まみたすさんの映画レビュー・感想・評価

まみたす

まみたす

月15本!→改め10本目標!!
映画を観て(ほとんどWOWOW)、それからココで皆さんのレビュー読むのがとても楽しみです⁽⁽ଘ( ˊᵕˋ )ଓ⁾⁾
そして、自分の文章力のなさを痛感…(-᷅_-᷄๑)
最近はWOWOW仲間も増えて、映画ライフ充実です♡

映画(272)
ドラマ(49)

追憶の森(2015年製作の映画)

3.5

渡辺謙は、妖精?!

日本のクイズ番組が、昭和(´・×・`)

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

3.7

大好きなジェイク・ギレンホールとナオミ・ワッツ、そして意味ありげなタイトル、こりゃー観なきゃだね!な作品。

言わずもがな2人の演技は素晴らしかったが、ノーマークだった息子役の美少年ジュダ・ルイスくん
>>続きを読む

幸せの1ページ(2008年製作の映画)

3.4

私のアビゲイルちゃんﻌﻌ(๑•ᴗ•๑)♡

『LITTLE MISS SUNSHINE』の頃よりぷにゅぷにゅ感はなくなったけど、今回もとってもかわい子ちゃんなアビゲイルちゃん(∩˃o˂∩)♡

子供を
>>続きを読む

ザ・シューター 孤高のテロリスト(2013年製作の映画)

3.6

ラスムス〜!もうちょっとやり方あったやろうに~(( •᷄⌓•᷅ )੨੨
死に損ではないか〜~(´△`)↓


北欧の映画やドラマでおなじみの人がちょこちょこ出てて、見つける楽しみ(裏楽しみ)

アメリカン・バーニング(2016年製作の映画)

2.2

で、何を伝えたかった映画なの?

誰の何にも共感できなかった(ᇂ_ᇂ|||)


「ダコタちゃん大人になって難しい役に挑戦!!」
ってことは、伝わったよ(´・_・`)

92歳のパリジェンヌ(2015年製作の映画)

3.8

人間誰でも、いつかは死ぬのですが。

今のところ、たとえ何があろうと、自分でその日を決めることはダメな事とされています。

尊厳死、ありだと思うけどなぁ。


孫のモジャモジャくんがとてもいい奴でした
>>続きを読む

ライフ(2017年製作の映画)

2.5

カルビン無双!!!
デットプール俺ちゃんも歯が立たず(´・_・`)


後味⇝⇝〣( ºΔº )〣

灼熱/灼熱の太陽(2015年製作の映画)

3.3

クロアチア人とセルビア人の感情、きっともの凄く根深いのだろう…。

時代の違う、3つの男女のお話。

どのカップルもその根深いもののせいで辛い思いをしているけれど、3つ目のお話の二人だけでも、この根深
>>続きを読む

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.6

人間生きてりゃ誰にでもある『あの時ああしてたら…』の極み!!

若き女医ジェニーの危険を省みないまっすぐな正義感。
それとは対照的に、クソな男どもがたくさん出てきてイライラする( -᷅_-᷄ )

はじまりの街(2016年製作の映画)

3.7

ヴァレリオくんの初恋、あまりにも切ない⇝ღ

カフェのオーナー、マチューいい奴( *˙ω˙*)و グッ!

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

4.7

ちびっ子サルーの全身で飛び跳ねるように走る姿が目に焼き付いてます。
ある時は、大好きなグドゥ兄ちゃんの後を追いかけて。
ある時は、見知らぬ大都会で怖い大人から逃げて。。。

弟思いのグドゥのその後が気
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.0

設定が雑〜!!な、ところも70年代を狙ってのことでしょうか?

ドジっ子なゴズリングと、小杉にしか見えないラッセルクロウのバディ感+しっかり者のかわい子ちゃん13歳の娘っ子のドタバタコメディー。

>>続きを読む

月に囚われた男(2009年製作の映画)

3.7

低予算感が否めないちゃちな宇宙セット(^ω^;)

途中までは画替わりもなく寝ちゃいそうにもなったけど、サムBの登場あたりから意外な展開に引き込まれました。

サムAとサムBの心境の違い、最後はお互い
>>続きを読む

バースデー狂騒曲/シャロン・ストーン バースデー狂騒曲(2017年製作の映画)

2.4

祝☆還暦シャロン・ストーンのシャロン・ストーンによるシャロン・ストーンの為の映画( ˙-˙ )


まだまだビキニだって着れちゃうわよん(∩˃o˂∩)♡

設定が46歳でもへっちゃらよん♡˖꒰ᵕ༚ᵕ
>>続きを読む

おとなの事情(2016年製作の映画)

3.8

怖い、怖すぎる(∩´﹏`∩)

たかが1,2時間携帯をオープンにしただけで、大人たち7人の現状がドリフもびっくりのハチャメチャ展開に(・∀・;)

私たちはもう、携帯のなかった昭和の時代には戻れない
>>続きを読む

静寂の森の凍えた姉妹(2016年製作の映画)

2.3

私がこれまで出会った北欧モノは、暗くて寒くて冷たくて美しい景色の中で、人間の哀しみ苦しみが訴えかけてきて、観ているこちらの感情を揺さぶってくる、という奥深さがあった。

その北欧の良さを取り除いてしま
>>続きを読む

素晴らしきかな、人生(2016年製作の映画)

3.8

キャストが豪華〜\\\ꐕ ꐕ ꐕ////

『愛する子供の死』という重ぃテーマですが、豪華なキャストがそれぞれいい味を出し、90分ちょっとと短くまとまってるところが凄い!

最後のオチも、私は最後まで
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

3.0

不死身のデッドマンプールがすぐ死ぬぅ〜(◜०﹏०◝)

記憶が2つになて、人間の脳は対応できるのかな〜( •᷄⌓•᷅ )੨੨

吉原炎上(1987年製作の映画)

3.8

THE☆昭和の女優魂!!!

