きなこさんの映画レビュー・感想・評価

きなこ

きなこ

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.2

楽しみにしていた作品、IMAXにて。
思いのほか、全編ずっと、ミュージカルらしいミュージカルでした。
冒頭からもう、世界観がぐーんと広がる。
あっという間に終わっちゃった。

好きなシーン、ナンバーは
>>続きを読む

犬猿(2017年製作の映画)

4.0

邦画を三本一気見したけど、これが本命でした。
きょうだいあるあるな気がして、面白かった。
きょうだい同士はもちろん、年長組、年少組の組み合わせのやりとりもなんかよかったなあ。

4人のキャラがぱりっと
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.6

映画館が舞台、っていうとそれだけでとにかく惹かれます。映画館で働きたくなる。最近白黒映画にハマってたこともあり、鑑賞。
予告と合わせてみると冒頭でちょっと展開がわかっちゃうけど、それは織り込み済みなの
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.6

不気味さに引っ張られて最後まで観て、
現実にこんなことがあったらどうか?と考えました。
信じるか疑うか、難しいですねー。

6人の皆さんが一癖ありそうな感じを醸し出していて、
このメンツの中で、月末の
>>続きを読む

椿三十郎(1962年製作の映画)

3.9

わたしは時代劇より現代劇のが好きだけれども、黒澤作品は別かも。
侍かっこいいじゃん、って素直に思うのです。

三十郎がかーっこいい。
奥様素敵すぎ。
加山雄三わっか。

ちはやふる 下の句(2016年製作の映画)

3.6

試合が始まるとぐっと引き込まれるのは前半と同じだった。
仲間と過ごす、目指す、がんばる、っていう眩しい青春に、ほろ苦い気持ちになりました。笑

スローで、どの瞬間でも絵になる広瀬すず。
そして、とにか
>>続きを読む

ちはやふる 上の句(2016年製作の映画)

3.6

公開当初はスルーしていて、割と評判が良かったから後から気になり始めた映画。
続編の宣伝で思い出した。

ザ・青春映画です。この手の映画の中ではわりと好きなほうかも。
カルタのシーンが迫力あって良かった
>>続きを読む

ディパーテッド(2006年製作の映画)

3.7

これで日韓米全部観た!
その国らしく味つけられてるのは面白いなあ、と。

やっぱりオリジナルの韓国が1番好きなんだけど(感情移入できる気がした)、
これはこれでとても面白い。

あらすじが分かっちゃっ
>>続きを読む

野良犬(1949年製作の映画)

4.0

似た境遇から別の道を歩んだ刑事と犯人、2人よりも人生経験を重ねた先輩刑事、それぞれを対比しながら進む刑事ドラマ。

年齢は変われど似たようなキャストで続けて何作か観たわけですが、
全然違うキャラクター
>>続きを読む

悪い奴ほどよく眠る(1960年製作の映画)

4.0

すっかりハマった黒澤映画。笑
本当に幅が広いなあと思います。
長さを感じない面白さがあります。

予感はしたけれど、辛くておそろしいラストではありました。が、はらはらと目が離せなくて、ぐっとくるものが
>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.4

いやーかっこいいです。
普段ほぼ観ない時代劇ですが、聞きしに勝るというか、名作中の名作だと思った。

ストーリーも喜怒哀楽がしっかり感じられて長くても全然飽きない。

侍たちの個性も立っていて生き様も
>>続きを読む

祈りの幕が下りる時(2017年製作の映画)

3.9

filmarksの試写会にて。

この作品については未読ですが、加賀恭一郎、というと映像よりも活字を思い出すくらいで、映像化されたものはほぼ初めて観たかも?それでも十分楽しめます。
ドラマ等を観た方に
>>続きを読む

パディントン 2(2017年製作の映画)

4.2

ジャパンプレミア当たったー!
ウキウキで行ってきました。
なので、ちょっと加点気味かもしれません。

1と同じ、笑って泣けるパディントンでした。大好きです!
子供の頃、本で読んでたパディントン。
1が
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.0

