹色デイズ(2018年製作の映画)

3.5

劇場にて。

イケメン揃えのJK映画かなと思ったら、意外に良かった!
W主演というよりは、吉川愛ちゃん主演+メンズ4人は並列で、それが逆に良かったのかも。れおくんばっかフォーカスされてたらこけてたなっ
>>続きを読む

猫は抱くもの(2017年製作の映画)

1.5

期待はずれ。
なぜ舞台上なのかわからないし、吉沢くんの衣装の似合わなさ。
沢尻ちゃんがずーっと同じ服なのは何か意味があるの?

時系列もわからなければ、シーンの意味がわからないところも多々。
主人公に
>>続きを読む

パンク侍、斬られて候(2018年製作の映画)

1.0

何を観てるんだかさっぱりわからなかった。。
台詞も意味不明(理解に時間がかかる)だし、登場人物も多いこと。かつ名前が難しいから誰が誰だか覚えてられないまま話は進む。
つまらなすぎて久々に映画館で寝ちゃ
>>続きを読む

空飛ぶタイヤ(2018年製作の映画)

3.5

原作未読。
おそらく長編であったであろうが、うまくまとまってたなぁと思う。きっともう少し細かく描きたかったところも多々あっただろうけど、物足りなくならず、十分に楽しめた。

大企業ばかりが悪く表現され
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

5.0

良すぎて映画館で2回見た。

ちはやふる、かるた競技って、その頃流行りだった部活もののひとつか、としか思っていなかったんだけど、この結びを観るために上の句下の句を観たらドはまりした。
かるたって、自分
>>続きを読む

わたしに××しなさい!(2018年製作の映画)

3.5

完成披露にて。原作未読。

スピンオフドラマのほうが面白かった感、、!××しなさい!がもう少しあるのかと思ったけどそこまででもなく。タイトルになるくらいならもう少し推しても。。1シーンが短くバタバタと
>>続きを読む

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ(2018年製作の映画)

3.0

招待にて。

は~山田洋次作品!って感じ。
回りくどいセリフに長すぎる間、はまる人にははまるけれどつまらないと一気に眠くなる。舞台「マリウス」は完全に寝たんだけど、今回はまぁ寝なかったかな・・・くらい
>>続きを読む

50回目のファーストキス(2018年製作の映画)

4.5

オリジナル未観。

福田組こんな王道できるの!!
笑って泣いてって言葉はあまりにシンプルで陳腐だから嫌いだけど、それが真正面から出来たのならばそれは本当に素敵なものになるんだな、と思った。

壁ドン顎
>>続きを読む

恋は雨上がりのように(2018年製作の映画)

3.5

落ち着いたスポットだったので、彩度薄めの切ない恋愛映画かな?と思ったら。年の差を、好きな気持ちを、あきらめを、青春を、歳を重ねるということを、しっかり優しく描いた作品だった。
ストーリーを恋愛だけにフ
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

4.0

試写会にて。

映画を観たなぁ~!!!!という感じ。気分爽快。
さすが羽住監督×佐藤直紀さん、人をドキドキさせる撮り方と音楽が本当に上手で、ラリーにはまったく詳しくないし、きっと本当にラリーをやってい
>>続きを読む

となりの怪物くん(2018年製作の映画)

4.0

試写会にて、原作未読。

史上最高にかわいい菅田将暉、の意味がわかった気がした。現実味のない演出や衣装がそこまで違和感なく楽しめたのは、間違いなく彼の演技力があってこそだと思う。
原作の雫のセリフ「こ
>>続きを読む

ニワトリ★スター(2018年製作の映画)

2.5

面白かった、面白かったんだけど。
独特の世界観。
本編後にティーチインがなければ、結構すっきりせず終わっていたかもしれない。

ポップなビジュアルとは正反対の内容で、見た後超疲れてた。

ママレード・ボーイ(2018年製作の映画)

3.0

試写会にて。原作は小学校のときに、もう流行りに流行って読んでいない子はいなかったんじゃないかな、ってくらい。

まず桜井日奈子ちゃんのメイク、もうすこし似合うやつにしてあげようよ、、どのシーンもリップ
>>続きを読む

サイモン&タダタカシ(2017年製作の映画)

