makoさんの映画レビュー・感想・評価

mako

mako

映画(227)
ドラマ(0)

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.5

フランス映画みたいな雰囲気とテンポで頭空っぽにして観られる。
切ない恋というよりは、新しい愛の形のお話だなあと。

ヤング・アダルト・ニューヨーク(2015年製作の映画)

3.0

うーん。
特に誰にも共感できずに終わった分、あっさり終わっちゃった印象。

ほぼ同い年だけど、ジェイミーみたいな野心は私にはないなあ。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.5

ミュージカルだから成立するストーリーだけど、ミュージカルだからオッケー!

ヒューがザックを抱いて火事の現場から救うシーンが、レミの下水道の場面のデジャヴでしかないと感じた私はただのミュージカルオタク
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.1

いくつになってもも相手のことを大切に思える夫婦愛、素敵だった。
けど、それを伝えるための手法が全体的に分かりにくい…不動産売買のシステムとか、テロリストの影響とか、エージェントのポジションとか。身近じ
>>続きを読む

ミス・サイゴン:25周年記念公演 in ロンドン(2016年製作の映画)

3.7

ミス・サイゴンの素晴らしさををここで語ると止まらないので、、
I’d Give My Life For y You.はいつ聴いても涙なしには観られない。
初演キャストとのデュエットも良かった!

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

3.4

いつも年末に観ようと思って年を越してしまうので、諦めて新年早々に再観賞。
バレンタインデー食が強いけど、ストーリーに波がないのでまったり観るのにはぴったり。
ブルックリンのスパ行ってみたいなー

きみに読む物語(2004年製作の映画)

3.2

すごく綺麗な描写だけど、ストーリーが普通すぎるのか、私が期待しすぎていたのか…。
ライアンは今の方が何倍もかっこいいというか、何かもっさりしてたwアリーの世間知らずのお嬢様感は憎めない可愛さ。ただ許さ
>>続きを読む

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

3.6

庵野ワールド全開なのでエヴァファンには堪らなかった。石原さとみ、一周回って良い。

世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996年製作の映画)

4.0

最高にハッピーな映画。こんな風に楽観的に生きていけたら人生幸せだろうなあ。
何気に豪華なキャストも見所。

ボンジュール、アン(2016年製作の映画)

3.4

ザ・フレンチムービー。緩くて、美しくて、癒される。観てるとお腹空いちゃう。フランス旅行したいな〜

ザ・サークル(2017年製作の映画)

2.8

壮大なストーリーの割にラストがチープな感じであっさり終わっちゃった印象。
そもそも頭のいい人たちが集まったらこんな流れにはならないのでは…
一種の洗脳みたいなものなのか。

現代のSNS社会の風潮を危
>>続きを読む

銀魂(2017年製作の映画)

3.4

実写ならではの面白さ!勘九郎さんこの為に身体仕上げたな。(笑)

世界にひとつのプレイブック(2012年製作の映画)

3.0

過去に観賞したのだけどストーリーの記憶ないので観直そう。

ブロードウェイと銃弾(1994年製作の映画)

3.3

劇中劇×ブロードウェイっていう個人的に大好き要素の組み合わせだし、終始アーティスティックなんだけどリアリズム的でもあるストーリーで新鮮だった。
ミュージカル版も観てみたい!

セレブ・ウォーズ〜ニューヨークの恋に勝つルール〜(2008年製作の映画)

2.9

くだらないけど、何も考えずに観るにはちょうどよい映画。
キルスティンとミーガンの対照的美女2人が良い味出してた。

>|