MakotoKojimaさんの映画レビュー・感想・評価

MakotoKojima

MakotoKojima

映画(255)
ドラマ(0)

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

3.5

結末が微妙
エンディングが2つあって
もう一つならまだまし

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

3.8

戦時中という特別な状況で
ここまで信念を貫けるだろうか
無理やな、主人公は心が強すぎる

自分に置き換えたとき
環境に立ち向かってでも貫きたい信念
ないなー、欲しいなーと感じた。

TIME/タイム(2011年製作の映画)

3.6

世界観は面白い
同じ題材で色んな監督に作って欲しいなー

アキラ AKIRA(1988年製作の映画)

4.0

コレがほんとに1988の作品!?
凄い!
いい作品はいつ見ても楽しめるなー
サイバーパンク好きなら楽しめるはず

ジョン・ウィック(2014年製作の映画)

4.0

アクション映画を見たいときにおすすめ
理不尽を暴力で何とかしまっせー全力で!

トゥルーマン・ショー(1998年製作の映画)

4.0

子供の頃、誰しも一度は「誰かに監視されているかも」「見張られているかも」何て思ったことあると思います。
それを映画にしましたって感じ。
大人なら万人におすすめ

ただ、不安になるので子供のときに見なく
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.6

見終わってからも
しばらく口ずさむことになるでしょう
クイーンの音楽好きなら楽しめますよ

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

今流行の【なろう系】に当たるのかな?笑
普通に楽しめた。

けどエドシーランなにしてんの、、、
普通に出たら駄目でしょ笑
しかもちょい役じゃないし笑

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

3.6

舞台設定は面白い、
展開も面白い、
映像振りもきれいで、
15分に一回はネタがあり全く飽きさせない、
スクリーンにずっと釘付け
表現も分かりやすくて富裕層の綺麗な世界から長い長い階段をどんどん下って汚
>>続きを読む

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.3

どう解釈すれば、、、
ラリってる嫁の告白とか夫可哀相。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

AmazonPrimeで見れなくなるので鑑賞。

映画評論のときに、たまにでてくるこの作品
どんな物かと思って楽しみにしてたけど
心は踊らんかったなー
んー期待が大きすぎたのか

セックスと暴力ってテ
>>続きを読む

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

3.8

怪しい自己啓発セミナーを【起】としてまではテンプレとして
安心して見れる。そのあとは、
承転結をどうするのかハラハラしながら見る
そんな作品

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

3.8

タイムスリップかと思いきや若返り!
頭からっぽにしてから観ると楽しめました

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

4.0


途中で入る最後の12日間ネタは最高!笑
ニヤリとしてしまった。
さて、総評としては面白かった。
テンポはそこまで良くないし、ドキュメンタリー風インタビューも少々強引なとこもあったけど、
今のヨーロッ
>>続きを読む

ブレグジット EU離脱(2019年製作の映画)

3.6

面白かった。
政治経済が好きならオススメ。
ドキュメントなのでオチはないけど、あのブレグジット発生時のの裏側、盛り上がりが理解出来て楽しめた。

ルパン三世 アルカトラズコネクション(2001年製作の映画)

3.8

老若男女楽しめる作品になってるテレビスペシャルでこれは素晴らしい
映画版には勝てないけど
これはコレであり

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

面白い!アイデアの勝利や!
めっちゃ低予算感満載笑
B級なのに、目が離せなくなるって凄いなと
3回見たいかと聞かれると分からんけど

ベクシル 2077 日本鎖国(2007年製作の映画)

2.6

凝ってるのはわかるけど、んー
3dアニメを初めて見るのがこれであって欲しくない
オススメはしないかな

マンハント(2018年製作の映画)

1.0

クソ映画が見たい人はおすすめ!!
国境を超えた豪華俳優達の無駄遣い
ほんきで無駄遣い
B級にも程がある
ツッコミどころ満載
どこから突っ込むべきかなやむレベル
無駄に凝った映像アングル、何あの殺し屋、
>>続きを読む

バトル・オブ・ザ・セクシーズ(2017年製作の映画)

3.2

普通。
面白い、けどハラハラドキドキとかの
インパクトは無い。予定調和感

大いなる陰謀(2007年製作の映画)

3.3

批判も同意もしようがない、問題提起するだけの作品。

イラク戦争から現在地に、わたって続くアメリカの泥沼状況を3つのシーンを使い大学生、教授、特殊部隊、政治家、メディアをつかって表現した映画。
途中ま
>>続きを読む

ブレードランナー 2049(2017年製作の映画)

3.7

絶対失敗すると思ってたのに、ちゃんとまとまってる!しっかり続編になってる。
初めて続編が出ると聞いたときアニメの実写化のような、全てが台無しにされるような、嫌悪感を感じた。
しかしそれは間違いだったと
>>続きを読む

劇場版 鋼の錬金術師 シャンバラを征く者(2005年製作の映画)

3.5

勿体ない。
悪役のキャラが弱すぎる。


時間が短いので少々説明調になる
アニメ見てないと置いてかれるとか
はしかたないとしても、オモロイ要素がいくつもあるのに
悪役キャラが弱すぎる、めっちゃマイナス

>|