3.0

興行のにおいなんて一切させない純粋映画。
UFOのくだりはよくわからなかったけれど、この「なにもない」ストーリーをしっかり何もなく演じる主演二人にやられました。
思いっきり部活をして汗を流す青春もあれ
>>続きを読む

娼年(2018年製作の映画)

3.0

原作未読。
すでに舞台は観ていたので、ああこういう話だったな、と落ち着いて見れたけど、舞台のほうが良かったな~!!映像だとどうしたってAVとの差がわからなくなる。自分がそういうシーン全般苦手、気持ち悪
>>続きを読む

坂道のアポロン(2017年製作の映画)

3.5

原作未読。
中川大志くんがちょっとわざとらしかったけど、こまつなちゃんやセッションシーンでプラマイプラス!生だからここまでの迫力と画力が出るんだろうな。
この頃って、ほんの少し落ち込んでいたりとか、ち
>>続きを読む

L♡DK(2014年製作の映画)

2.5

hulu。
JK向け胸キュン映画ってこのあたりから加速してったのかな。今と比べると、ほんっと漫画をそのまま撮りましたって感じで違和感たっぷり。
二次元では気にならないことも三次元だと気になりまくり。原
>>続きを読む

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

3.0

原作未読。前半は普通に見れたけど、後半グズグズ展開のない感じがしんどかった・・・
全体的には★2.5だけど、山田くんの演技で3.0!
山田くん、いい人からとがった役まで顔もいいのに本当カメレオン・・・
>>続きを読む

honey(2018年製作の映画)

3.0

原作未読。全体的にふんわりと、かつ王道中の王道を貫き通していたのですっきり。
平祐奈ちゃんは綾瀬はるかに次ぐラブコメの定番になってきたなぁ。この子じゃなければわざとらしくて冷めてしまっていたかも。あり
>>続きを読む

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.5

地上波にて。
上の句を厚くしていったような後編なので、全体の満足度は上の句のが良かったけど、ストーリーの枝葉がいろいろな方向に伸びていって楽しめた。

好きだからこそ強くなりたい一心で、目の前のことや
>>続きを読む

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

3.0

DVDにて。

結末以外はとっても良かった!!山本が幽霊説のまま終わってくれたほうがすっきりしたな・・・せっかくきれいにまとまりかけたのになんでここからぐちゃぐちゃにしちゃうの!!って思ったのでマイナ
>>続きを読む

氷菓(2017年製作の映画)

2.5

劇場を逃したのでDVDにて。
つまらなすぎて寝てしまった。彩度も低いし、なんとなくザラザラした印象でホームビデオのような撮り方。
結局何の話だったんだろう・・・てくらいにはストーリーの軸が見えない。広
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

4.0

曲がりのないきれいな青春映画。青春の上澄みをサーっとすくったような、純粋で、きれいで、まっすぐなストーリーは素直に共感するし、面白い。
つくえくんがちはやたちといることで笑顔になっていく様は純粋に嬉し
>>続きを読む

曇天に笑う(2018年製作の映画)

3.0

研音とジャニーズによる福士くんと中山くんのキャンペーンかな?ってくらい二人しか出てこない。あと古川くん。主要キャストの中に好きな人がいたら楽しいんだろうけど、小関くん大東くんすらほっとんど台詞がないか>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

2.0

DVD。昔のゴジラと同じようなもの(昔のゴジラ知らないけど)かなぁと思って敬遠していた作品。
周りで面白かったよー!という人が多いので借りてみた。

が、自分には合わなくて途中でやめちゃった。膨大な量
>>続きを読む

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

1.0

DVD。面白そうだなと思っていたけど、つまらなすぎて途中で見るのをやめてしまった。
群馬のひとなら面白いのかな?以外の人にももう少し面白さが伝わったらよかったんだけど・・・私には無理でした。

こうい
>>続きを読む

恋と嘘(2017年製作の映画)

1.5

DVD。これ原作はあるのかな?設定は面白いのにストーリーはなんとも・・・。

簡単に病気を出す展開も好きじゃない。結局回収されなかったし。

どの作品を観ても森川葵がどうしても好きになれないんだよなぁ
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

4.0

笑えるような、笑ってはいけないような。
笑えないことを笑えるように描いた作品だなと思った。

ひとつひとつの物の位置や、表情の切り取り方と音楽、斎藤工のセンスよ!!映画が好きな人が作ったんだろうな、と
>>続きを読む

>|