まぬ子さんの映画レビュー・感想・評価

まぬ子

まぬ子

映画(814)
ドラマ(0)

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.5

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

ああああ!本当はものっすごく長文でレビュー書きたいくらいのハマりっぷりだったのに!2回も見に行ったのに!
鑑賞後、2週間あらゆる考察サイ
>>続きを読む

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.8

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

「その男、凶暴につき」と正反対すぎて笑った。
美学も目的もない生き方は動物と同じ

# 89/2020

その男、凶暴につき(1989年製作の映画)

3.5

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

美学のある暴力は、儚さすら感じる


# 88/2020

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.4

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

否定ではなく肯定を
排除ではなく理解を

行動しないものに利益なし!

最高にポジティブになれるのでまたみたい!

# 87/2020

Mommy/マミー(2014年製作の映画)

4.0

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

刺さるシーンの多いこと。
このビッチが!と言われた直後にミニスカート姿を強調するシーンとか、もうなんか心が痛い!
一瞬、ああ滑稽だなぁ…
>>続きを読む

コララインとボタンの魔女(2009年製作の映画)

4.0

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

子供の時に見てたら、結構なトラウマ映画になってるだろうなぁ!
LAIKA studiosの作品はどれもダークな作品で、グロテスクなどころ
>>続きを読む

トランスポーター イグニション(2015年製作の映画)

3.7

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

ステイサム以外は認めんぞ!と今まで避けてたけど、面白いじゃない…
アゴが割れてないフランクは認めんと思ってたけど、面白かったので続編期待
>>続きを読む

ラッシュアワー3(2007年製作の映画)

3.5

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

なんじゃその後付け設定…?!?!とびっくりしながらも、楽しめたから万々歳。
ジャッキーのカタコト日本語が楽しめます。
そんな、カタコトな
>>続きを読む

ラッシュアワー2(2001年製作の映画)

3.8

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

1回目のセッションで1を見たなら、2回目は2でしょ!と、タトゥーの痛みに耐えながら鑑賞。
エンドロールで流れるNGシーンが面白くて愛おし
>>続きを読む

ラッシュアワー(1998年製作の映画)

3.8

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

タトゥー施術中にみた。
ジャッキーが頑張ってるんだから自分も頑張れるはず!と思って再生したものの、最初の30分全くアクションがねえ!!!
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.8

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

ピタゴラスイッチみたいなオープニングの仕掛けが好き。何歳になってもこの映画を楽しめる遊び心をいつまでも持っていたいなとおもう

# 80
>>続きを読む

マティアス&マキシム(2019年製作の映画)

3.3

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

自分が親友を好きかも知れない、でも認めたくない、そんなマティアスの狼狽っぷりが不器用すぎて心が痛いよぅ。

# 79/2020

めまい(1958年製作の映画)

3.7

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

アバンタイトルかっこよすぎて痺れる…!!!
思ってたより正統派サスペンスだった。
来年はもっとヒッチコック見たいな!

# 78/202
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.7

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

終わり方よかったなぁ…
A24すきだ…

# 77/2020

未知との遭遇(1977年製作の映画)

3.5

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

お父さんが頭おかしくなっていくシーンがたまらなくヤバくて好き


# 76/2020

メカニック ワールドミッション(2016年製作の映画)

3.5

ステイサム補充用

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

# 75/2020

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.9

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

美しさは振る舞いから。

自分に自信のなく、何もかも諦めモードの主人公が、ある日ダイエットバイクから落下する。そのショックで、なんと!自
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.7

楽しいレッスン
欠点をなおそうと動き出すことがなにより尊い

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録

# 73/2020

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

3.9

スカッとした!人生楽しまなきゃ損
何事もメリハリが大事

タクシーでAVはあかん

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録



# 72/2020

ビバリーヒルズ・コップ2(1987年製作の映画)

3.5

1が面白かったら2も観るでしょ!

※今年見た映画のレビューが追いつかない…!!!とりあえず記録


# 71/2020

ドランク・モンキー/酔拳(1978年製作の映画)

3.5

い、1時間20分経つまで酔拳がでてこないだとぉー?!

