こまったさんさんの映画レビュー・感想・評価

こまったさん

こまったさん

映画(97)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

オカンの嫁入り(2010年製作の映画)

3.0

予想できる展開、まったりしたストーリー。
ちょっと泣いちゃう。
ほっこりはする。

あやしい彼女(2016年製作の映画)

3.6

多部未華子ちゃんが可愛すぎるし衣装も可愛いし、
ストーリーもわかりやすくて入ってきやすかった。

要潤のイケ男ぶりもよかった。

藁の楯(2013年製作の映画)

3.3

大沢たかおに藤原竜也にと演技派俳優揃い踏みで見応えはあるけど
胸糞悪いには変わりなく。

何故守らなきゃいけなかった?
っていう疑問は見終わる最後まで全く解消されず。

音尾さんがいい感じに出てたのは
>>続きを読む

スパイダーマン2(2004年製作の映画)

3.8

1番すきかもしれない。
ピーターの気持ちもハリーの気持ちもドクターオクトパスの気持ちも分かるし切ない。

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.5

ホームカミングもどんちゃんしてていいけど、
サム・ライミ監督が作り出す、イケてなくて迷いも沢山あってでも穏やかで心優しいスパイダーマン
っていうのが1番ストーリー性があってすき。
MJだけどうにかして
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.6

何も考えずに楽しくハラハラ観れる映画。
スクール・オブ・ロックの人が出てて嬉しかった。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.2

映画館にて鑑賞。

今回は恐竜メインというより「これから人間は何を考え、どう生きるか?」っていう問題提起的な感じだった。
娯楽映画?としてはもしかしたらうーん、かもしれない。
でもブルーやT-REXが
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド(2015年製作の映画)

3.2

以前金ロか何かで観た分の記録。
クリプラが素敵です。
あとブルー可愛い。

人が沢山死ぬのが苦手だけど、
恐竜のスケールの大きさには本当に夢があるなって思う。

明日があるさ THE MOVIE(2002年製作の映画)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

はまちゃんとかキャストが可愛いから観た。


歌が素敵だしということで、しがないサラリーマンが毎日の単調な仕事の中でささやかだけど確かな幸せを見つける、的な流れをなんとなく想像してたけど
仕事はおざな
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

カオス理論、タイムリープ、面白い。
ただ過去にかえって未来を変えるだけじゃなくて
過去の空白部分の答え合わせが出来ていくのが面白かった。

好きな女の子を幸せにする為には、結局自分と運命を交わらせない
>>続きを読む

メアリと魔女の花(2017年製作の映画)

2.5

題材は決してつまらなくはないのに、今までの宮崎駿作品を切って貼って繋げて関連の薄いものになっちゃったイメージ。
なんで突然このシーン?あ、ラピュタのあれ?
あ、せんちひかな?
ああ魔女宅のあのシーン?
>>続きを読む

ヒメアノ〜ル(2016年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

人がいっぱい殺されてしまう系は苦手だからあんまり観ないようにしてるんだけど…
森田剛の怪演が気になり視聴。

やっぱりすごいよ森田剛。
わ、わ、わ…って汗かきながら観た。
序盤は濱田岳とムロツヨシの掛
>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.0

まず役作りに感動。
松ケンがバラエティに出てた時、まだこの映画の撮影あってること情報解禁されてなくて
MCに太りましたねーってやけに言われてたのを覚えてる。
東出君の羽生さんの作り込みもすごかった。
>>続きを読む

ジュマンジ(1995年製作の映画)

3.2

最初は、こんな罰ゲームみたいなゲーム嫌やーと思って観てたけど、
ハラハラするし最後は大円団で終わってよかった。
それにしても軽くトラウマになるくらい怖くない?すごろくしたくないなー

ロビン・ウィリア
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.8

漫画少し読んでた状態で鑑賞。
キャラの再現率が高めなのもよかったし、
キャストが今をきらめく人達ばっかりで目にも嬉しかった。
どうなるんやろーって思ってたけど、
なるほど意外なラストで最後まで楽しめた
>>続きを読む

セトウツミ(2016年製作の映画)

3.3

何気ない男子高校生の会話が淡々とでもふふっとさせてくれながら流れていく映画。
映画じゃなくてもよかったなー
短編ドラマか何かにして延々とやって欲しい。

模倣犯(2002年製作の映画)

2.4

途中でやめた。
原作を読もうと思いました。

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い(2011年製作の映画)