初めてちゃんと始めから終わりまで観ました。

主演の名取裕子さんはもちろん、二宮さよ子さん、梨乃姐さん、西川峰子さん(例のシーンの鬼気迫る演技たるや!)、そして私の大好き
>>続きを読む

アスファルト(2015年製作の映画)

4.2

エレベーター反対オヤジが車椅子生活になる過程とか、空からNASAの宇宙飛行士が落ちてきたりとか、いろいろ設定はあり得ないのだけれど、そういうことも許せてしまうほどのちょうどいいシュールさ。

『マディ
>>続きを読む

ニューイヤーズ・イブ(2011年製作の映画)

3.2

キャストが豪華すぎーーー╰(*´□`*)╯♡

最後のサラ・ジェシカ・パーカーのキラキラピンヒールでの登場は、SATCのキャリー・ブラッドショーでしかなかったよね〜ヾ(・ε・。)ォィォィ

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.0

音楽、ダンス、原色を使った色合い、などは素晴らしかったと思う。
ライアン・ゴズリングのピアノも素敵でした。

けど、、、

ベタなアメリカン・ドリームの王道ストーリーだし。

ライアン・ゴズリングには
>>続きを読む

メッセージ(2016年製作の映画)

4.2

アカデミー賞とかで話題になったSF映画〜!ぐらいの知識で観たら、えらいこっちゃ━━( ゚∀゚ )━━!
深い、深いよぉ━━!<(ll゚◇゚ll)>

「時間概念」を持たない言語?!
その言語を習得した
>>続きを読む

ミッション:8ミニッツ(2011年製作の映画)

3.2

ジェイク・ギレンホールのギョロ目が冴え渡る!!

スティーブン大尉に乗っ取られてしまったショーン先生が気の毒。。。

スティーブン大尉も、今後他人の人生を乗っ取って生きていくって、どうなんやろ。。。

アンダーテイカー 葬る男と4つの事件(2009年製作の映画)

2.8

邦題…ヾ(-Θ-:) オイオイ

エディ・レッドメインの髪型。

「ゴースト」の人の長髪。(しかもこれが遺作ということで、ご冥福をお祈りいたします)

4つのお話(事件ではない)それぞれが浅い気がした
>>続きを読む

ゴースト・イン・ザ・シェル(2017年製作の映画)

3.0

スカヨハの肌色全身タイツ。

桃井かおりの存在感。


素子( •̅_•̅ )

人生タクシー(2015年製作の映画)

4.2

「いや、コレ映画じゃないですけど、何か?!」作戦(命がけ)に、乾杯 \( ˆoˆ )/


ジャファル・パナヒ監督の困り顔の人の良さそうな笑顔、失笑顔(~_~;)が、イイ!!

そして、姪っ子ハナちゃ
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.0

北欧作品ならではの、景色、建物、インテリア、いろいろ素敵。病院の待合室のソファーすらもカワイイ。

頑固偏屈爺さんオーヴェ、ホントはとっても優しくていい奴、奥さんのソーニャのことが大好きだったんだよね
>>続きを読む

誰のせいでもない(2015年製作の映画)

2.5

ある事故が起きてからの11年間が淡々と静かに描かれてます。

シャルロット・ゲンズブールの独特の雰囲気、登場の瞬間からオーラに引き込まれました。

主人公のトーマスが誰に対しても不誠実。どこかで共感で
>>続きを読む

LOOP/ループ -時に囚われた男-(2016年製作の映画)

2.5

主人公アダム、カス過ぎるーー!!!

ループし過ぎで、カスアダムどんどん増えていって、最後なん人おるねーーーん?!ってなった(*_*)

無秩序にループし過ぎ(*_*)

女が眠る時(2016年製作の映画)

2.7

意味が解らないのは覚悟の上でしたが、ここまで解らないと潔い( •̅_•̅ )

西島秀俊の壁からこっそり覗き見シーンは、途中から「志村〜うしろ〜!!」気分で楽しむことにしました(笑)

そしてやっぱり
>>続きを読む

150ミリグラム ある女医の告発(2016年製作の映画)

3.6

デンマークの女性首相ビアギッテ(『コペンハーゲン』より)は、女医になってもやっぱり強かった!

実話っていうのがスゴい。

人間の値打ち(2013年製作の映画)

4.5

1つの事件を3人の視点で描く、って私の好物な設定キタ-('v')-!!
そして期待以上に面白かったデス!

とりあえず親父が二人ともサイテー、その中でもディーノが断トツでクソ野郎。
娘のセレーナも、後
>>続きを読む

消されたヘッドライン(2009年製作の映画)

3.5

政治的陰謀にはめられたベン・アフレック。その陰謀を暴こうとラッセル・クロウとレイチェル・マクアダムスの凸凹コンビが立ち向かう!!
ハラハラドキドキでとてもテンポよく見応えあり!だったのに、最後の最後に
>>続きを読む

白い闇の女(2016年製作の映画)

3.2

あんなに綺麗な奥さんがいるのに、
男ってヤツは…ƪ(˘⌣˘)ʃ


どうしても『戦場のピアニスト』のお鼻に
目がいっちゃうよね…( →_→)


サラがそんなにエロくてビッチだったら、
チャックが悲し
>>続きを読む

クヒオ大佐(2009年製作の映画)

4.2

変な鼻に、変な日本語、髭に、軍服、胡散臭1グランプリがあったら優勝間違いなし、でもどこか憎めない哀愁漂うクヒオ大佐を、堺雅人がコミカルに演じています。
ロクでもない詐欺師なんだけれども、ウソにウソを重
>>続きを読む

>|