なつさんの映画レビュー・感想・評価

なつ

なつ

2017 . 9 / 19 〜 自己満。

映画(32)
ドラマ(6)

キル・ユア・ダーリン(2013年製作の映画)

3.9

理由はわからないけど、すごい引き込まれる作品。やっぱり人は自分が持っていないものを持ってる人に惹きつけられるんだなと。ただモヤっと感は残る。
デインデハーンの色気はやばいみんなの人生狂わせすぎ。

君が生きた証(2014年製作の映画)

3.7

音楽だけでも楽しめる。けどもっともっと人情味が溢れててもいいと思った。ネタバレだけは絶対見ちゃだめ。本当に。

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

2.8

おもしろかったけど、予告の仕方が悪すぎる!電車のテロのシーンがメインかと思ってたらほんまに一瞬!
思ってたのと違うが正直な感想。

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.0

終始音楽が最高。鳥肌立ちっぱなし。
ストーリーはテンポよく進んでて私はそれがミュージカル映画らしくて好きだけど、物足りなく感じる人も居ると思う。
The Other Sideがめっちゃ良かった。
最終
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.7

めっちゃ泣いた。
全部妄想か空想か最後まで結局わからないのがいい。
窓の雨が涙みたいに見えるカットがすごい綺麗だった。

帰ってきたヒトラー(2015年製作の映画)

3.7

初めは普通に映画として観てたのに途中からドキュメンタリー風な撮り方になったから、どこまでが本当でどこまでが嘘かわからなくなるぐらいだった。
いや全部嘘なんやけど、これ実際にドイツであったんじゃないか、
>>続きを読む

ラスト・デイズ(2013年製作の映画)

2.8

原因不明の病気でみんなが外に出られないっていうすごいおもしろそうな設定なのに、こういう話かーってなる。
なにが伝えたかったのかあんまりわからなかった。
おもしろいのはおもしろい。うん。

トライアングル(2009年製作の映画)

3.3

全部フラグを回収していく展開が好き。
けどループになる一番はじめの一人はどうやってはじまったのか気になる。

ティム・バートンのコープスブライド(2005年製作の映画)

3.2

ティムバートンさすがの世界観。
終わりがなー、なんかスッキリしないかも。悲しいけど良い話だった。

パディントン(2014年製作の映画)

3.2

パディントンかわいかった!
ほっこりしました。

ハリーの災難(1955年製作の映画)

2.7

レポートを書くために観た作品。

ブラックコメディ。
死体を埋めたり掘り出したり…なのに不謹慎感はないのがすごい。
もう少し短かったらもっと観やすかったのにな。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.4

難しかった。
伏線を散らばしたまま終わった感じ。
シャロンの成長にフォーカスを当ててるからそれはそれで◎
この映画の意味とかそんなんはどうでもいい映画な気がする。
シャロン役の俳優さんの演技が良すぎま
>>続きを読む

ズートピア(2016年製作の映画)

3.5

みんなかわいい。動きも表情もかわいい。
ニックが最高すぎる。

SING/シング(2016年製作の映画)

3.8

最近のCGはすごい!特に劇場が建てられていくところには感動。

歌も良いし物語もわかりやすく進んでいくし、それぞれの逆転劇が全部スッキリするしハッピーエンドだし!何回でも観れそう。

タロンの歌声が綺
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.0

ぐるぐる回るカメラワークが多くて、ちょっと酔った。
めっちゃって訳ではないけど、安定でおもしろかったです。
やっぱりかっこいい。

LIFE!(2013年製作の映画)

3.8

壮大。
旅に出たくなる。
成長したくなる。
そんなものは額に入れて飾っとけよ。
かっこいい。

君の名は。(2016年製作の映画)

4.0

なによりも映像が綺麗。光の描き方が特に素敵。
時系列がぐちゃぐちゃなのに、全部繋がってて簡単に理解できるようにしてるのがすごい。
全部見せない感じが逆にイイネ!

この世界の片隅に(2016年製作の映画)

4.2

戦争!悲しい!って感じじゃなくて、じわじわっと心に染みてくる。人が死ぬのを映像で見せないのが余計に悲しい。
映画館でじゃなくて、家でゆっくり観てよかったって思った。

キングスマン(2015年製作の映画)

4.5

アクションシーンが良い!テンポが良いから見れるけど、結構グロい。
あと音楽のチョイスが最高。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.4

世界観はすごいよかった。
ジョニーデップがあれだけしか出ないっていうのはびっくり。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

2.9

すごい素敵なんだろうけど、感情移入するのが難しい作品でした。たぶん期待しすぎてた。

美女と野獣(2017年製作の映画)

3.0

王道のディズニーって感じ。エマ・ワトソンかわいすぎた。
素敵でした。

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.8

映像も出てくる人たちの心も全てがきれいで感動した。現実ではありえないんじゃないかと思うぐらいのゲルダの愛の深さ。
リリーの笑った顔がかわいすぎてぐっときました。

終始、衣装が素敵だった。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

内容どうこうより、音楽と映像のシンクロがすごいしテンポよく進んでくれるから飽きないで観れた。