MakiMinamiさんの映画レビュー・感想・評価 - 5ページ目

MakiMinami

MakiMinami

基本ホラー映画好きですが、ジャンル問わず何でも見ます✨監督、脚本家、俳優さん方の裏話や撮影エピソードなども加えつつ、鑑賞シチュエーション、鑑賞準備などもレビューしてみようと思います。

映画(449)
ドラマ(111)

雨に唄えば(1952年製作の映画)

5.0

ミュージカルの永遠の名作です。
どしゃ降りの雨の中で踊る
ジーンケリーの有名なシーン。

大好きなのは、
意地悪な女優の吹替えで、
カーテンの裏で歌うデビー。
デビーの味方のジーンとドナルドが
躍りな
>>続きを読む

ドライヴ(2011年製作の映画)

4.5

皆様のレビューを堪能(*^^*)
ライアンの哀愁とセクシーさが素敵。
お洒落でカッコいい
トランスポーター。

カッコいいとしか、
もう言えません。

結構、バイオレンスシーンもあるので、
苦手な方は
>>続きを読む

ゾンビスクール!(2014年製作の映画)

3.4

イライジャ・ウッド出て良かったのか?
B級ゾンビ物ですけど・・・(^^;

給食のチキンナゲットで
ゾンビに感染し、
教師を食い散らかす子供たち。
子供ゾンビが賢くて、
かなり手強い。
さすがに子供ゾ
>>続きを読む

きな子〜見習い警察犬の物語〜(2010年製作の映画)

3.4

お話しはベタですが、
ちょいと生意気な女の子の演技が
上手すぎて、迂闊にももらい泣き(((^^;)

突っ込み所も満載で、
寺脇さんの親父さんぷりも
今では、パワハラ、セクハラ?
いい親父さんなんだけ
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

2.0

長い(^^;
拷問シーン長すぎ
退屈だった(((^^;)

ウサマ・ビンラディンが見つかるまで
10年以上かかったんだ・・・。
そこまでの実話。

感想も書けない・・・。
忠実に作ったのだろうか?
>>続きを読む

DOG×POLICE 純白の絆(2011年製作の映画)

3.8

いっちーと戸田恵梨香の走りがええ!
鍛えるの大好きな感じ。

ベタですが、犬の演技がすごい。
そこまで演技できるんだー( ゜o゜)
と、感心してしまいます。

正義感の強いいっちーの警察官
警察犬への
>>続きを読む

プレデターズ(2010年製作の映画)

4.3

プレデターのB級品と思いきや、
面白い!
色んな犯罪者や殺しや、
ヤクザがプレデターの
狩りの対称として拐われ、
戦いが始まる。

高度な技術を持った生き物が、
狩りのためにだけ生きているのも
あの手
>>続きを読む

ゴースト/ニューヨークの幻(1990年製作の映画)

4.2

流行りましたね。(*^^*)
ろくろのシーン。
パロディでも随分使われてました。

なんといっても、
主役の二人より、
私はウーピーの役が面白かった。
詐偽の霊媒師のつもりが、
本当に見えるようになっ
>>続きを読む

後ろの正面だあれ? かごめかごめの謎(2000年製作の映画)

3.8

色々怖い噂のある「かごめかごめ」。
実は長い歌詞があり。
最後は、「後ろの少年だあれ?」
となる。

諸説ありまして、
遊女 、埋蔵金、囚人、奇形児、
斬首、口寄せ、殺された親子説。
これだけの噂があ
>>続きを読む

検察側の罪人(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

演技が凄い。
二宮さんと酒向さんのやりとりには、
思わず息が止まった。
酒向さん怖い・・・。

ニノは、あのか細く見える体型で、
よくあれだけの声と迫力が出せるなー
と、毎度感心する。
ブラックペアン
>>続きを読む

君に届け(2010年製作の映画)

4.5

これは可愛い❤
友情、恋愛、家族の愛。
色んな愛でいっぱい。
優しさでいっぱい。

桐谷美玲だけは、
春馬くんを好きすぎて、
意地悪しちゃいますが、
貞子(多部未華子)の
心が正しいから皆大丈夫。
>>続きを読む

ことりばこ(2011年製作の映画)

1.8

高校の文化祭?
素人さんの演技?
後半は、ちょいとましに
なってきましたが(((^^;)

以上でしたm(__)m

モンスター(2003年製作の映画)

3.8

この物語は、
1989年から1990年の間、
フロリダ州で起きた事件。
娼婦として生きるしかなく、
7人の殺人で死刑となった。
アイリーン・ウォーノスの実話である。

幼いころより、
彼女の生きる世界
>>続きを読む

ケース39(2009年製作の映画)

4.5

こわっ(・・;)

オーブンで焼き殺されそうになった
リリーを助けた
ソーシャルワーカーのエミリーは、
傷ついたリリーを自分で引き取る。
リリーの周りに起こる不可解な死。

セラピストのエミリーの彼氏
>>続きを読む

壁の中に誰かがいる(1991年製作の映画)

4.5

これ、本を読んだのですよ。
本が凄く面白くて、
レンタルビデオ屋さんで、
映画見つけてビックリ👀。
映画になってるんだー( ゜o゜)

狂人大家夫婦に追いかけられる
主人公の少年。
家族を守るために入
>>続きを読む

カタコンベ(2007年製作の映画)

2.5

カタコンベとは、
地下の納骨堂。
フランス語では、カタコンブ。
約600万体が葬られていて、
観光地となっている。
もとはイタリアの
ローマの教会から発祥した。

全長1.7km。深さ20m。
迷路に
>>続きを読む

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

4.0

見たつもりでいたが、
見てなかったんだー( ゜o゜)
huluで視聴。

ビデオカメラを通した視界だけでなく、
やはり、全貌が見たくなる。

これは、安っぽいPOVではない。
手持ちに見せかけて、
>>続きを読む

道化死てるぜ!(2012年製作の映画)

