manutsさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • manutsさんの鑑賞したドラマ
manuts

manuts

映画(972)
ドラマ(25)
  • List view
  • Grid view

逃げるは恥だが役に立つ ガンバレ人類!新春スペシャル!!(2021年製作のドラマ)

-

がっきーの笑顔は世界平和に繋がるんじゃないかってくらい眩しい
自分では選ばないような鮮やかな洋服も着こなすし、新年早々眼福だった
ありがとう。。
平匡さんの塩反応は、ただ未来が想像できてなかっただけな
>>続きを読む

0

重版出来!(2016年製作のドラマ)

5.0

オダギリジョーがすばらしくかっこよい
働く華ちゃんの姿や衣装がかわいくて、観た翌日はなんだか仕事に対するモチベーションあがってたな〜
最高のお仕事ドラマ

0

白夜行(2006年製作のドラマ)

5.0

すんばらしい
原作の素晴らしさを損なわないどころか、むしろ高めるような作品すごい。。

0

リーガルハイ 2ndシーズン(2013年製作のドラマ)

5.0

2でも期待を裏切らない面白さ
3やってほしかった。。。蘭丸君帰ってきてほしいな。ちゃんと毎回法廷シーンが見どころになってるところがリーガルハイの素晴らしいところ。
最後の対決シーンはなんどもみた。

0

リーガル・ハイ(2012年製作のドラマ)

5.0

何度見ても面白い
老人へのスピーチの迫力は何度見ても凄い

シーズン3を待ち続けてるのは私だけじゃないだろな…

0

大恋愛~僕を忘れる君と(2018年製作のドラマ)

-

戸田さんすんばらしい
大号泣
ほどよいフィクションらしさも含めて完璧なドラマ

0

あなたのことはそれほど(2017年製作のドラマ)

-

キャストがみんな良い
不倫がけっこうおおきなテーマなのにどろどろじゃなくて、ちゃんといろんな人のいろんな面を見せてくれるから最後までみてしまった

そして東出くんが波瑠に放つ言葉よ
全10話の中で何を
>>続きを読む

0

女子的生活(2018年製作のドラマ)

-

志尊くんが可愛かった〜
小芝風花ちゃんもももクロちゃんも良き

0

トクサツガガガ(2019年製作のドラマ)

-

小芝風花ちゃんが大好きなのでしあわせだった
コメディだけど結構深いテーマ。

0

デート~恋とはどんなものかしら~(2014年製作のドラマ)

-

2人の個性的すぎる生き方も尊重した上で、やっぱ恋っていいものだよなと思わせてくれるストーリーになってて凄い。古沢さんは綺麗事なしでキレイに纏めるのがうまいなぁ。演出も素敵。久しぶりにFODで再見してと>>続きを読む

0

これは経費で落ちません!(2019年製作のドラマ)

-

経理の面白さと奥深さを教えてくれるのが新しい。経理配属も悪くないと思える。あのチームが最高だから新メンバー入れる必要ないのにと思ってたけど途中参戦した江口ノリコもすごく良い。多部ちゃんを好きにならざる>>続きを読む

0

ハケン占い師アタル(2019年製作のドラマ)

-

遊川さんの脚本あったかい
毎回オープニングの花ちゃんのドアップがかわいすぎてしあわせになっていた

0

世紀末の詩(1998年製作のドラマ)

-

小学生の頃夢中になってみたドラマ。
毎回エンドロールがとても好き。
美しくて切なかった。
野島さんらしい台詞も好きだった。
愛と恋とはちがうんだよみたいな。わすれてしまったけど。また見てみたい。今見た
>>続きを読む

0

隣の家族は青く見える(2018年製作のドラマ)

-

毎週楽しみに見た
いろんなファミリーがいていいし
いろんな選択肢があっていい
干渉しないで尊重しあいたい

0

タイガー&ドラゴン(2005年製作のドラマ)

-

落語って面白いなー!と思わせてくれる。毎回ちゃんと現代と結びついて、しっかり落ちがあるのも素敵だった。

0

デート〜恋とはどんなものかしら〜2015夏 秘湯(2015年製作のドラマ)

-

国仲涼子と鷲尾くんの恋が見られなかったのは残念だけど特別編でも期待を裏切らない面白さ!

0

セトウツミ~オリジナルドラマ~(2017年製作のドラマ)

-

原作も制覇してしまった 
回を重ねるごとに2人がつかんでくる感じがすき

0

泣くな、はらちゃん(2013年製作のドラマ)

-

出てくる人みんなあったかすぎてかわいすぎるドラマ
ちょいやくの田中くんもよいんだな
麻生久美子はもちろん忽那ちゃんもかわいい。。

0

きのう何食べた?(2019年製作のドラマ)

-

原作が再現されてくワクワクさ。
ビジュアル見たときはシロさんに感動したけど始まるとケンジの愛らしさに感涙した。オープニングも好き。

0

鈴木先生(2011年製作のドラマ)

-

鈴木先生論法聴いてると、考えを組み立てていく楽しさを思いだす。
最終回が素晴らしい。自分を擁護するために対立する意見を非難しない大切さ。嫌いなものや許せないものがあるだけで知らないうちに誰かを傷つけて
>>続きを読む

0