ちゃんまりさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃんまり

ちゃんまり

ホラーとサスペンスが死ぬほど好きです!

ドキドキハラハラしたいのです(๑╹ω╹๑ )

映画(61)
ドラマ(0)

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.0

私には解釈が難しく、他の人のレヴューでようやく理解できてきました。

とにかく役所広司の演技力だけに圧倒されました。
本当に人を惑わせてくれる、何が本当かわからない感じが出ていました。

シャッフル(2007年製作の映画)

2.6

頭がこんがらがりましたが何とか見れました。

最後がちょっとよく理解できなかった(><)

シャッフル2 エクスチェンジ(2007年製作の映画)

2.5

てっきり前作とも同じ感じでシャッフルして助けに行くのかと思ってましたが全然違いました(´-`).。oO

スティーヴン・キング ファミリー・シークレット(2014年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

それなりに楽しめました。

最後に「あなたは正しいことをした」って言われて結局正当化されて終わるのか、という感じではありました。

アフターライフ(2009年製作の映画)

3.5

結局どっちなんでしょう?
でも、なんかあの子供が葬儀屋と仲良くなったあとに
生きることに怯えてるヒヨコを、この世のしがらみなど(笑)から解放させてあげるため生きたまま埋めてる所がどうも意味ありげに見え
>>続きを読む

ある母の復讐(2012年製作の映画)

2.8

ただでさえ歯医者怖いのに、もろ怖い映像有りでそこいらのホラーより「ひょえーっ!」となりました(´⊙ω⊙`)

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

4.0

考えれば考えるほど考えさせられる作品でした。
國村さんが絶妙な役で素晴らしかったし、凄く引き込まれました。
子役の子の演技が凄すぎて、、表情で語ってきましたよ。驚きです。

今まで見たことない感じの映
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

3.0

それなりにハラハラドキドキして楽しめました。
こういうことが本当にあったら怖いものです。

ディスコード -DISCORD-(2012年製作の映画)

2.0

意外な感じはあって最後は目を離せなくなったけど、総じて普通でした。

ファイナル・デッドサイン 死の刻印(2013年製作の映画)

1.0

最初、面白いかも!と思ったのも束の間一瞬でなんだこりゃ、になりました(´⊙ω⊙`)
そんで、そのまま終わりました。チーン

キリング・ファミリー 殺し合う一家(2016年製作の映画)

-

レンタルコーナーで、よく借りられてますのランキングに入っていたので、面白いのかと借りてみたら

全然面白くなかった(´༎ຶོρ༎ຶོ`)
ダラけてしまいます。

ザ・マミー/呪われた砂漠の王女(2017年製作の映画)

3.5

ここでの評価があまりよくないですが、私は楽しめました!

続編が見たくなりました。

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

3.2

こっち系はテレビであったら見るぐらいで、進んで見たりはしませんが普通に楽しんで見れました。

続きを見てもいいかなと思うぐらい^ ^

at Home アットホーム(2015年製作の映画)

4.0

意外に泣けました( ; ; )
こんな家族の形もあるのかな、と。
生計の立て方はちょっと問題があるけど、家族の在り方がとても素敵でした。

ちょっと今から仕事やめてくる(2017年製作の映画)

2.5

現代人によくありそうな主人公の役だなと思った。

最後話が飛躍しすぎてる気もしたけど、福士蒼汰の笑顔が素敵で元気がでるからハマり役だったかなと思いました。

ユリゴコロ(2017年製作の映画)

5.0

最高に面白い!

最後らへんは泣かされました。
改心するまでの話で、本当にこんな人がいたら怖い。

イニシエーション・ラブ(2015年製作の映画)

3.6

ラストまで全然気付かない驚きがあり、楽しめた。
何故か女優をやってるときの前田敦子は好きだから尚更楽しめました。

怒り(2016年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

犯人が誰かわからずどんどん引き込まれていきました。

森山未來の役って、あの市橋をパクってますよね?
ホクロ削ったり無人島行ったり、行動が全部同じで市橋の物語かと思いました。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.6

つい見入ってしまう、そんな作品でした。
宮沢りえの演技も素晴らしい。

SING/シング(2016年製作の映画)

5.0

大好き!

豪華な声優陣揃いなこともあり、楽しめました。

昼顔(2017年製作の映画)

3.7

吉瀬美智子も出るんかなと思ったら出てなかったのね!

やっぱり不倫なんてすると、みんなが不幸になるって思い知らされる作品でした。
胸にずっしりきました。
良かった!

ドント・スリープ(2016年製作の映画)

1.5

全然ドキドキできませんでした、残念.°(ಗдಗ。)°.

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

少々やり過ぎ感を感じたけど、それはそれで楽しめました^ ^

最後の血のやつはエイズになるので気をつけましょう、って思っちゃった(・∀・)

ブラッディ・ツイン(2016年製作の映画)

1.0

意味がんからないとこを回収してくれない映画。
結局最後までわからないことがいっぱいでした-_-

ミスト(2007年製作の映画)

3.5

凄く面白かったけど、想像していなかったラストに胸がえぐられる思いでした_:(´ཀ`」 ∠):

ペット 檻の中の乙女(2016年製作の映画)

3.6

えっ、そういう終わり方?(笑)みたいな感じでなかなか楽しめました😆

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.0


性格悪い旦那のせいで、奥さんが巻き込まれて気の毒だった。

冷たい熱帯魚(2010年製作の映画)

3.1

狂ってる人がいっぱい居ました。

実話を元にしてるとはいえ、実話とはだいぶ違うっぽいですね。

恋の罪(2011年製作の映画)

3.5

冷たい熱帯魚を見て園子温さんの作品に目覚めました。

独特のワールドがありますね。

最後まで集中して見れました。

パーフェクト・ルーム(2014年製作の映画)

3.9

見れば見る程のめり込んでしまいました。
面白い‼︎
どうして?誰が?なんで?となりました。
楽しめました。

フォービドゥン/呪縛館(2016年製作の映画)

2.0

クライマックスもなくオチも無く終わった気がします。

残念な仕上がり。

>|