まっぴーさんの映画レビュー・感想・評価

まっぴー

まっぴー

映画(207)
ドラマ(0)

タイタニック(1997年製作の映画)

5.0

この映画が名作である理由がよくわかった

ローズの心の中でジャックは永遠と生き続けている

物語の結末が分かりきっているからこそ、その結末に近づいていくにつれて心が苦しく、さらに涙も止まらなくなる
>>続きを読む

17歳の肖像(2009年製作の映画)

3.6

キャリー・マリガンがとにかく子どもと大人の狭間をうまく演じていてよかった
オックスフォードに進学する目的のために勉学に励み、チェロの練習をしていた味気ない日々を過ごしていたわけだけれども、デイヴィッド
>>続きを読む

スピード(1994年製作の映画)

3.5

キアヌかっこいい
サントラかわいい
キアヌとサンドラ両思いだったこと知った上でみるとなおキュンキュンする

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

DV被害者の精神的苦痛を可視化した映画。
救いようがない。
いつまでも見られていると感じる。
恐怖に支配される。
終わりがすっきりしないのも、それが現実なんだろうな
相手の存在がなくならない限り永遠に
>>続きを読む

ジェニファーズ・ボディ(2009年製作の映画)

3.2

面白かった。
アマンダとミーガンの掛け合いでナプキンとタンポンっていうワードが出てきた場面、10回は繰り返した

ハンズ・オブ・ラヴ 手のひらの勇気(2015年製作の映画)

4.1

この人たちがいたからこそ今同性婚がある
愛は無形だからこそ難しい
ガンで苦しいのにもかかわらず、平等を求めて戦う姿は観ていて辛かった

WAVES/ウェイブス(2019年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

もう、音楽が映画のストーリーの一部となっているし、画角が所々で変わってるのも観てて楽しかったし、映像が美しすぎた。
内容に関しては想像以上に重くて、辛かった。
お父さんが今の事業を成功させるまでに沢山
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

4.0

シャーリーズ姐さん、、、
LGBT要素もあり、ヒューマンもあり、アクションももちろん素晴らしすぎた
惚れるし、泣く

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

目の保養
いやもうただただ切ない
戦争もひどい
夫の異変に気付いて、その内容をわかってる上で手紙に感情を記してるっていうシーンがもう号泣
愛する人の妻であり愛する子供の母ただそれだけなのに、、、
ガッ
>>続きを読む

マトリックス(1999年製作の映画)

3.7

キアヌがカッコ良い
本当の自分が他のところで自分を操っていたらとか、なんかもうそういうこと考えたらなんか人生どうにでもなれって思ったわ

あの頃ペニー・レインと(2000年製作の映画)

3.8

音楽が良い!
ケイトハドソンもかっこいい!
淡い恋愛もまた良い!

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.5

グレタ監督本当に尊敬する
アカデミー賞監督賞ノミネートされてない理由を知りたい
エイミーの気持ちが吐露する場面で彼女を理解できた
ジョーが孤独って言ってなく場面も自分の信じた道に対する不安を表していて
>>続きを読む

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

3.8

映像美と相反するストーリー
緊迫感も半端なかった
幼いシアーシャがまた可愛い、純粋な少女

プライドと偏見(2005年製作の映画)

3.8

タイトルそのまんま
プライドは大事だけれども、それが物事を難しくする
偏見は何事に対しても良くない
キーラ様が美しい
キャリーマリガンも可愛い

ローラーガールズ・ダイアリー(2009年製作の映画)

3.6

親になったことはないけれども、親の気持ちも理解できるし、子供としての気持ちもわかる

パニック・ルーム(2002年製作の映画)

3.5

あの家のあの狭い場所が舞台となって繰り広げられる緊張はすごい

ハンナ(2011年製作の映画)

3.2

小さな女の子が大の大人を出し抜いていく様はすごい
ケイト様見れてよかった

Black&White/ブラック&ホワイト(2012年製作の映画)

3.5

アクション映画だとばかり思ってたらまさかのアメリカンコメディ要素が強め
大好き

キングスマン(2015年製作の映画)

4.0

アクションも素晴らしくコメディ要素もあってとても面白かった

>|