やつぽんさんの映画レビュー・感想・評価

やつぽん

やつぽん

映画(85)
ドラマ(1)

SUNNY 強い気持ち・強い愛(2018年製作の映画)

3.5

どの時代もJKってパワフルでテンション高くて、箸が転がっても楽しいんだなあ笑

でも、この映画の時代の方がさらにパワフルだしハイテンション。とても楽しそう。みんなあの頃がすっごく懐かしくて愛おしかった
>>続きを読む

おっぱいバレー(2008年製作の映画)

3.0

おバカな中学生男子、とてもかわいい笑
みかこ先生の奮闘ぶり、応援したくなった。目的は何でも良くて、一生懸命なにかをやるという過程が大事。仲村トオル良いこと言う。

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

ジョーとベスが最高だった...!お家や衣装も可愛かったなあ。

女は結婚しないと幸せになれない、という価値観と1人で戦ったジョーがかっこいい。プラムフィールド行きたい。

アイネクライネナハトムジーク(2019年製作の映画)

4.5

本から抜け出して輪郭を濃くしたような登場人物たちがみんな愛おしくて、最高。

「その時はただの風かなあと思うんだけど、あとから思い返して、あれがそもそもの出会いだったんだなあと思う。これが出会いだって
>>続きを読む

リトル・フォレスト 夏・秋(2014年製作の映画)

5.0

2020年一本め。なんで今まで観てなかったんだろう、大好き。言葉にするのがもったいないような感覚です

マチネの終わりに(2019年製作の映画)

4.0

すき。小説にしか表現できないことと映像にしか表現できないことを、とても意識してつくられている感じがした。 

「人は未来しか変えられないと思っているけど本当は、未来が過去を変えてしまう。そのくらい
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.0

零はもちろん、後藤や幸田、あかりちゃんやひなちゃんなど一人ひとりの物語や心境の描写が丁寧に映し出されて、気持ちを重ねる場面が多かった。すべての登場人物が愛おしい、と思えるだいすきな映画。

▼好きなシ
>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

3.5

俳優さんたちの演技がすごく良い。
男性みんなかっこよすぎてしびれた…笑

零の陰のあるところ、不器用なところ、そして将棋への真摯さと天才具合が良き。

アニメより実写のほうが好きだった

天気の子(2019年製作の映画)

4.5

よかった。感想はこちらに

https://note.mu/maimaimango/n/n5205b25e544d

マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー(2018年製作の映画)

5.0

最高、大好き!!!!!アマンダは相変わらずとびきりキュートだし、リリージェイムズの弾けるような笑顔と歌声が魅力的すぎる。洗礼式のシーンで号泣です。。元気がないときはいつでも見たい、アマゾンプライムに入>>続きを読む

ストロボ・エッジ(2015年製作の映画)

3.0

JKのころ、原作漫画にキュンキュンしすぎて倒れそうになっていた作品。心臓やぶれちゃうと思いながら毎週コンビニでマーガレット立ち読みしていたのが懐かしい、、、あのころみたいにキュンキュンする心は薄れてし>>続きを読む

アオハライド(2014年製作の映画)

3.0

出てくる女の子がみんなかわいい。朝日が昇るのを眺めるシーンや、長崎を訪ねたときの新緑に包まれた橋のシーンがとてもきれいでさわやか。

ビリギャル(2015年製作の映画)

3.5

自分以上に自分のことを信じてくれる人の存在が、その人本来の可能性を引き出すんだなあ。あーちゃんと坪田先生の深い愛に泣ける

銀魂(2017年製作の映画)

3.5

みんなはまり役でたのしい、神楽めっちゃかわいい!

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.0

お腹を抱えて笑ってしまった。
すごく楽しい。

どの役も愛せるなあ…、監督はきっと人間が好きな人だとおもう

万引き家族(2018年製作の映画)

5.0



良い映画で、メンタルがやられている…。

安藤サクラ演じる信代の言動ひとつひとつが頭から離れなくて無限ループ。

虐待されていたりんのことを、「たたくのは愛してるから、なんて嘘。本当に好きだったら
>>続きを読む

関ヶ原(2017年製作の映画)

4.0

特定の人物に肩入れしない司馬さんのスタンスが映画にも反映されていて、
三成には三成の正義、家康には家康の正義、小早川には小早川の葛藤があったんだなあと、思わされる。

人間の卑しさとか欲望とか正義とか
>>続きを読む

忍びの国(2017年製作の映画)

3.5

原作が好きで読んでいたので、どうかなあ?とドキドキしながら鑑賞。したら、とてもよかった!

小説は時代背景を知らないと読みづらい感じだったけど、映画は良い意味で現代風に、エンターテイメント風に味付けさ
>>続きを読む

赤毛のアン(2015年製作の映画)

3.5

昔から、私の心の親友だったアン。プリンスエドワード島の四季の映像がとってもきれいなのと、マシューとアンの友情がいいかんじ(*^^*)

ただ、この尺だから仕方ないけれど、まだまだ大好きなエピソードが
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

3.5

お腹がすく映画ナンバー1(笑)
軽快な音楽と飾らないストーリー展開で、力を抜いて楽しめました♪

言葉で語るよりも、背中を見せる職人タイプ、大好き。

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

5.0

エンドロールが流れても、ずっと泣いてた。
あったかすぎて、悲しすぎて、本当に胸が痛い…。

ささやかなしあわせを探しながら重ねてきた『日常』が、だんだんに歪んでいくのが、戦争。

悲しみは乗り越えられ
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.5

本当にいろいろ考えて、うまくことばにできないのだけど…。
たった一瞬の変化で人は大きく変わってしまう(特に、子どもは)んだな、っていうこと。そして、どの過去のだれを変えるかによって、周りの人たちまで大
>>続きを読む

LIFE!(2013年製作の映画)

4.0

2017初映画は、ベン・スティラー主演&監督の『LIFE!』

とっても好きな映画だったーーー(*^^*)
好きなシーンがたくさんだけど、やっぱりアイスランドの大自然のなかをスケボーで滑走するところが
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

5.0

これは!!!期待値を!!!超えてきますーーーーわーーーーたのしかったーーーーー!!!!!!正直、今までの本編よりは劣るかなと思って見に行ったけれど、原作ファンとしても大満足の楽しさでした。そりゃそうか>>続きを読む

>|