3.9

9.11の凄惨さも、家族のやさしさも感じることが出来た。
決してハッピーエンドではないけど、懸命さが周りの人も救ったような

リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年製作の映画)

3.5

最近わかりやすい映画ばかりみていたのでこんな映画は久しぶりかも。
純文学の小説を観ているような感じ。
初岩井俊二監督作品だけど、
女性の硝子のような側面を見た気分。

恋妻家宮本(2017年製作の映画)

3.7

私はすきだったな、キャスティングもストーリーも。
50になった大人達夫婦達もそれぞれの有り方を模索してもがいて悩んでいるんだな、と。
離婚届が出てきたところから展開するっていうのが技あり感。

自分自
>>続きを読む

神様はバリにいる(2014年製作の映画)

3.2

啓発系映画。
人の縁、笑顔、周りを大切にすること…最初は正直尾野真千子の声が結構キンキンするのが気になって観続けるか迷ったけど、大切なこと言ってるし玉木宏のエピソードからは真剣に観てたかな。
堤さんの
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

2時間半を全く長いと思わずに寧ろ えっもう?と感じるほどの内容。
終わった後の映画館のなんとも言えない雰囲気、私もその一員だったかな。
前後作だし早くも来年が楽しみ。

MONSTERZ モンスターズ(2014年製作の映画)

2.0

藤原竜也と山田孝之、等などの実力派俳優さんたちの無駄遣い。

ドラマSPEC的な超人類2人のバトル!なんだろうけど
自分は人と違う・誰も分かってくれない・の承認欲求にしてはやりすぎ。
そもそも藤原竜也
>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.5

究極のパーソナリティ障害の奥さんって感じ。
旦那さんが紹介時「女の人って怖い…って思う映画だった」って言っていたけど、まさにその通り。
女は大なり小なりこんなもんなんですな。

アルマゲドン(1998年製作の映画)

4.5

何回観ても泣ける。
王道ストーリーなんだけど、キャラ立ちもすごくいいし
各々のキャラをちゃんとストーリーの中で大切にしてるのが伝わってくる。
頑固一徹のお父さんなんだけど、娘のことが大好きなのも
人類
>>続きを読む

ターミネーター2(1991年製作の映画)

4.3

小さい頃から何度も何度も観てるのに
いつもハラハラさせられて、
ターミネーターとジョンの触れ合いにほっとして
ターミネーターの強さに惚れ惚れして
ジョンが美しくてサラがしなやかで
悪役は恐ろしくて、
>>続きを読む

龍が如く 劇場版(2007年製作の映画)

2.6

この系統は全然見ないんだけど、
大好きな北村一輝にトモロヲさんに松重豊、エンケンさんにムロツヨシ!
内容どうこうより目福な映画…
闘う北村一輝かっこいい。すき。

キャラのクセは強いけども。
あと紗栄
>>続きを読む

潔く柔く(2013年製作の映画)

-

長澤まさみが美しい。
長身だから友達も波瑠ちゃんなのかな。

もうこれは仕方ないんだけど…
メンツ4人はどうみても15歳に見えなくて…
高校生のちょっともさったい感じが全然なくて
洗練されすぎだよまさ
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.2

佐藤健くん神木隆之介くんを筆頭にすごいアクション。
もちろん藤原竜也も大迫力。最終章も観なきゃ~

エアフォース・ワン(1997年製作の映画)

3.0

ハリソン・フォードとゲイリー・オールドマンがかっこいい映画。
ゲイリー・オールドマンはレオンの時といい何らかの思想に囚われたサイコパスが似合うなあ。
展開や倫理的には「それでいいの?粗くない?」って感
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔(2002年製作の映画)

3.7

3部作の真ん中だから中弛みを覚悟していたけど、ずっと面白かった。
絶望から救い出されるところもいい。
世界が終わるほどの滅亡に、様々な種族が力を持つあわせて立ち向かう、レゴラスとギムリの掛け合いは唯一
>>続きを読む

ロード・オブ・ザ・リング(2001年製作の映画)

3.7

少し前に観た時は長くて思わず寝てしまったんだけど、
今回は少し予備知識を入れて鑑賞。
面白かった。
映画の中では語られない膨大な世界観を理解するのも楽しい。

高校の頃アラゴルン好きだったなー

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.6

さすがの大迫力。
規模としては国内外のいざこざで、地球救済ヒーローというわけではないかな。
かっこよかった、終始興奮してた!

>|