makipianoさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • makipianoさんの鑑賞したドラマ
makipiano

makipiano

モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~(2019年製作のドラマ)

3.9

GW Stay home中 雨の最終日

朝からイッキ観

マンハッタンの富裕層の暮らし

ラスト エピソード8

素敵な歳の重ね方

憧れる

0

シカゴタイプライター(2017年製作のドラマ)

4.6

余韻が堪らない
ユ・アイン 沼に嵌った

普段なら週末に一気観する
韓流ドラマだけれど
このドラマは
観終わってしまうのが惜しくて
毎日一話ずつ余韻を楽しみながら
大切に観ました

100年経っても変
>>続きを読む

0

ナビレラ -それでも蝶は舞う-(2021年製作のドラマ)

4.1

할아버지の病気は
負の要素だけじゃなく

家族や周囲の人々に

様々な気づきを与える

時間は限りがあること

自分が楽しいと思えること
好きなことを見つけること
続けること

そんな幸せを教えてくれ
>>続きを読む

0

ヴィンチェンツォ(2021年製作のドラマ)

4.7

ソン・ジュンギ最高

しばらくは빈센조ロスになりそう

涙あり

笑いあり

ハラハラドキドキあり

深い愛を感じられました

0

太陽の末裔 Love Under The Sun(2016年製作のドラマ)

4.8

どうすればソン・ジュンギを
素敵に撮れるのか

製作者の
ソン・ジュンギ愛が溢れている

ユ・シジンは理想の男性像

このドラマで
韓流ドラマ マイブームが再燃
以降ハングル勉強中

0

真心が届く(2019年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

クォン弁護士とオ・ジンシム
二人のラブラブぶりが
可愛くてしょうがない

チャン・ギヨン
チャンソン
ソン・ガンなど

カメオ出演も豪華

0

秘密の森 シーズン2(2020年製作のドラマ)

4.1

シーズン2も1に引き続き
週末イッキ観

広げた風呂敷を見事に回収していく構成は大好物

未解決の件があるので3があるのかな??

期待大!

0

秘密の森(2017年製作のドラマ)

4.1

ハン・ヨジンは
ドラクロワの「民衆を導く自由の女神」の
中央に描かれている女性のような
そんな存在

最終話を見終えて

じわっと

あの時の
あのセリフの
本当の意味はそうだったのか!

そんな発見
>>続きを読む

0

運命のように君を愛してる(2014年製作のドラマ)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

タイトルやあらすじから
想像を超え

前情報はほどほどにと反省

タイミングって大事

カン・セラがプリマの座を得なくて
マカオに来ていたら...
この話はなかった??

キム・ミヨンがダニエルに言っ
>>続きを読む

0

美しかった私たちへ(2020年製作のドラマ)

3.7

高校生から社会人になっていく過程を

きっちりと追っていった構成は新鮮

0

クイーンズ・ギャンビット(2020年製作のドラマ)

4.3

他の楽しみをよそに
チェスにのめり込むことも才能のひとつ

どんな分野においても
その才能は必要なのだろう

チェスの才能を開花させていくとともに
ファッションが洗練されていき
ベス自身
内なる輝きが
>>続きを読む

0

ドクター異邦人(2014年製作のドラマ)

3.4

前半、登場人物二人の間でしか内容が分からない状況

主人公が知らないのはまだしも
視聴者にも明かされず、
二人でうなづくだけなのはいかがなものか

詰めの部分が決まらず撮影されたのだろうか???

>>続きを読む

0

ミセン-未生-(2014年製作のドラマ)

4.2

水面に落ちた一滴の雫が

碁盤に打たれたその一手が


波紋を作って

次の波紋が起こっていく

そんな存在のチャン・グレ


その行動が

その思いが

周囲の人々の次の行動や思いに繋がっていく
>>続きを読む

0

サイコだけど大丈夫(2020年製作のドラマ)

4.4

じわーっとドラマの主軸が浮かび上がってくる作り

後半に向けての盛り上がりは最高

0

親愛なる者へ(2012年製作のドラマ)

4.0

何度も何度も見返す
大好きなドラマの一つ

登場人物それぞれの心情を
丁寧に描いていて

映像と音楽との調和が素敵

0

恋するアプリ Love Alarm: シーズン2(2021年製作のドラマ)

3.8

この結末もありなのかも

違う結末を期待しながら観終えました

心の動きを

必要以上に言葉で説明せず

映像で表現しているところが美しい


愛する気持ちは直接

言葉で伝えよう

0

都会の男女の恋愛法(2020年製作のドラマ)

