Ayakaさんの映画レビュー・感想・評価

Ayaka

Ayaka

映画大好きポンポさん(2021年製作の映画)

3.7

若き映画プロデューサー・ポンポさんと、彼女の下で製作アシスタントを務める青年・ジーンの映画づくりの過程を追うアニメ作品。
予備知識なしで観ましたが、充分楽しめました。
苦労の末、映画が完成して世に送り
>>続きを読む

MIND GAME マインド・ゲーム(2004年製作の映画)

3.5

20歳の若さで”人類史上最もダサい”死を遂げたものの、神に逆らって再び現世に舞い戻り、人生をやり直すことになった男性の生き様を描くアニメ作品。

アニメと実写が混ざり合ったり、ガチャガチャした色遣いだ
>>続きを読む

すれ違いのダイアリーズ(2014年製作の映画)

3.7

タイの田舎の水上に佇む小さな小学校に赴任してきた教師・ソーン。
ある日、前任者の女性教師・エーンが残した日記を見つけ、読むうちに彼女を身近に感じはじめる。
1年後、ソーンと入れ違いで再び赴任してきたエ
>>続きを読む

ハニーボーイ(2019年製作の映画)

3.3

子役出身の俳優、シャイア・ラブーフが自らの経験をもとに脚本を手がけた自伝的な作品。
幼少期の強烈なトラウマからアルコール依存症などを経験したシャイアさん、セラピーの一環としてこの脚本を書いたそうですが
>>続きを読む

スペシャルズ! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話(2019年製作の映画)

3.5

自閉症児をケアする施設の現実を映し出した社会派ドラマ。
実際の自閉症児や介護者がキャスティングされているとあって、限りないリアリティ。
他の施設で見放された子供たちも断らずに受け入れる、というだけでも
>>続きを読む

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.4

変わりゆく時代に翻弄されるヤクザたちの生き様を描いた人間ドラマ。
自分ではまず選ばないジャンルの作品ですが、会社の先輩からオススメして頂いたのを機に観てみました。

ヤクザの世界のことはほとんど知らな
>>続きを読む

幸せへのまわり道(2019年製作の映画)

3.8

アメリカのご長寿子供向け番組の司会者、フレッド・ロジャーズと、彼との交流を通して家族との関係を見つめ直す新聞記者の姿を描いたヒューマンドラマ。

劇場公開時、気になりながらも見逃してしまっていたのです
>>続きを読む

ラブ・セカンド・サイト はじまりは初恋のおわりから(2019年製作の映画)

4.0

最愛の妻が自分のことを知らない、もう一つの世界に迷い込んでしまった男性を描くファンタジック・ラブストーリー。
Filmarksユーザーの評価はあまり高くないようですが、小学生の頃から洋画のラブロマンス
>>続きを読む

ぐらんぶる(2019年製作の映画)

3.6

大学のスキューバダイビングサークルを舞台にした青春コメディ。

前半はひたすらお酒飲んで踊りまくってるし、
いよいよ本格的にダイビングやり出したなと思いきや、ライセンス取得まで頑張った理由w
くだらな
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.6

「ダ・ヴィンチ・コード」をはじめとする、ダン・ブラウン氏の小説の出版秘話を基にしたミステリー映画。
シリーズ小説の新作出版時、違法流出を防ぐため、各国の翻訳家たちを秘密の地下室に隔離して翻訳を行ったエ
>>続きを読む

ライド・ライク・ア・ガール(2019年製作の映画)

3.2

競馬一家の10人兄弟のなかで生まれ育った実在の女性騎手、ミシェル・ペインの半生を描いた作品。

競馬には全く興味無いけど、filmarksの評価も高いし、せっかくなら食わず嫌いせず観てみよう!と思った
>>続きを読む

るろうに剣心 最終章 The Final(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

実写版「るろうに剣心」シリーズ最終章。
剣心の亡き妻・巴の弟である雪代縁との闘いを描く。

原作未読、アニメもこの辺りのお話は観たこと無かったので、純粋に集中して観られました。
前3作と比べるとアクシ
>>続きを読む

コンフィデンスマンJP プリンセス編(2020年製作の映画)