おもしろかった!
怖そうなパッケージでなんとなく手が伸びなかった本作。

これで終わりかあ、と思った時点から、展開が二転はしました。笑
妄想オチなの!?と思ったところからも。
はらはらして引き込まれる
>>続きを読む

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち(1997年製作の映画)

4.0

観ていなかった名作。
裏切らず、良かったです!
同じ天才で、ギフテッドも良かったけど。

むかしのマット・デイモン、かっこいいなあ。
お父さんみたいな、ショーンの眼差しが優しくて、それだけで泣きたくな
>>続きを読む

メン・イン・ブラック(1997年製作の映画)

3.7

ものすごく久しぶりの再鑑賞。
ほぼ覚えてなかった。
3から遡った形になったのですが、若い。
3を観た後だと感慨深い。

キャラクターの魅力が強い。
ウィルスミスはもとは市警だったのか!
スペースガンは
>>続きを読む

生きる(1952年製作の映画)

4.2

これは何だかぐさっと刺さる。
ちゃんと生きてるか?って聞かれているような気分。
ストーリーを知っていたところで、観ないと意味がないっていうくらい映像が訴えかけてくる。

主人公の前半の悩みも、後半の凄
>>続きを読む

インファナル・アフェア(2002年製作の映画)

4.0

これは、日本版のドラマをダイジェスト版か何か?で観たなあ。
角野卓造が、車にバーンってなるシーンをやたらと覚えてる…
今思えば、西島秀俊は雰囲気近い感じだったんだな。香川照之は好きなんだけどオリジナル
>>続きを読む

メン・イン・ブラック3(2012年製作の映画)

3.7

黒スーツのJとK、安定コンビ。
若いKも違和感なくいい感じでした。
ストーリーは、2より好きだったかな。
まさか最後にちょっと感動が来るとは!
2人の話がキレイにまとまったな、と。

ボリスの掌が生理
>>続きを読む

メン・イン・ブラック2(2002年製作の映画)

3.7

1を覚えてるつもりだったけどあんまり覚えてなかったかも。
それでも楽しいですけどね。

ウィルスミスも、
そしてトミーリージョーンズも、
かっこいいなあ。
この師弟コンビはやっぱり魅力がありますね。
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.2

三作が三作とも面白かったー。
一作ごとにメインの舞台が全く違うこともあり、飽きずに楽しめました。
三作観たら、ドクとマーティのコンビが大好きになりました。

キャラクターの個性が立っていること、
世界
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

4.2

前作に続いて鑑賞。
面白さがぶれないのはすごいなあ。
前作ときれいにクロスしてた。
当時、25年後を想像して描いたのかあと思うと夢がありますねー。
ドクとマーティのコンビも好きです。

とにかく3も観
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

キングスマンには、やっぱりコリンファースがいなくちゃ!出てきた瞬間の安心感はやばかった。
嬉しいタイミングで出てくるハリー。
マーリンとハリーが並ぶと、エグジーが子供見えます。笑
マーリンも相変わらず
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

4.2

おもしろーい!
パート2も観てみよう。

タイムマシンって永遠の夢だなー。
真正面からタイムトラベルが描かれ、とにかく全てにわくわくする作品でした。

あの音楽聴くと、やっぱりテンションが上がる。音
>>続きを読む

メイジーの瞳(2012年製作の映画)

4.0

メイジー役の子がかわいいー。
昔の芦田愛菜ちゃん思い出した。
リンカーン役のアレクサンダースカルズガルドは、シンプルシモンのビルスカルスガルドの兄なのか!

作中のメイジーはほとんど涙を流さないし、自
>>続きを読む

街の灯(1931年製作の映画)

4.4

チャップリン!
全編通して観たのは初めてかも?
モダンタイムスもライムライトも、むかし大学の授業で、抜粋したところを観ただけだった気がする。

サイレントだからこそというか、表情はもちろん指の先から足
>>続きを読む

天国と地獄(1963年製作の映画)

4.6

何だこれーめっちゃおもしろい!!
黒澤監督作品、初鑑賞です。
和製モノクロ映画も多分初鑑賞。
人情溢れるサスペンス。

有名なので、知っているような気分でいたけれど実際は身代金受け渡しの手口くらいしか
>>続きを読む

>|