3.7

ドラマの進め方は新しい

出演者は主役や準主役をされてきた
実力者揃いなのだけれども

惜しい

0

オー・マイ・ビーナス(2015年製作のドラマ)

3.8

ソ・ジソブ素敵🥰

常にきっちりと
そのキャラを演じきる安心感

0

それでも僕らは走り続ける(2020年製作のドラマ)

3.8

ゆったりと流れる不思議な空気感

激しく心を動かされるものではなくて

ふんわりと相手包み込むような


しかしながら、、、

これも相性

0

100日の郎君様(原題)(2018年製作のドラマ)

3.9

ド・ギョンスの視線が素敵

ゆったりと時間が流れる時代もの

庶民と両班

仕事

人と衣服の関係

興味深い

すべて奇跡と感じて生きる

0

恋するアプリ Love Alarm(2019年製作のドラマ)

4.0

二人が出会い

二人の思いが通じ合う

両思いになる奇跡

私たちが生まれてきたことが奇跡なのだから

その奇跡は半端ない

続きが気になる〜〜

0

愛の温度(2017年製作のドラマ)

3.7

愛は選択

刹那的な愛
安心感、安定の愛
自分自身がどんな状態でいることを望むのか
常にキャッチできる感性

終始、代表がとても素敵でした

0

賢い医師生活(2020年製作のドラマ)

4.3

話がすすむにつれ

五人それぞれの魅力が

どんどん素敵に

続編が楽しみ!!

0

ブリジャートン家(2020年製作のドラマ)

3.9

生まれながら持っている者

持たざる者

スタート地点が違う

それぞれの視点が違う


しかしながら結局は

愛こそすべて

0

この恋は初めてだから(2017年製作のドラマ)

4.3

この週末でイッキ観

様々な愛のカタチ 問題提起

その落としどころがどのように描かれるのか

とても興味深かった


自身の忘れていた遠い想い出が蘇るキッカケにも

素敵なドラマに出会えたことに感謝

0

ダッシュ&リリー(2020年製作のドラマ)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

クリスマスシーズンのNY

大事なシーンでの

Nat King Cole

Ella Fitzgeraldの歌声

美しい色づかい

キュートなファッション

手作りのブランケット 帽子etc...
>>続きを読む

0

ドドソソララソ(2020年製作のドラマ)

3.9

ピアノは

楽しい時も嬉しい時も

辛い時も悲しい時も

淋しい時も

いつも寄り添ってくれて

心を癒やしてくれる

強い愛が

その強い想いが

夢を叶える

0

スタートアップ: 夢の扉(2020年製作のドラマ)

4.4

第16話で終わってしまうのが
とっても淋しい

彼らの奮闘の様子を
ずっと観ていたかった

そんな気持ちになったドラマは
これまで無かったかもしれない

0

ハベクの新婦(2017年製作のドラマ)

3.6

ナム・ジュヒョク繋がりで鑑賞

最終話に至る15話までの前振りが長かった

それだけに最終話は外せない

0

恋のゴールドメダル~僕が恋したキム・ボクジュ~(2016年製作のドラマ)

4.0

キム・ボクジュを取り巻く
家族愛、三銃士の友情、恋愛、人間愛

キム・ボクジュとチョン・ジュニョンとの
自然な恋模様

爽やかで心地よい風のような
素敵な作品でした

0

青春の記録(2020年製作のドラマ)

4.1

パク・ボゴム愛で溢れている

時間軸
どこからの目線で作られているのか

不安定で切なくて
そんな心持ちのまま続いていく

振り返ってみると

うまくいかなかった思い出ばかりが募る

それが青春

0

星から来たあなた(2013年製作のドラマ)

3.8

限りがあることを知ると

その瞬間を大切に

より深く愛そうとする

継続は奇跡と努力の連続

0

エミリー、パリへ行く(2020年製作のドラマ)

4.3

10話までイッキ観

エミリーの機転と切り返しの良さ

気持ちの切り替えも
話の展開も早く

ポジティブ シンキング

パリに住みたいわ❤️

0

魔女の恋愛(2014年製作のドラマ)

3.7

最後はそう来たか!?という感じでした

初々しいパク・ソジュン

この年頃のパク・ソジュンを知ると

今のパク・ソジュンが

いかにセクシーで
いかに進化中なのか

本当に素敵🥰

0

よくおごってくれる綺麗なお姉さん(2018年製作のドラマ)

3.8

日常にある様々な現実問題と

とってもキュートで
身も心も全力で守ってくれる
夢のような年下彼氏

このバランスにキュンキュンさせられる

누나(ヌナ)と呼ばれたい❤️

0
>|