よしき選手さんの映画レビュー・感想・評価

よしき選手

よしき選手

映画(74)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.4

胸糞悪い映画だが嫌いじゃない笑

美女2人にもてあそばれ、
何もかも奪われてしまうイケおじのお話

ジャッカル(1997年製作の映画)

3.8

二代スターの決戦。

ディパーテッドのような
ハリウッドスター同士による対決。

ご都合主義は仕方ないとして、
ダレることなく物語が進むので良い。
ブルースウィリスの悪役は
渋くてかっこいいねぇ。

フラッド(1998年製作の映画)

3.8

楽しめた!洪水のシーンの
迫力がすごい…

モーガンフリーマン、ヒール兼一部味方
だったけど、やっぱ渋くてカッコいいねぇ。
水系は見てるだけで息苦しくなるわぁ…

ONE PIECE FILM RED(2022年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

うーん戦闘シーンはもちろん良いし
シャンクスも最高。コビーも最高。

ただ、歌唱シーンが多すぎてまた!?って
なることが多かった。別に僕は
Adoさんのファンじゃないから、
そんなワンシーンワンシーン
>>続きを読む

モービウス(2022年製作の映画)

3.7

ヴィランだけど正義感ある医者の元に
宿る超人的な能力…

CGレベル高いからやっぱり
見れちゃう。
続きはもちろんありますねぇ

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

4.0

個人的に結構好きな作品だった。
キャストも豪華。

ラストはまあ伏線というか
流れ的にそうかなってのは予想したが、
楽しめたな。
BGMも逆再生みたいなの使ったり
サイケじみてるというか、
これホラー
>>続きを読む

ファナティック ハリウッドの狂愛者(2019年製作の映画)

2.5

まぁ、なんともこれといった感想もないし、
あまりドンピシャの感情を言いにくい
トピックでもある。

まぁ普通にやっぱ行きすぎたストーカーは
気持ちわるいな。

ジョントラボルタすごいわ

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.3

実在してる屋敷ってのが面白い!
映画以上にWikipediaや記事を
観賞後に見てる時の方がワクワクして
しまった。

ザ・ビーチ(2000年製作の映画)

3.7

ユートピアの崩壊と、
小さなコミュニティで起きる
固定観念の崩壊(というか形成?)
外(元)の世界ではありえない考え方が
ここじゃ当たり前になる。
外でいう人間らしさを失い、
快楽を追い求める場所。
>>続きを読む

心の旅(1991年製作の映画)

4.0

心があったまる映画だった。
序盤のイケイケ玲子くんハリソンフォード様と
銃撃後のほわほわハリソン様どっちも
堪能できるいい作品。

家族愛映画いいわぁ…ワンちゃんもかわいすぎな。

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.5

かなり好きな映画。

エドガーライトはお洒落な映画
ばっかりで困っちまうぜ

アオラレ(2020年製作の映画)

3.5

ラッセルクロウにひたすら追われる映画。
なんだかスッキリはしない後味

YUMMY ヤミー(2019年製作の映画)

3.5

普通に楽しめた笑
ゾンビホラーコメディーだったな。
ゾンビガールとかみたいな感じじゃなくて
割ともう身近になった闇整形外科病院からの
脱出劇。個人的にあのクールな
性悪お姉さん推し。

最初のBカップ
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.5

実話ベースなのでアッシの好きな
ウルフオブウォール…系ではなかった。

キャスト、ゲストも豪華で、
メタ・カメラ目線が多かった笑

映画のストーリーとしてってよりも
こんなことがあったんだっていう
>>続きを読む

ネイバーズ2(2016年製作の映画)

3.5

社会風刺が効いてた。
1の繋がりもあって楽しい。
アメリカの文化や当時(今も)現状を
知ってるとより映画を楽しめるかも。

クロエかわええ、ザックもかわええ

ビッグ・ダディ(1999年製作の映画)

4.5

大好きなアダムサンドラーの作品。
ずっとみたかったので鑑賞。

ハートフルコメディやらせたら
本当にピカイチ。
テンポも良く楽しめた。

レスリーマンかわいすぎ。
17アゲインで好きになったけど
ラブ
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

5.0

名作すぎる。
まだプリティなレオ様と、ロン毛髭面レオ様
両方堪能できる作品。

ウルフオブウォールストリートと
並んで、実在人物の映画だと
Topレベルに好きな映画です。

トムハンクスとの友情がいい
>>続きを読む

レザボア・ドッグス(1992年製作の映画)

4.0

タランティーノ一作目でこれか…!
短めの尺でアイキャッチ的な名前チラ見せからの
その人目線のストーリー描いてく感じも面白かった。ラストもなんかいい。笑

マーダー・ライド・ショー(2003年製作の映画)

2.9

ロブゾンビデビュー作。

この後の作品の方が好きだなぁ。
これはこれで悪魔のいけにえ?への
リスペクトとか感じて楽しめたが、
映像もストーリーもぐちゃぐちゃすぎて
終盤は何を見てるのかよくわからなくな
>>続きを読む

シャフト(2000年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

テンポがよかった。
ストーリーも見たまんまって感じ。
尺も90分台なので窮屈には感じず。

ただ、最後あの感じでベール殿がやられるなら
終盤もっとヘイト溜めたかったなぁ

ガタカ(1997年製作の映画)

4.4

名作。
ジュードロウのラストが憎いねぇ泣

努力に勝る才能なし。
静かだけど訴えかけるものがある
最高の映画。

バイオハザード:ウェルカム・トゥ・ラクーンシティ(2021年製作の映画)

3.4

ゲームに忠実さは感じた。

が、キャストの違和感というか…
ストーリーを原作の感じで進めてくなら
キャストのビジュアルもゲームに寄せて
ほしかったなとワガママ…

ミラ様のバイオとは、ちゃんと
違って
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.0

さほど酷すぎはしなかったものの、
このチームにハードルを上げすぎている自分
がいた…やはり映画版バイオも1〜3までが
超面白く、(それ以降は微妙だったが)
モンハンもゲーム原作なので気合い入れてくるか
>>続きを読む

テキサス・チェーンソー(2003年製作の映画)

3.9

昔、ビギニングの方を先に見たので
後からこっちを鑑賞した。

時系列的にもオチ的にも、
ビギニングが最初で良かったなと笑

こっちのトーマスは年齢も重ねていて
ビギニング程の覇者感は感じず…
が、やは
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.8

予告見て、シャマラン監督、今作はどうくる!?
って感じだったけど、安定に面白い。

随所でホラー演出というか気持ち悪い箇所は
あったものの、大筋は【逆 精神と時の部屋】みたいなヤベェ島からの脱出劇。
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

ドロっドロのナ・ホンジン三作目。
先輩に教えてもらって見た映画。

三作目であるこの映画からナ・ホンジンに入ったが、韓国映画のバイオレンス表現や映像、色味に
一気に引き込まれることとなった。
こんなに
>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.8

サメ映画といえば。

個人的にガキの頃からテレビで何回見たことか
分からないディープブルー。
ジョーズも大好きだが、思い出補正も込みで
サメ映画といえばこっちが先に浮かぶ。
昔小学校のプールで、サメを
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

5.0

初見は色んな感情が湧きすぎて整理できなかった。DC好きで、各シリーズと共に今でも見返す作品。そして今作のジョーカーはホアキンフェニックスが光る。
従来のバットマンシリーズで描かれてきた
ジョーカーとは
>>続きを読む

>|