3.5

TVドラマシリーズからお馴染みのコンフィデンスマン(信用詐欺師)トリオ、ダー子・ボクちゃん・リチャードの3人が、世界有数の大富豪家に入り込み大胆なコンゲームを仕掛ける、劇場版第2弾。

ルパン三世とか
>>続きを読む

きっと、またあえる(2019年製作の映画)

4.0

受験に失敗し自殺を図った息子が搬送された病院へと向かった主人公・アニ。
そこへ彼の大学時代の悪友たちが集結し、アニの息子を励ますため、学生時代の奮闘記を語り始める。

笑いあり、涙あり、ミュージカルあ
>>続きを読む

グランド・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.8

鳥類研究家・気象学者のクリスチャン・ムレクが息子・トマと共に実際に挑んだ、超軽量飛行機を使い絶滅危惧種の渡り鳥に安全な飛行ルートを教えるというプロジェクトの模様を描いた作品。

親子が訪れるノルウェー
>>続きを読む

ジュディ 虹の彼方に(2019年製作の映画)

3.5

「オズの魔法使」のドロシー役で知られるハリウッド黄金期のミュージカル女優、ジュディ・ガーランドの晩年を描いた伝記映画。

「ブリジット・ジョーンズの日記」に出演していたのと同じ人物とは思えない、レニー
>>続きを読む

サヨナラまでの30分(2020年製作の映画)

3.9

人付き合いが苦手で、ひとり密かに趣味の作曲を続けている大学生の颯太と、一年前に不慮の事故でこの世を去った、バンド"ECHOLL"のボーカル・アキ。
古びたカセットテープが繋ぐ2人の魂と、ECHOLLの
>>続きを読む

ジェクシー! スマホを変えただけなのに(2019年製作の映画)

3.2

スマホに搭載されたAI・ジェクシーに振り回されるサエない男の顛末を描いたアメリカン・コメディ。

とにかくおバカでお下劣な下ネタ満載。
テイストは全く違うけど、近い世界観の「her 世界でひとつの彼女
>>続きを読む

るろうに剣心 伝説の最期編(2014年製作の映画)

3.7

実写版「るろうに剣心」シリーズ第3弾。
子供の頃は、登場人物たちの細かい背景やストーリーについてそこまで深く理解出来ないまま観ていたので、大人になった今、今作を観たことで、それぞれが抱えているものがわ
>>続きを読む

るろうに剣心 京都大火編(2014年製作の映画)

3.7

子供の頃に観てなんとなく記憶に残っていた蒼紫さま、操ちゃん、志々雄、宗次郎…
みんなイメージのまんまだったし、
アクションシーンの迫力も相変わらずすごい。

志々雄、あんな惨いことされてもなお生き延び
>>続きを読む

街の上で(2019年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

下北沢の古着屋で働く主人公・青の日常と恋愛模様を描いた群像劇。
大事件や大どんでん返しは起きないけど、淡々と進行するお話のなかで少しずつそれぞれに変化が訪れて行く。
THE・今泉監督作品という感じでし
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

3.7

原作となっているのは、兵庫県の高校の演劇部による戯曲。
夏の甲子園1回戦に出場している母校の応援のため、スタンドにやって来た4人の高校生たちを中心に進行していく青春群像劇。

全体的にはおもしろかった
>>続きを読む

パブリック 図書館の奇跡(2018年製作の映画)

3.6

大寒波が到来する中、シェルターにも入れずに行き場を失くし、公共図書館に集まったホームレスたちに心を動かされ、そこで働く司書が立ち上がる。
実際にロサンゼルス・タイムズ紙に寄稿されたエッセイがベースとな
>>続きを読む

浅田家!(2020年製作の映画)

3.9

実在の写真家・浅田政志さんの体験をベースに描いたヒューマンドラマ。

やんちゃな政志に手を焼きながらも、あたたかく彼を見守り続ける浅田家の家族が本当に素敵。
あんなユニークな写真をノリノリで一緒に撮っ
>>続きを読む

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ボルダリングに夢中な女子高生・小寺さんと、彼女を取り巻く同級生たちの青春群像劇。

