きなこさんの映画レビュー・感想・評価

きなこ

きなこ

映画(586)
ドラマ(33)

君に届け(2010年製作の映画)

-

作品を楽しむことが、追悼になるかな。
どう付けたら良いのかわからないのでノースコア。

みんな若くてキラキラしてる映画でした。
何気に結構豪華なキャスト。井浦新出てたのね。
良い子と良い子のお話なので
>>続きを読む

ライアーゲーム 再生(2012年製作の映画)

3.7

公開当時に観たのを、1を観たのでなんとなく再鑑賞。
すっかりドラマばっかり観てて、映画からちょっと離れてたのはコロナの影響です。

秋山は松田翔太のはまり役だな。
秋山があの喋り方とドヤ顔で最後に場を
>>続きを読む

BALLAD 名もなき恋のうた(2009年製作の映画)

3.8

クレヨンしんちゃんからの。
実写に馴染むようにちょこちょこディテールが変わってて、これはこれで好きです。

アニメならではの緩急とか、しんちゃんたちの強いキャラクター性はもちろん削られてしまうぶん、切
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦(2002年製作の映画)

3.9

オトナ帝国に続いて。
侮っちゃいけない子供のためのコンテンツって結構あるなぁ。
映画のしんちゃんいい子だな〜
(アニメ版よく知らないけど。。。)
シロが出番多くなくてもめっちゃかわいい。
しんちゃん一
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲(2001年製作の映画)

4.0

しんちゃん映画初見。
アニメもほぼ見たことなく、キャラクターの顔がなんとかわかる程度かな。
いいよ、とよく聞く一本で、個人的には他のしんちゃん映画とは一線を画しているイメージだった本作を観てみました。
>>続きを読む

ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ(2009年製作の映画)

3.8

昔一度観てるはず。
ドラマ版も観てた。
雰囲気やキャラクター、ストーリー、今見てもわりと好きでした。

当時はあの雰囲気を楽しんでたので、よくわかっていないゲームのカラクリもたくさんあった気がします💦
>>続きを読む

HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年製作の映画)

3.5

勢いで続編を。笑
アマプラに入ってみたら、映画の選択肢が広がる広がる。見放題ならこれも見てみよう、みたいなのがものすごく目に止まります。

感想は前作とまったく同じで、
鈴木亮平がすごかったっていうの
>>続きを読む

映画 賭ケグルイ(2019年製作の映画)

3.5

原作もドラマも知りませんが、なんとなく。
気楽に観れそうな映画に手が出る最近です。

俳優さん、女優さんたちが上手にはまってるのかなって思う作品でした。
森川葵さんと、矢本悠馬さんに釘付け。。。
矢本
>>続きを読む

秘密 THE TOP SECRET(2016年製作の映画)

3.5

原作は昔読んだと思う。
うろ覚えだけど、面白かった記憶がある。
うろ覚えだけど、結構違いますよね?
映画は紙媒体とは別物だと思うので、内容が違うことはそんなに気にはならない派です。
映画の尺にまとめる
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.4

アベマを開いたら流れてた。。。
そんなノリで見るのにちょうどいい福田監督作品。何気に脇までキャストが豪華。

鈴木亮平と言えば、ということでよく耳にするタイトル。
鈴木亮平と安田顕に脱帽。振り切り方が
>>続きを読む

カメラを止めるな!リモート大作戦!(2020年製作の映画)

-

楽しみにしてました。
上田監督の作品何作か拝見しましたが、
映画って楽しいなぁ
ものづくりって楽しそうだなぁ
…っていうのを必ず思います。
それがこの時期、このスピードで作品を作っているっていう心意気
>>続きを読む

黒い司法 0%からの奇跡(2019年製作の映画)

4.2

これが30年くらい前の話だということ。
差別があったのは遠い遠い昔のことなんだよ、なんて全然言えないじゃないか。
だからこのテーマの映画は後を絶たないのかな?去年の今頃、グリーンブック やブラッククラ
>>続きを読む

1917 命をかけた伝令(2019年製作の映画)

4.2

スウィングキッズからの。
戦争モノ2つ見たらまあ疲れるのですが。
すごいもの見た!っていう心地よい疲れでした。
戦争嫌だって思い続けた一日でした。
画面の中に戦死者の方がものすごくたくさん映る。戦争と
>>続きを読む

スウィング・キッズ(2018年製作の映画)

4.0

上映館が少ないな〜。

恥ずかしながら、キャストの方は誰も知らなくて。
ギスはアイドルで、ジャクソンはダンサーの方なんですね。ダンスのキレに納得!
そして演技を見てる分には、セリフ回しが分からないので
>>続きを読む

blank13(2017年製作の映画)

3.7

斎藤工が撮った高橋一生主演映画、
っていうイメージで観始めて、
頭に残ったのはリリーフランキーと佐藤二郎。
前2人が弱いのではなくて、後2人が強すぎた。笑

佐藤二郎いなかったら後半は惜しくも破綻して
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

4.1

めちゃくちゃ楽しみだったナイブズアウト。ミステリー大好き。
最初にあの洋館がドーン、って出てきただけで、わーお!ミステリー!!ってなる。

豪華で王道。
展開がめちゃ意外、っていうこともないけど王道も
>>続きを読む

キャッツ(2019年製作の映画)

3.7

字幕にて。
舞台版が大好きです。
酷評を目にしがちなのでおそるおそるでしたが、わたしは嫌いではないです。
そもそも曲が好きだからかなー。
ストーリーはまあ、舞台版に馴染みがあれば突拍子のなさは気になり
>>続きを読む

37セカンズ(2019年製作の映画)

