まめしばさんの映画レビュー・感想・評価

まめしば

まめしば

映画(15)
ドラマ(3)

わたしは光をにぎっている(2019年製作の映画)

4.3

台詞が少ないからこそ一つ一つの言葉に重みがある。特に澪の言葉は響いてくる。
切り取られる景色が美しくて穏やかに流れる日常を繊細に描いている。
エチオピアの方がすごく温かい。
あの最初の場面から澪の人柄
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

4.5

上映1時間前に思い立って愛がなんだを観てきた。恋でもなく、愛でもないんだけど惹かれてしまうことって意外とあるんじゃないかな。一方通行な恋ほど引けない気持ちとか、人生そうそう上手くはいかないっていう…気>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

天気の子を観てきて、個人的にグッとくるシーンが2つあった。既に観た人と話したい。感情の整理をする隙間を与えないくらいの疾走感と展開に合わせた音の演出が絶妙。

惡の華(2019年製作の映画)

4.8

惡の華は個人的には凄く好き。胸が苦しくなるけどそれが後々良く感じてくる。
終始心を抉られ、観終わった今も感情の整理が追いつかない。実は誰でも心の中にああいう葛藤って持ってるのかな… あと、リーガルリリ
>>続きを読む