大きなドラマが起こるというよりは、淡々と進んでいくほのぼのした作風。
小寺さん役の工藤遥ちゃんは元モー娘。なんですね
>>続きを読む

まともじゃないのは君も一緒(2020年製作の映画)

3.9

数学ひと筋で世間知らず・他者とのコミュニケーションが苦手な予備校講師が、恋愛雑学は豊富だが恋愛経験ゼロの教え子から「普通」を教えてもらう事になり…
一風変わったゆる〜いラブコメディ。

成田凌くんと清
>>続きを読む

るろうに剣心(2012年製作の映画)

3.7

かつて「人斬り抜刀斎」の異名で恐れられた伝説の剣士・緋村剣心が、殺さずの誓いを立てた"逆刃刀"を手に、人助けをしながら流浪の旅を続ける姿を描いたコミックの実写化作品第一弾。

小さい頃にアニメを観てい
>>続きを読む

志乃ちゃんは自分の名前が言えない(2017年製作の映画)

3.6

吃音症のために周りの人と上手くコミュニケーションがとれない志乃と、音痴なのがコンプレックスの加代。
音楽を通じて友情を築いていく女子高生たちの姿を描いた作品。

私も吃音まではいかないけど、子供の頃か
>>続きを読む

ストロベリーショートケイクス(2006年製作の映画)

3.1

性格も環境もバラバラな4人の女性たちの日常や恋愛を描いたコミックの実写化作品。

最近Huluで観ていたドラマ「いつかティファニーで朝食を」が同じように4人のアラサー女性を描いていて、元気をもらえるよ
>>続きを読む

あの頃。(2021年製作の映画)

3.8

近年の私のお気に入り・今泉監督の最新作は、ハロー!プロジェクトのアイドルに魅せられたオタク仲間たちの青春を描く自伝的エッセイの映画化。

長年に渡るジャニヲタ経験有り&モー娘。世代の私には、あるある&
>>続きを読む

望み(2020年製作の映画)

3.7

絵に描いたような幸せな4人家族が、息子の失踪を機に、ある事件に翻弄されていく。
家族の絆を問うヒューマンドラマ。

この歳になると、親目線と子供目線、どちらにも立てるので(子供いないけど)、観ている間
>>続きを読む

ドクター・ドリトル(2020年製作の映画)

3.3

動物と言葉を交わせる獣医・ドリトル先生と、個性豊かな仲間たちが繰り広げる冒険劇。

「ドクター・ドリトル」といえばエディ・マーフィのイメージが強かったので(映画観てないけど)、どうもスマートなイケオジ
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.7

伝説の女優と謳われた母譲りの天才的な演技力を持ちながら、顔に大きな傷がある容姿に強いコンプレックスを抱く累と、美貌に恵まれながらも大成できずスランプに陥る舞台女優のニナ。
累の母の形見である不思議な口
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

3.7

若年性アルツハイマーに冒された妻と、変わらぬ愛で彼女を支える夫の純愛ストーリー。
第1次韓流ブームくらいの頃の作品だと思うのですが、ずっと見そびれてしまっており、今更ながら初鑑賞しました。

当時の韓
>>続きを読む

くちづけ(2013年製作の映画)

3.5

自立支援グループホーム「ひまわり荘」に暮らす知的障害者のマコと、その父である元人気漫画家・愛情いっぽん。
彼らを中心とする、ひまわり荘の住人たちやその周囲の人々の姿を描くヒューマンドラマ。

公開時か
>>続きを読む

あのこは貴族(2021年製作の映画)

4.0

都会の上流階級の家に生まれ、箱入り娘として育てられた生粋のお嬢様の華子と、田舎から上京し、苦労しながら必死に毎日を過ごしてきた美紀。
同じ東京で、全く異なる人生を送る2人のアラサー女性の物語。

先に
>>続きを読む

>|