基礎鍛錬の時間が長すぎやませんか笑
いや、現実的にはそうなのかもしれない。
鬼滅の刃だって、2年くらい修行してるから!
終わりまで残り10分くら
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.8

ポンッ!!!

なるほど面白い!

無理難題を押し付けてくるスポンサーや企画側、優遇の利かない俳優たち。
それをどうにかこうにか、根性でナンボのもんじゃい!と「映画」として成立させる製作側の悲鳴とプロ
>>続きを読む

007 スカイフォール(2012年製作の映画)

3.5

ずいぶん前に見たので記憶も曖昧だけど、結構面白かった。衰えゆくスパイを見るのはなかなかに切なかったな。復帰能力テストのくだりが切なすぎる…

盗まれたスパイリストを追うジェームズ・ボンドと、その責任問
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.5

最強の殺し屋マッコールさん続編

殺害された元・同僚の死の真相を調べていくうちに復讐の鬼と化すマッコールさん。
前作同様、強さの気狂いっぷりはボリュームダウンしていないものの、もうイコライズどころかデ
>>続きを読む

メカニック(2011年製作の映画)

3.5

メカニック=依頼を受けて問題を処理する男

自分の恩人をやむを得ず殺し、その息子を弟子として教え込む。

べらぼうに強いというよりも、意外と雑魚敵からも攻撃をまともに受ける肉弾戦(笑)
こういう泥臭い
>>続きを読む

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

3.9

ルールがなければ動物と同じだ

NY中の殺し屋がジョン・ウィックを殺しにやってくる。続々と。
いったい彼は何人を返り討ちにし、何人を殺したんだチャプター2の中で笑。
駅でサイレンサーでこそこそ撃ち合う
>>続きを読む

ザ・マジックアワー(2008年製作の映画)

3.6

期待以上の満足度!

開始10分くらいで、意図してからいかにも「舞台感」のあるセットに正直拍子抜けしてしまったのだけど、掛け合いがコミカルで途中からは飽きる事なく楽しめた。
洋画やCGものばかり観てる
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.2

悪いことすると、マッコールさんにイコライズされちゃうよ!

怒らせちゃった相手がとんでもないバケモンだったシリーズとしては、もうジョン・ウィックに匹敵する面白さ。爽快感。
ジョン・ウィックもなりふり構
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.5

欲なき者を恨むのは醜いものですね。
ストーリーは重くなりそうな要素たっぷりなのに、テンポや演出が軽く見やすいので、二回に分けてみたけど腰が重くならなかった。

嘘ついたら吐いてしまうっていう不便すぎる
>>続きを読む

脳内ポイズンベリー(2015年製作の映画)

3.4

頭の住人の多数決によって、主人公いちこの行動が決定される。

主人公いちこだけの恋愛模様だけにフォーカスするなら、ありきたりな少女漫画的な恋愛話になりそうなものの、
思わせぶりな態度も、矛盾したように
>>続きを読む

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

3.3

ドタバタコメディ以外に説明できる言葉が見つからないくらいの、正真正銘のドタバタっぷり。しかも大晦日という設定がまた忙しない感を増幅させてる笑

大晦日のホテルを舞台とした、そこにいる人たちのあれやこれ
>>続きを読む

ドラキュラ(1992年製作の映画)

3.5

耽美なブラム・ストーカーの悲恋のお話。

美術すごい!と思ってたら、衣装担当は石岡瑛子さんか。すばらしい…
先日今は亡き石岡瑛子さんのエキシビジョンへ行ってきたので、感動もひとしお。花嫁ドレスが美しす
>>続きを読む

ヘレディタリー/継承(2018年製作の映画)

3.9

コッ
音が死ぬほど怖い!!!


ミッドサマー繋がりでA24を見るぞ!と、普段苦手なホラーに手をのばしたが、本当に怖い!
一緒に見ていた友達は顔を手で覆う始末 笑

いわゆる呪われてしまった家族のお話
>>続きを読む

蜘蛛の巣を払う女(2018年製作の映画)

3.6

2をすっ飛ばして3を観てしまったということに、Filmarksで検索して初めてきづいた笑

強い強い、何が強いって精神的に強いリスベット。
一作目では何を考えてるか分からないのに、頼れるギャップが最高
>>続きを読む

>|