2.8

子供の頃からピエロ嫌いですが、
つい怖いもの見たさで、
ピエロホラーを見てしまう。

キラーピエロのドッキリ動画なんて、
怖いのなんのって❗
そんなドッキリ反則です。
トラウマになります。

yout
>>続きを読む

MAMA(2013年製作の映画)

3.8

賛否両論のようですが、
切ないのかなー。(^^;
母親の心が残っていたら、
子供たちを
手放さなければならないはずで、
そのまま悪環境で育てた時点で
邪悪なものに変わってると思う。
だから、MAMAは
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

4.2

新参者シリーズ今回は、
阿部さん溝端さんが明るい( ゜o゜)
ドラマから見てて、
何だか暗い人たちだったので、
今回は、長い年月を人形町で生活し、
街に馴染み、
重い人生が少しずつ軽くなっていった
>>続きを読む

ダウンサイズ(2017年製作の映画)

4.2

なかなか哲学的。
ラストシーンをよく考えてみると、
じわーっといい映画だった。
と、染みてくる。(*^^*)

サイズ感に関しては、
途中から予算削減か、
大雑把にサイズ感が
感じられなくなり、
そり
>>続きを読む

ボス・ベイビー(2017年製作の映画)

3.8

赤ちゃんは可愛いです。
BOSS BABYは、
おっさんですが、
声はムロツヨシでもかわいいです❤

ところが、
昨今赤ちゃんより、
子犬の方に、
人間たちは心奪われている。
赤ちゃん界がピンチ!
>>続きを読む

キャスト・アウェイ(2000年製作の映画)

3.8

これは、FedExの宣伝ですよね?
ポーラエクスプレスと続けて
ガクーンな感じだったのですが・・・。

決してトムさんが悪いのではなく、
いつも素晴らしい演技です。

アメリカの番組で
サタデーナイト
>>続きを読む

探検隊の栄光(2015年製作の映画)

3.8

藤原竜也のセルフパロディ映画。
叫ぶ男優、藤原竜也のキャラを
変えたいと新しい俳優人生に迷走し、
あらぬ方向へ向かう。

川口ひろし探検隊をもとに、
結局叫ぶ。

いい加減なプロデューサー
ユースケサ
>>続きを読む

カイジ 人生逆転ゲーム(2009年製作の映画)

3.6

藤原竜也、叫ぶの最骨頂は、
この映画。
「キンキンに冷えてやがるぜ!」
お笑い芸人の物真似でも
有名なセリフ。

漫画で読んでいましたが、
絵が好きじゃいけど、
えげつない内容ながら、
引き込まれる漫
>>続きを読む

インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア(1994年製作の映画)

4.2

トムは何故ヴァンパイアを
やりたかったのだろう?
10kg近く体重も落として、
役にのめりこんだ。

優しいブラビと
我が儘好き勝手なトムの
二人のヴァンパイアコンビ。
世界を転々としながら
二人は長
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

4.8

あー懐かしい(*^^*)
シンディローパーの
エンディング曲も大ヒット

任天堂のファミコン時代ですよ。
ファミコンゲームのグーニーズも
映画のようにストーリーは進みます。
唯一アクションゲームで
>>続きを読む

スティーヴン・キング/地下室の悪夢(1990年製作の映画)

4.2

20代前後にこの本を読んで、
工場のシーンが印象的だった。
原作のドキドキ感の方が上ですが、
たまたま昼のロードショーで
偶然にも出逢った時は、
凄い嬉しかった。

原作で一番ドキドキした
シーンその
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを2(1993年製作の映画)

4.8

アメリカで大ヒットした前作を
続編としてアフリカ系アメリカ人が
監督したと言う
歴史的意義のある第2弾。

前作と同じくシスターたちも登場。
今作は、問題のある高校生たちを
育てちゃいます。
安心王道
>>続きを読む

天使にラブ・ソングを…(1992年製作の映画)

4.8

何度見ても面白い、
王道のコメディミュージカル。
ウーピーゴールドバーグの代表作。
アメリカでは6ヶ月間
ロングラン上映された。

ミュージカルと言っても、
急にセリフで歌い始めるものでなく、
歌の場
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.4

キューブリック
最期の上映映画でしたね。
映画館で観た時は
さっぱり意味わかりませんでした。
妻の浮気を疑う夫の話しとでも
申しましょうか。

もとトム夫婦。
別れた後の映画ですかね。
子供が出来るま
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.8

桜坂洋の日本のライトノベル。
漫画を先に見ましたが、
映画の方が印章に印象に残ってるなー。

トムが何度も殺され、
さすがのトムも弱音を吐く(>_<)
しつこいくらいに何度も死ぬので、
頑張ってートム
>>続きを読む

ハッピーフライト(2008年製作の映画)

3.6

矢口監督のコメディは面白い(*^^*)
woodjob、ロボジーも良かった。
ハッピーフライトは
特に何も考えずに安心して見られます。

綾瀬はるかがまるごと綾瀬はるかです。
特に演技せずとも普段のま
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

4.2

周りの評価が今一だったので、
心配でしたが、
良かったー。楽しめた。(*^^*)

ブルー捕獲シーンでオーエンも
麻酔銃撃たれて、
思わず心のなかで突っ込み( ゜o゜)
恐竜扱いかっ❗
その上、強力な
>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

3.8

このシチュエーションは怖い。
追い越しただけで
こんなに執拗に追われるなんて
ありえそうで怖い。

これを見たとき、
スピルバーグ監督は天才だと思った。
トラック1台で観客に
ここまでの恐怖を与えるな
>>続きを読む