あやせさんの映画レビュー・感想・評価

あやせ

あやせ

映画(600)
ドラマ(5)
アニメ(0)

ヘルドッグス(2022年製作の映画)

2.8

全部が中途半端!
アクションに振ってるわけでもないし、キャラの魅力が詰まってる感じでもない。
“潜入捜査”としての緊張感もない

アテナ(2022年製作の映画)

4.1

緊張感の継続がすごい、
本当にオープンニングは圧巻

カリムがエレンだった

HiGH&LOW THE WORST X(2022年製作の映画)

3.9

これだけ沢山の登場人物がいる中で、誰を好きになってもおかしくないほどしっかり描けてるのは素晴らしいと思う。
それに乱闘シーンの魅せ方が本当に良い

ただやっぱり演技力の部分で見劣りする部分があったり、
>>続きを読む

さかなのこ(2022年製作の映画)

4.0

面白かったぁ!
綺麗事だけじゃなく、そこに行き着くまでの“現実”もしっかりあって
だからこそ「好きに勝るものない」が響く

たくさん笑った

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

3.5

んー、、

エンドロールは過去1好きだった。と同時にワンピースの終わりが近づいているのだと感じ、なんとも言えない気持ちに、、

ワンピースロスやばそう、

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.0

最後こそモンハンだよな。序章って感じ悪くはなかったかと。
途中まで近代武器の方が強いだろって感じだったけど、最後の操虫棍とか双剣の鬼人化とかそーゆう説明がつかないけどとりあえずかっこいいのをもっとみた
>>続きを読む

INTERCEPTOR/インターセプター(2022年製作の映画)

2.8

主人公補正強すぎるって、
緊張感がぜんぜんないよ、、

14%ニキのドヤ顔がいっちゃんうざい

キングダム2 遥かなる大地へ(2022年製作の映画)

3.6

演技っぽい演技なのか、漫画のキャラを実写で落とし込むとどうしてもこうなってしまうのかはわからないけど、
そのせいで、めちゃ金のかかった学習発表会感があって、いまいち入りこめない。

合戦の迫力はすごい
>>続きを読む

ハウ(2022年製作の映画)

2.0

閃き顔からのつけた名前が「フランチェスコ」だったのが1番面白かった。

青年とハウの物語としていまいち成立してない気がする。
ハウが出会う人々に希望を与えるのロードムービーだよね。

全部の物語が薄く
>>続きを読む

今夜、世界からこの恋が消えても(2022年製作の映画)

3.8

特に目新しいストーリーではないものの、
人物の描き方、場面の移り変わりが丁寧で感情移入しやすい。

それぞれがなにに
”向き合い“。
どう
”向かっていくのか“
を綺麗な日本語表現と美しい映像で魅せて
>>続きを読む

鬼談百景(2015年製作の映画)

3.5

続きをしよう怖すぎでしょ
気が狂ってく感じと、じわじわ押し寄せる恐怖。最後どうなっちゃうのかとドキドキやったわ。

女神の継承(2021年製作の映画)

4.3

ホラー映画で怖いと思ったのはいつぶりだろうか、、、。

このどうしようもない恐怖よ、、

13日の金曜日(2009年製作の映画)

3.3

気持ちいいくらいアホな若者が気持ち良いくらいに殺されていくジェイソンキル集

大男の殺陣映画は最高だな

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

3.8

やっと観た。めちゃ良い映画だ。
どの選択にも勇気を与えてくれる
映像としてもお洒落でカッコいい場面もあって、楽しめた。

トリハダ 劇場版2(2014年製作の映画)

3.0

責任とれよ🫶がまた出てきた、、
お前こそ責任とれよ!お前があの部屋に住め!

着信アリ(2004年製作の映画)

3.0

聞き馴染みのある音楽はこれだったのか!
ラストシーン親と一緒に「え?」

>|