4.0

自分探し。
しかも、かなり地に足のついた自分探し。
自分探しの旅!!ってよく聞くけど、
どこに飛び出そうが自分と向き合わないと、自分は見つからないんだなあ。
ゆまちゃんの行動力に脱帽しました。
色々な
>>続きを読む

架空OL日記(2020年製作の映画)

4.4

完成披露試写会にて。
ドラマ版のファンなので、かなり嬉しかったです。
声出してみんな笑ってました。

ドラマファンの喜ぶ、ドラマのまんまの面白さでした。
映画だからって、変に張り切った舞台になっていた
>>続きを読む

mellow(2020年製作の映画)

3.9

かわいい映画を観たなあ、って思いました。

ともさかりえのシーンはみなさん書いてらっしゃいますが、面白かったです。
観てるこっちはついつい面白いけど当事者はたまったもんじゃないっていう絶妙さが、そのあ
>>続きを読む

前田建設ファンタジー営業部(2020年製作の映画)

4.0

大人の本気。
本気でやるとなんでも楽しいのかな、なんて。
こういうくだらなさそうなことを本気で考えるのってなんて面白いんだろうか。
そして技術者の人たちってすごいんだなあ。夢を叶えてくれるんだなあ。
>>続きを読む

だれもが愛しいチャンピオン(2018年製作の映画)

3.9

駆け込みセーフです。
爽やかで、からっとしていて素敵な映画でした。
予想を裏切るストーリーや、涙を誘う展開はないけれど、幸せな気分になれる映画でした。
実際の障害のある方が演じているのですね。

和気
>>続きを読む

グッドライアー 偽りのゲーム(2019年製作の映画)

3.8

試写会にて。
ありがとうございます。

何書いてもネタバレしそうな本作ですが、
なんと言っても主演のお二人の魅力と演技力です。
ヘレンミレンさん美しいなあ。騙される側にヘレンミレンがキャスティングされ
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

岩井俊二監督の作品に広瀬すずって、
なんかいかにもと言うか、絶対に映えるんだろうなあって、つい観ちゃった一本。
否定的な意味ではなくて、です。

こてこてのラブストーリーっぽいキャッチコピーですが、実
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

2020年劇場1本目でした〜。
割と軽い気持ちで見に行って、泣かされて帰ってきました。

とりあえず、サムロックウェルがめちゃくちゃにかっこよかった。
スカーレットヨハンソンのいい母親っぷりにぐっとき
>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.0

ゾンビものって避けて通りがちなのですが、あまりにも周りの評判が良いので、遅ればせながら。
2020年一本め…笑

全体的に展開早くて飽きず、面白かったです。
ゾンビが降ってきたー!電車に群がったー!と
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.1

2019年最後の映画は、パラサイトでした。
先行上映〜!

冒頭にて、ネタバレするなと散々に念を押された。ので、多くは語れませんが。

ソンガンホの凄さと、
テンポの良い展開と。
伏線あったんだろうな
>>続きを読む

EXIT(2019年製作の映画)

4.0

面白かった!
細かいこと突っ込まずに楽しめばOKの映画。
結構笑えて、意外にじーんとして、爽やかな余韻を残して終わりました。

スーツと制服で逃げまくる、主演のお二人かっこよかったです。
人がよくてコ
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.8

オラーーーーフ!!!

一作目、金ローでうとうとしながら観ただけだからうろ覚えなのです。あくまでそんな状態でのスコアです。
オラフが総集編してくれてちょっと助かりました。

普通に面白かったです。
>>続きを読む

この世界の(さらにいくつもの)片隅に(2019年製作の映画)

4.5

追加されたのがどこなのか、うろ覚えなのですが、リンさんのシーンが主ですかね。
テルちゃんもかな?

これは本当にいい作品だし、本当にすごいと思う。
ファンタジーあり、笑いありのほんわかしたテイストで、
>>続きを読む

劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ(2018年製作の映画)

3.9

そんなにちゃんと見たことあるわけでもないのに、なんか懐かしい。
キャッツアイは見てたなー。再放送だったかな?
何はともあれ、シティーハンターは強くてかっこいいですね。オフからぱっとオンになるところがか
>>続きを読む

殺さない彼と死なない彼女(2019年製作の映画)

4.0

タイトル物騒だし、壁ドン系の映画かと、完全にスルーしてた作品ですが、あまりにレビューが良さげなので気になって。
群像劇だから、どこかで繋がってるのかなーとは思ったけど、意表を突かれた。
泣かされるとは
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.9

田中裕子さん凄すぎ。

キャスティングがとても好みなので、安心して観られました。
観た後に、意外に暗くならなかったというか、むしろ爽やかな気持ちになりました。
シーンによっては意外と笑えたり。
もとも
>>続きを読む

風の電話(2020年製作の映画)

4.1

トークショー付きの試写会にて。
期待、想像していたよりもずっと良かった一本。

震災関連の映画とか作品は、辛すぎてちょっと避ける傾向にあったのだけれども、
これ観て良かったです。ほんとに。
大げさすぎ
>>続きを読む

9人の翻訳家 囚われたベストセラー(2019年製作の映画)

3.9

試写会にて。
ミステリーは、昔から好きなジャンル。
もう一回観たいので、
公開されたら行こうかと思います。
とは言え、初見が絶対に面白いので、ネタバレ見ないで、これから行ける人が羨ましいなぁ。

映像
>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.8

原作未読。
あんまり期待しないで観たら普通に楽しかったです。ミステリー好きだからかな。
難しくない、娯楽ミステリーでした。ある意味、古典ぽいのかな。
結末に触れられないから、多くは語れませんが。

>>続きを読む

>|