おきゃんぷさんの映画レビュー・感想・評価

おきゃんぷ

おきゃんぷ

主にSF。他にはホラー。たまにアニメ。あと気まぐれ。
基本はAmazon Prime Videoで定額視聴

フランケンジョーズ(2016年製作の映画)

-

突き抜けるほどふざけ過ぎてるサメ映画。
いや、サメ映画ですらないかも。

ジャケットすらもウソ100%
どうしようもないぐらい暇な時におススメ!

リベリオン(2002年製作の映画)

4.7

ディストピア映画としても面白いけど
この映画の見所はガン=カタ!
厨二心をくすぐるアクション!

(1963年製作の映画)

5.0

え?

ビックリするほど面白過ぎた…
半分過ぎた頃から吸い込まれて行き、終わった瞬間に「え?」って声が出た…
良い言い方をすると最後までハラハラしたまま終われる。
鳥の襲撃が繰り返され、凶暴過ぎてガラ
>>続きを読む

グスコーブドリの伝記(2012年製作の映画)

1.0

難易度高すぎ…
さっぱり話がわからなかった…

雰囲気お洒落映画🎟

テルマエ・ロマエ(2012年製作の映画)

4.4

くだらな過ぎてヤバい

ヤケにシリアスなオープニング、舞台となるローマから物語が始まるが…
阿部寛以外みんな吹き替え😂

開始5分ぐらいずっとケラケラ笑ってました


ローマ繁栄の使命のために
渋い顔
>>続きを読む

GO(2001年製作の映画)

2.8

金城一紀の実体験を基にした半分自伝
中学生の読書の時間に原作を読み、15年ほど経った今になってようやく映画を鑑賞

決して差別に対するメッセージ映画では無く、在日朝鮮の少年の葛藤を描いた話。

正直な
>>続きを読む

サベージ・キラー(2013年製作の映画)

4.0

最初から最後まで救われな過ぎる…

監禁され、レイプされ、虫の息で埋められる。
アパッチ族の呪術師に助けられるが、ついでにアツい怨みを持った酋長の魂まで乗り移り、彼女の復讐が始まる…

ゾンビあり、ス
>>続きを読む

テッド(2012年製作の映画)

3.8

天才子役が失敗末路ってこんなイメージ😹

可愛いテディベアが暴言吐いて大麻吸ってセックスする品がないシーンもあるけど、持ち主とのアツい愛情もあり、意外とほっこりしました。

オートマタ(2014年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

またまた最近はハマってるAI系の映画です。

太陽嵐の影響でドームの中でしか生きられなくなり、激減した人類の代わりの労働力として利用されているオートマタ。
「他の生物を傷つけない」
「自分・他のオート
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

ホラー映画の傑作

ホラーと言うよりサイコな映画。
ドキドキや絶望感を楽しみたい人には最高の映画です‼️

小説家の主人公は静かに仕事をするために嫁と息子を連れ、冬のオフシーズンのホテル管理の副業をす
>>続きを読む

ダンテズ・ピーク(1997年製作の映画)

3.5

火山が噴火する自然災害映画🌋
日本にもどデカイ休火山あるから突然こんな日が来るかも知れない…

中盤から迫力あるシーンが続いて、マグマが迫ってくるシーンとか石が飛んでくるとことか結構興奮。
ストーリー
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.7

人工知能が進化を続ければ、人の心を盗む事が出来るのか?

現実でも急激に進化しているAI分野。アンドロイドと恋に落ちるって事も近い将来に起こり得るのかも…
そしてアンドロイドが自我を持ち、人間を裏切る
>>続きを読む

好きになるその瞬間を。 告白実行委員会(2016年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

・憧れの先輩を追う一途なJK
・みんな片想い
・前作と若干リンク

主人公の雛は前作のライバルである恋雪に憧れ、同じ高校に入学する。雛の事をずっと昔から好きな幼なじみの虎太郎も雛を追いかけ入学。

>>続きを読む

ずっと前から好きでした。告白実行委員会(2016年製作の映画)

4.6

このレビューはネタバレを含みます

・ひたすら胸がキュンキュン
・理想の展開が続く
・予想通りのハッピーエンド

コテコテの青春学園恋愛少女漫画!
恥ずかしがりで照れ屋なJKの主人公が
恥ずかしがりで照れ屋なイケメンの幼なじみに
告白し
>>続きを読む

イヴの時間 劇場版(2009年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

アンドロイドが実用されてまだ間もない世界。

あくまで人間の生活が便利になるための「道具」として普及しているアンドロイド。見た目は人間だが、無感情に指示を遂行する「機械」を雑に扱い、命令にする。
そん
>>続きを読む

ゾンビシャーク 感染鮫(2015年製作の映画)

3.8

チープなサメのCG、研究所のミスで脱走、わがままブロンドギャル、うすーいストーリーなどなどコテコテなサメ映画。
映画としてストーリーを求めたら1.0だが、くだらないシャークパニック映画が好きなら結構満
>>続きを読む